レモンタイムでソーダブレッドの簡単レシピ!効果も確認!その他の利用法も

レモンタイムソーダブレッド 雑草・野草・薬草

レモンタイムでソーダブレッドの簡単レシピ!効果も確認!その他の利用法も

イースト発酵のパンも美味しいですが、もっと手軽にできるソーダブレッドも簡単なのにとても美味しいです。

 

そこで今回は、庭で復活してきたハーブのレモンタイムの葉っぱを入れたソーダブレッドを作ってみました。

 

  • 今回の話であなたが得られるメリットは
    レモンタイム入りソーダブレッドの簡単な作り方レシピがわかる。
    レモンタイムの効果や注意点がわかる
    レモンタイムのその他の利用方法がわかる。

 

続きはレモンタイムでソーダブレッドの作り方のコツがよくわかる動画でどうぞ
レモンタイムでソーダブレッド簡単手作りレシピ!レモンタイムの効果


12:23

 

文章で簡単にレシピを確認したい人は以下でどうぞ

レモンタイムでソーダブレッドの簡単レシピ!

 

まずは、庭でレモンタイムの葉っぱをとってきました。

 

では早速、レモンタイムソーダブレッドを作っていきましょう。

 

オリジナルな簡単レシピです。

 

レシピ

材料2人分

レモンタイム好みの量
強力粉:100cc(カップ1/2杯)
塩少々
重曹:小さじ1/2杯
無調整豆乳:50cc
玄米酢:小さじ1杯(レモン汁や酢でもOK)

 

無調整豆乳と玄米酢を使う代わりにプレーンヨーグルトを使う方法もあります。

どちらも美味しいのでお好みでどうぞ。

 

今回は、家にある無調整豆乳と玄米酢を使いました。

 

1:ステンレスのボールに強力粉、塩少々とレモンタイムを入れて混ぜます。

2:豆乳に重曹を入れて混ぜます。

3:1のボールに2を加えて混ぜます。
そして玄米酢も加えて軽く混ぜます。

4:ボールのままラップをして冷蔵庫で30分くらい寝かせます。

5:3をクッキングシートに載せてオーブンに入れ横に水を入れたステンレスのカップを置きます。(蒸気を発生させるため)
200度で10分焼いて完成です。

 

カットしてみて焼け具合を確認してもっとこんがりしたい場合は、適宜追加で焼きます。

今回は、5分追加しました。

 

以下のように綺麗に焼けました。

横のティーは、レモンタイム1本で熱湯150cc加えたレモンタイムのハーブティーです。

 

好みでバターやジャムなどつけたり、野菜サンドにしても、とても美味しいです。

 

レモンタイムの効果と注意点

ではレモンタイムの効果とその他の利用方法について話します。

 

レモンタイムもタイムなのでタイムの効果とほぼ同じです。

 

ただレモンの爽やかな香りがするのでリフレッシュ効果が期待できます。

ハーブティーにして飲むと美味しいです。

 

私は生のレモンタイム1本くらいを入れて熱湯を250cc注いで1分くらい蒸らして作っています。

普通より薄めですが、私の場合はこれくらいでちょうど良いです。

 

自分にとって適量で作るといいです。

 

効果が強く出すぎる可能性もあるので濃すぎないように注意しましょう。

 

タイムは、300種類以上あると言われています。

タイムにはチモールという成分が含まれるので殺菌と抗ウイルス作用があります。

 

だからタイムを加えた料理だと殺菌できるので保存効果も高まります。

 

そして風邪やインフルエンザなどの予防としてタイムのハーブティーでうがいすると効果的と言われています。

 

去痰作用や鎮痙作用もあるので咳が出たり痰が絡む場合にもタイムのハーブティーは役立ちます。

 

心がイライラしたり気分の落ち込みも解消すると言われています。

爽やかな香りで疲労回復にも役立ちます。

 

注意点では、月経を促す通経作用があるので妊娠中の人は使わない方が良いと言われています。

 

特にエッセンシャルオイルのタイムは強いので妊娠中は注意しましょう。

 

生や乾燥した葉っぱを使う場合も、量が多いと強すぎるので少なめから使うといいです。

 

レモンタイムのその他の利用法

 

◆注意点もわかったところでレモンタイムのその他の利用法について話します。

 

今回みたいに料理に使う方法では、パンに入れるだけでなく、魚やお肉に加えたりスープやシチュー、マリネに入れるのも美味しいです。

 

例えば、お魚の切り身にレモンタイムを少し載せて塩を振ってオーブンで焼くと魚の臭みが消えて美味しくなります。

 

私はサラダに少しだけレモンタイムの葉っぱをまぶしたりもします。

 

好みの量をお茶パックに入れてハーブティーとして飲む事で殺菌にもなり消化促進にもよくリフレッシュできます。

飲みにくい時は、蜂蜜を少し加えるのも美味しいです。

ミントやカモミールなど他のハーブをブレンドするのも飲みやすくなります。

 

ハーブティーでうがいすると風邪などウイルス対策にも効果的でしたね。

 

レモンタイム(タイム)は、お風呂に入れて入浴剤にも最適です。

 

その際はハーブティーに使った後をお風呂に浮かべると簡単です。

 

なお乾燥したレモンタイムを使う場合は、どの場合でも、使う量を生の時の1/3くらいに減らすと良いです。

 

乾燥タイムはスパイスコーナーで売っていることも多いので、育てていない場合は、活用してみてください。

 

まとめ:レモンタイムでソーダブレッドの簡単レシピ!効果も確認!その他の利用法も

 

ではまとめます。

 

レモンタイムでソーダブレッドは、簡単にできましたね。

香りも良く美味しいのでぜひ、作ってみてください。

 

他の料理では、魚や肉の料理に加えたりスープやシチュー、マリネに加えたりできました。

 

レモンタイムは、お風呂の入浴剤に使うのも効果的です。

リラックスできます。

 

レモンタイムでハーブティーも作って、飲んだりうがいして抗菌やウイルス対策にも活用すると良いです。

 

レモンタイム(タイム)の効果は抗菌、抗ウイルス、防腐

作用の他、去痰作用や鎮痙作用もありましたね。

 

私は咳が出やすいので、その点でもレモンタイムはお気に入りのハーブです。

 

どうぞ、レモンタイムやタイムを使ってみてください。

 

あなたの健康ライフを応援しています。

 

タイトルとURLをコピーしました