フキノトウで蕗味噌の簡単レシピ!栄養素と効果も確認!

蕗味噌雑草・野草・薬草

フキノトウで蕗味噌の簡単レシピ!栄養素と効果も確認!

裏庭にフキノトウが芽を出していました。
フキノトウは、フキの花の蕾なんですね。
可愛いです。
フキノトウ

春の訪れを感じましたよ。
まだ小さいけれど1個収穫して蕗味噌を作ってみました。

フキノトウで蕗味噌の簡単レシピ

では、フキノトウで蕗味噌の簡単レシピからです。

材料
味噌大さじ1杯
テン菜糖小さじ2杯
フキノトウ1つ(小さかったです)

レシピ
フキノトウをよく洗って細かく刻みました。
熱湯をかけてアクを出して絞ります。
アクが強い場合は、茹でこぼしても良いです。
味噌と甜菜糖を混ぜた容器にあく抜きしたフキノトウを入れ混ぜて出来上がり。
蕗味噌

●注意点は、この蕗味噌は煮込んでいないので日持ちしません。
冷蔵庫保存で3日以内に食べきってください。

私は1日で食べちゃいました。

あと3個くらいは収穫できそうなので、また作ろうと思います。

フキノトウの栄養素と効果も確認

そしてフキノトウの栄養素と効果も確認しました

以下にわかりやすい記述があったので引用します

ふきのとうは、「若返りのビタミン」とも呼ばれ老化防止に働くビタミンE、骨や歯を形成するのに役立つカルシウムやビタミンK、マグネシウム、貧血予防・改善に働く鉄や葉酸、さらに余分なナトリウムを排出し、血圧を正常に保つカリウムなど、さまざまな効果が期待できます。
また、特有の香りは「フキノリド」と呼ばれる成分で、胃腸の働きをよくしてくれます。
独特の苦みはポリフェノール類によるもので、新陳代謝を活発にし、食欲増進や、消化促進にもつながります。
引用元:https://www.educe-shokuiku.jp/news/food/fukinoto/

フキノトウは、ビタミンEが含まれているんですね。
老化予防にも役立つとは嬉しいです。

思ったより栄養素が多くてびっくりです。
鉄分や葉酸も含むんですね。

カルシウム、マグネシウム、カリウムなどミネラルも豊富です。

ふきの香りも胃腸の働きをよくするんですね。
春の香りですよね
苦味成分も、食欲増進に繋がるのも、良いなと思いました。

フキノトウを食べて春を味わい感じたいなと思います。

近くではノビルも伸びてきています。

三つ葉も少し大きくなってきました。

もう直ぐ3月、春ですね。

ワクワクで過ごしたいなと思います。

タイトルとURLをコピーしました