ラムの肉じゃがを圧力鍋で作ってみた!

無添加ダイエットレシピ - 副菜

ラムの肉じゃがを圧力鍋で作ってみました。

 

ラムの薄切り肉がたくさんあるので、色々実験中です。
今回は、圧力鍋で肉じゃがにしてみました。

 

美味しかったのでレシピを残します。

 

 

材料2人分少なめ

ラム薄切り肉:2枚

じゃがいも大きめ:1こ

人参:1こ

水:100cc

醤油:小さじ2杯

料理酒:小さじ1杯

塩少々

 

レシピ

1:ラム肉、じゃがいもと人参は食べやすい大きさにカットする。

2:圧力鍋に水100ccと1を入れて、塩少々と醤油とお酒も入れる。

3:高圧設定で圧力がアップしたら、弱火にして5分加熱。

4:圧力が下がったら、蓋を開けてお皿に移して出来上がり。

 

素朴で美味しかったです。

じゃがいもと人参が特に柔らかく味がしみていて、よかったです。

お肉も私は美味しいと思いましたが、夫は「もっと柔らかい方がいいね」とつぶやいていました。

 

玉ねぎも入れたかったのですが、玉ねぎの匂いが苦手な夫から、入れないでねと

言われたので、今回は無しです。

 

しかし多分可能なら、玉ねぎも入れた方がもっと美味しいと思います。

 

次回は、説得して入れたいなって思います。

 

最後にラム肉の美容やダイエットに良いと言われる理由です。

 

ラムは、他の肉に比べて栄養価が高いと言われていますよ。

女性にとって良いお肉という話も聞いたことがあります。

ラム肉には、必須アミノ酸のリシン(免疫力アップ)、フェニルアラニン(食欲がを抑える作用)、メチオニン(アレルギー対策)などが含まれています。

 

健康に良いタンパク質が多いと言えます。
引用元:https://www.themeatguy.jp/ja/cookingstudio/recipe/07_about_lamb

 

その上、ラムの脂は、不飽和脂肪酸なのです。

 

はい、良い油と言われている不飽和脂肪酸ですよ。

期待できますね。

 

美容健康の為にも、ラム肉をまた食べたいなと思います。

 

 

 

関連記事