オーバーナイトオーツ?オートミールと豆乳入り冷凍フルーツのデザート

無添加ダイエットレシピ - パンやお菓子など

オーバーナイトオーツ?オートミールと豆乳入り冷凍フルーツのデザートのレシピです。

 

ほぼ毎日デザートで食べているのが、オートミールと豆乳入り冷凍フルーツのデザートです。

 

先日私がいつも食べているのにそっくりなものが、オーバーナイトオーツという名前で紹介されていました。

 

オーバーナイトオーツは、イギリスで最近人気の朝食みたいです。

 

私の作るものとの違いは、できたあとの寝かし時間です。

 

私は30分くらい置くだけですが、オーバーナイトオーツは
名前の通り、一晩置いて翌朝食べるものですよ。

 

寝る前に準備して翌朝の朝食に食べるというわけです。

子供のおやつにも人気だとか・・

 

私は、これだけで食事だと足りないのでいつも昼食時のデザートとして食べています。

こんな感じですよ。


上から見たところ

 

横から見たところ。

スプーンで食べています。

 

冷凍フルーツはお好みでいいです。
4種類くらい組み合わせることが私は多いです。

 

上記写真のフルーツは、柿、バナナ、ブルベリー、ぶどうです。

ドライプルーンも加えています。

そしてナッツも入れていますよ。

生くるみ、アーモンド、カシューナッツなどです。

 

レシピを書くほどでもないのですが、一応書きますね。

オートミールと豆乳入り冷凍フルーツのデザートのレシピ

1:オートミール大さじ1杯をコップに入れる

2:1に好みの冷凍フルーツ(冷凍でなくてもいいです)を入れる

3:豆乳を100ccくらい好みで加える

4:しばらくそのまま放置(30分くらい)

5:好みのナッツやドライフルーツ(プルーンなど)を加えて出来上がり。

 

甘さは、果物やドライフルーツで十分です。

ダイエット中なのでなるべく砂糖やシロップなど使わないようにしたいですね。

 

私は、デザートで食べていますが、オーバーナイトオーツとして

一晩冷蔵庫に入れておけば、翌朝、ダイエット中の朝食にも良いですね。

 

朝食にする際は、もう少しオートミールを増やすといいかもですね。

 

なお豆乳を温めて入れると冬でも大丈夫ですよ。

 

冷凍フルーツが溶けてふにゃっとなります。

 

夫は、冷たくてシャキッとした冷凍の果物が好きみたいで
冬でも冷たいまま食べていますよ。

 

夏は冷蔵庫で十分に冷やすと美味しいです。

 

ではメイン素材のオートミールの効能効果を書きたいと思います。

 

オートミールの効能効果

オートミールはオーツ麦を加工して作られています。

 

オートミールは、食物繊維がたっぷりなのが特徴です。

 

食物繊維がたっぷりなので腸内環境をよくしますね。

だから便秘にもなりにくく、痩せやすくなるわけです。

 

ダイエット効果が期待できるのがオートミールです。

 

さらに、オートミールには、ビタミンB群もたっぷりです。

 

ビタミンB1とB2やB6を含みますよ。

 

疲労回復などにも効果が期待できます。

 

そしてオートミールには、ミネラルとして、カルシウムやマグネシウム、リンや鉄を含んでいます。

 

カルシウムやマグネシウム、リンが豊富なので骨を丈夫にする効果も期待できます。

 

女性は特に加齢で骨がスカスカになりやすいので、オートミールで骨も強化したいですね。

 

なお、オートミールは、鉄もレバーより多いという話です。

 

オートミールは、貧血予防効果も期待できますね。

 

私も鉄分やカルシウム補給のためにも、もっとオートミールを食べようと思いましたよ。

 

なおオートミールは、スープに入れておかゆみたいにして食事で食べるのも美味しいです。

 

すぐに柔らかくなるので、急にお腹が空いたけれど、ダイエット中だから糖質は控えたい時も便利です。

 

オートミールの水溶性食物繊維のおかげで糖質の吸収が遅くなるからです。

 

食後の血糖値の上昇が抑えられて、インスリンの分泌が安定するそうです。

 

糖尿病の人にもぴったりなのがオートミールなのです。

 

書きながら、ダイエット中で糖尿病家系の私にぴったりなのがオートミールだと改めて実感中ですよ。

関連記事