ハーブ塩麹の簡単な作り方レシピ!腸活で疲労回復、美肌

本ページはプロモーションが含まれています
ハーブ塩麹とレシピ 発酵食品

ハーブ塩麹の簡単な作り方レシピ!腸活で疲労回復、美肌

今回は、ハーブ入り塩麹(ハーブ塩麹)の簡単な作り方です。
ハーブ塩麹は、普通の塩麹よりマイルドで香りも良く美味しいです。

塩麹は、ビタミンB群で疲労回復、美肌に期待できます。
オリゴ糖生成酵素で善玉菌が増え腸内改善に役立ちます。

今回使うハーブはローズマリーとタイム(レモンタイムを使いましたがコモンタイムでもOK))です。

ローズマリーは抗菌作用や抗酸化作用で老化予防が期待できます。
タイムは防腐効果、殺菌作用や胃の炎症予防も期待できます。

続きは実演してコツも話している動画でどうぞ

ハーブ塩麹の材料と簡単な作り方レシピ!

ハーブ塩麹の材料
乾燥米麹50g
塩12〜15g(約小さじ2杯強)
水60cc〜80cc(今回は70cc)
ローズマリー、タイム(小さじ1/2くらい好みの量)

●作り方レシピ
米麹は細かくほぐします。
塩とハーブを加えてよくかき混ぜます。

熱湯消毒した容器に入れて、水をカブるくらいに加えます。
よくかき混ぜます。

常温で日が当たらないくらい場所に5日から10日間熟成させます。
その間、毎日1回は、よくかき混ぜます。

麹が柔らかくなって潰れたら出来上がりです。

詳しいコツは動画で確認をどうぞ。

今回まだ4日目ですが、とろりとして麹も柔らかいので完成しました。
最近は暑いからだと思います。
ハーブ塩麹完成

ちょっと取り出し難いので
次回は平たい容器で作ろうと思います。

入れ替えてみました
ハーブ入り塩麹

とても美味しそうです。
少し食べてみます。

ハーブの香りもほんの少しして、普通の塩麹より、まろやかな感じで美味しいです。
ハーブ塩麹

●ここで注意点を話します。

出来上がったら、冷蔵庫保存で1ヶ月くらいを目安に使い切ってください。
冷蔵庫内でも発酵が進むので、好みの発酵状態の時に早めに使った方が美味しいと私は思います。

好みの塩加減で良いのですが、塩が少な過ぎると雑菌が繁殖する可能性があるので十分に注意しましょう。

今回の塩の量は12g(乾燥米麹50gにつき)でギリギリの量だと思います。
防腐効果があるタイムなどハーブを入れているのでOKな量です。
入れない場合は、今回の場合で最低15g以上は入れるようにしてください。

美味しいからと使い過ぎると塩分過多になります。
目安として1日大さじ3杯未満までにしてください。

●使い方も話します。
塩の代わりに使うと旨味が増します。

お魚やお肉の下味に使うとハーブと塩麹の働きで臭いも消えて柔らかくなり美味しくなります。
焼いた魚やお肉、フライにソースとして使うのも、とても美味しいです。

野菜サラダのドレッシングに使っても美味しいです。

きゅうりやズッキーニ、人参、ピーマンなど野菜にまぶして浅漬けみたいにして食べるのも美味しいです。

これはミニトマトを半分にカットしてハーブ塩麹をまぶしたミニトマトの塩麹和えです。
冷蔵庫で3時間後くらい冷やすと更に美味しく食べることができます。
ミニトマトの塩麹和え

茹でたジャガイモにかけても美味しいです。
茹でジャガイモにハーブ麹

あとは、豆腐の塩麹漬けにしても美味しいです。
作り方は、以下の動画付き記事で話していますので参考にどうぞ。
クリームチーズみたいな豆腐の塩麹漬けの簡単手作りレシピ
上記は普通の塩麹で作っていますがハーブ麹で作るとよりまろやかで香りも良いです。

●応用方法
今回は、タイムとローズマリーのフレッシュを使っていますが、ドライハーブでも良いです。

そしてタイムだけでもローズマリーだけでも美味しいです。

あるいは他のハーブ、セージやバジルなどを加えて美味しくできます。

急いで作りたい場合や塩麹があるときは、既にできている塩麹に好みのハーブを混ぜても良いです。

塩麹の効果

塩麹の効果はツイートから引用します。
https://twitter.com/kurasikaiteki3/status/1640480817590960128

以下に書き出します。

塩麹の栄養効果💚
ビタミンB群で疲労回復、美肌

オリゴ糖生成酵素で
善玉菌が増え腸内改善

酵素プロテアーゼで
食材を柔らかくし旨味up

塩の代わりに使うと旨味が増す為減塩
塩小さじ1の代わりに塩麹小さじ2が目安

🍀but摂り過ぎは塩分過多
1日最大目安大さじ3杯まで☺️

ローズマリーの効果

ローズマリーの効果もツイートから引用します。
https://twitter.com/kurasikaiteki3/status/1663671879264239616

以下に書き出します。

ローズマリーの効果💚
シネオールで抗菌
ジオスミンで血行促進
ロスマリン酸で記憶力や集中力up
ジテルペンで老化予防、抗酸化作用他

🍀but血圧に影響で高血圧の人はNG
子宮収縮作用で妊娠中NGのハーブ

普通は長期に沢山摂らなければOK
1日目安小匙3杯(生)、大匙3杯(乾燥)☺️

タイムの効果

タイムの効果もツイートから引用します。
https://twitter.com/kurasikaiteki3/status/1664759546345308161

以下に書き出します。

今年もレモンタイムの花が咲いた
∴タイムの効果を確認💚

殺菌、抗ウイルス作用で風邪予防等

胃の炎症予防、防腐
去痰や鎮痙で気管支炎や咳等緩和他
飲むだけでなく、うがいにも最適

🍀but妊娠中、授乳中
高血圧の人は長期飲用は避ける
ハーブティーの1日目安は1日2杯まで☺️

ハーブ塩麹は、普通の塩麹よりマイルドでまろやかな味わいで、とても美味しいです。
簡単にできるのでぜひ、作ってみてください。

元気で長生きするコツ!無料講座案内
薬剤師の知識と経験もフル活用で実践し効果を実感中の情報を無料で提供中
お金がどんなにあっても健康じゃないと楽しくないんです。
遅すぎるということはないので今から健康になって笑顔で楽しく長生きしましょう
アンチエイジングで美肌になり最期まで元気に暮らしたい人は、ぜひ、どうぞ
詳しくは↓
美肌で健康寿命を延ばす10のコツ
発酵食品調味料など食材
シェアする
薬剤師サト愛のヘルシーレシピ!美肌健康ダイエット!