発酵食品は健康ダイエット美肌に良い!腸内環境改善の効能効果

食材 - 発酵食品

発酵食品とは?健康・ダイエット・美肌になる!という噂は本当でしょうか。

 

腸内環境改善による効能効果も色々聞きますね。

 

発酵食品、種類も豊富ですよね。

 

体験的にも腸内環境改善で健康、ダイエット、美肌にも確かに良いと思うのでもっと詳しくリサーチしました。

 

発酵食品と言って浮かぶものは?

発酵食品と言って思い浮かぶのはどういったものでしょうか?

 

発酵食品にはいろいろな種類がありますが、有名なものですと漬物やキムチ、納豆、ヨーグルトなどではないでしょうか。

 

本物の酵素ドリンクも発酵食品と言われますね。

 

では、これらに共通することとは何か考えてみてください。

 

答えは、菌が活躍して完成するということです。

 

菌と聞くと、なんとなく体に悪そうなイメージを持つ方も多いかもしれません。

 

しかし、実際には人間の肌の上には数多くの菌が存在しますし、腸の中にも様々な種類の菌がいます。

 

共生と言う言葉をご存知でしょうか?

 

お互いに、良い影響を与え合う関係のことを生物用語で相互共生と良い、菌と人間は共生関係にあります。

 

今回は、そんな菌の活躍についてもご紹介していきたいと思います。

発酵食品の効果は腸内環境由来

腸内環境

共生関係にあると先ほど言いましたが、体の中や表面に住んでいる菌は人間の古くなった組織や汚れなどを食べながら生きています。

 

さらには、居住空間を人間から得ています。

 

一方で、人間は良い菌によって悪い菌とのバランスを保ってもらっています。

 

どのように気を付けていても、悪い菌は体内もしくは体の表面には存在してしまいます。

 

そこで、良い菌が活躍して悪い菌を退治してくれるのです。

 

その中でも、乳酸菌は腸の中の悪い菌を退治してくれて腸内環境を良い状態にしてくれます。

 

また、発酵食品の中で菌は栄養を作り出してくれる大変頼もしい役割を持っているのです。

 

腸内環境や栄養素は健康・ダイエット・美容に直結しますよね。

 

免疫力アップにもなると言われていますよ。

シリカの免疫強化の理由は、腸管免疫!腸管免疫とは何?

 

腸内環境を改善してくれることにより、体の状態は健康に保たれると最新の研究でわかっています。

 

というのも、腸が元気であれば必要な栄養素を積極的に吸収し、不必要なものを積極的に排出できるようになるのです。

 

つまり、健康にいいことは勿論、余計なものを積極的に排出することでダイエットにもつながるのです。

 

大切な栄養素をしっかり吸収できることで、美容にも大変効果があり栄養素を取るだけでなく、腸内環境を改善することも重要なのです。

発酵食品は菌の宝庫

発酵食品は菌の宝庫です。

 

しかも、人間にとって大変有意義な菌が多く存在しているため体を元気にするためには必須なのです。

 

さらに、発酵食品にはビタミンや必須アミノ酸と言った重要な栄養素が含まれています。

 

これらと乳酸菌などによる整腸効果によってダイエットや美容に大変効果的なのです。

 

日本には古くから漬物や甘酒、味噌、納豆などという最高の発酵食品がありましたね。

 

さらに具体的に発酵食品の効果を見てみましょう。

 

発酵食品を摂ると腸内環境改善で便秘にも効果は本当?

近年腸内環境の改善が非常に健康にとって必要なことだと考えられていますよね。

 

実は腸内環境を改善することで、体全体のあらゆる健康状態を維持できるのです。

 

腸内は善玉菌と悪玉菌のバランスで成り立っています。

 

というのも、悪玉菌は善玉菌にとってのエサになりますし、悪玉菌がいることで善玉菌がより活発的になるのです。

 

善玉菌と悪玉菌のバランスが維持されていることで、腸が元気になり特に便秘に悩まれている方は改善が期待できます。

 

発酵食品の乳酸菌で腸内環境を整えられる

腸内環境の改善に必須なのは善玉菌を加え、悪玉菌とのバランスを維持することです。

 

日常的に食事をしていると、悪玉菌は自然に増えていきますが善玉菌は意識して増やすことが必要なのです。

 

発酵食品にはご存知の乳酸菌が多量に含まれており、乳酸菌は非常に有名な善玉菌の一種です。

 

それに乳酸菌が腸内に届く前に死滅しても、善玉菌の餌になるから大丈夫です。

 

つまり、発酵食品を積極的に摂取することで、腸内環境の改善になります。

 

だから腸の動きもよくなり便秘の改善にもつながるのです。

 

発酵食品には、納豆、味噌、漬物、甘酒、チーズ、ヨーグルトなどいろいろあります。
どれも人工添加物無添加の商品を選ぶように注意したいですね。

 

キムチなどお漬物は、添加物だらけのものも多いからです。

 

健康に良いものを食べているつもりで逆効果にならないように注意したいですね。

 

なお、特にカスピ海ヨーグルトにバナナを入れて食べると、便秘改善になるなと感じます。

 

発酵食品はダイエットにも効果

発酵食品の効果として、ダイエットに効果があるということを聞くことがあるかもしれません。

 

実際に、発酵食品にはダイエットに効果的と言えますが、直接脂肪を燃焼するなどの効果を期待されているわけではありません。

 

発酵食品がダイエットにアプローチする最大の強みは、「体の機能」を正常化することです。

 

例えば、ダイエットをする中で便秘は大敵です。

 

発酵食品には多くの善玉菌が含まれており、腸内環境を改善する力を持っていましたね。

 

つまり、腸内環境を整えることで余計なものを積極的に排出してくれる、元気な腸になってくれるのです。

 

さらに、発酵食品には多くの栄養素が含まれており、これがダイエット中のあなたをサポートしてくれます。

 

ダイエットをしていると、栄養が偏ってしまうことがあります。

 

足りない栄養素や、普段の食生活でなかなか取りにくい物質も発酵食品には含まれているので、大変心強い食品なのです。

 

発酵食品は、ダイエットをする上で非常に強力な「サポーター」の役目を果たしてくれます

 

ダイエットを考えたときは、是非とも食生活の中に積極的に発酵食品を取り入れていきましょう。

 

身体の状態を整えて、ダイエットに万全な身体状況にしてくれます。

 

そして、ダイエット中でも偏った栄養バランスを整えてくれる役目がある、非常に優秀な食品なのです。

 

ダイエットだけでなくても、普段の食生活にまずは毎食一品発酵食品を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

積極的な摂取を心がけることで、普段から太りにくい体を作る助けにもなってくれます。

 

発酵食品は、実は知られていないだけでものすごい種類があるので、こちらも調べて見てはいかがでしょうか。

 

ちなみに私が好きな発酵食品は、納豆ですよ。

 

発酵食品の強みは乳酸菌だけじゃない

 

発酵食品の強みは乳酸菌だけじゃないという話です。

 

腸内環境を改善するために必要なのは、一種類の菌ではなく複数の種類の菌に働いてもらうことです。

 

そこで、発酵食品の強みが出るのです。

 

発酵食品に含まれるのは乳酸菌だけでなく、様々な菌が含まれています。

 

また、腸内環境を弱酸性に傾ける力を持っており、弱酸性環境にすることによって善玉菌がより活発的に活動できるようになるのです。

 

さらに、発酵食品自体にはそれぞれ様々な栄養素が含まれており、これらの栄養素が便秘に効果的ということも重要なポイントになります。

 

発酵食品は乳酸菌などの善玉菌を含んでおり、これらの乳酸菌や様々な栄養素が腸内環境の改善の力になります。

 

また、発酵食品ならではのバランスの良い成分が非常に便秘に効果的です。

 

しかし、便秘を改善するためには食物繊維(野菜など)やそのほかの栄養素を一緒に取ることが大切です。

なので、発酵食品だけを取っていれば良いというわけではないのです。

 

ただ、発酵食品は日常の栄養素に追加することで、便秘改善以外にも様々な効果が期待できます。

 

普段体の調子が悪いと感じる方は、是非ともこれを機会に発酵食品を日常の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

日常食生活を見直して、健康的な身体を作るように意識をしましょう。

 

関連記事