オートミールバナナケーキが美味しい!小麦粉砂糖無しで糖質制限ダイエット

パンやお菓子など

オートミールバナナケーキが美味しい!小麦粉砂糖無しで糖質制限ダイエット

オートミールとバナナでケーキを焼いたら美味しくてヘルシーなのでレシピを残します。
ローズヒップティーも入れたのでビタミンCも期待できて美肌にも良いケーキです。

砂糖も入れていないのでバナナの自然な甘みでダイエットにも良いケーキです。
小麦粉も使わないので糖質制限ダイエットともいえます。

オートミールは糖質が少ないのでダイエットや糖質制限の人にも良い食材です。

私も糖尿病家系で太りやすいのでデザートには、毎日豆乳入りのオートミールを食べています。
オーバーナイトオーツ?オートミールと豆乳入り冷凍フルーツのデザート

オートミールは、クッキーにしても手軽で美味しかったですね
合わない人もいます。クッキーの作り方など詳しくは以下をどうぞ
オートミールの栄養効果!欠点に注意・合わない人も!簡単ダイエットレシピ

今回の話であなたが得られる事は以下の3点です。

オートミールケーキの小麦粉砂糖無しのヘルシーレシピとコツ
オートミールの糖質の量や低GI食品について
糖質ダイエットの注意点

オートミールバナナケーキが美味しい!小麦粉砂糖無しで糖質ダイエットレシピ

オートミールバナナケーキの材料
オートミール大さじ1杯
ローズヒップティー大さじ1杯強(お湯でもOK)
バナナ50g
卵1個

レシピ
1オートミールに熱いローズヒップティーを入れ良くかき混ぜる
2潰したバナナを1に混ぜる
3卵を2加えて混ぜる
4型に入れて180度で15分焼いて中まで焼けたら出来上がり
オーブンから出したばかりの写真です。

冷めてから取り出しました。
ふわっと柔らかい美味しいケーキになりました。

とっても簡単で美味しいのでまた作りたいと思います。

オートミールケーキ作成でのコツと注意点

オートミールケーキ作成でのコツと注意点についてです。

混ぜて焼くだけなので簡単なのでコツというほどではないですが美味しくするために気をつけたことを話します。

オートミールをしっかりふやかす事
ローズヒップティーは濃い目で熱いものを使う(無い場合は、お湯でもOK)
バナナはよく熟したものを使う事

型に入れるときは、クッキングシートなどを敷くと取り出しやすいです。
アルミホイルで好きな形に型を作っても良いと思います。

オートミールの糖質は?低GI食品なの?

オートミールの1食に使う量は、約30gくらいです。

オートミール30g中の糖質は17.9g
カロリーは105kcalです。

ご飯1食分は150gです。
ご飯1食分は150g中の糖質53.4g
カロリーは234kcalです。

つまり、約1/3くらいの糖質量でカロリーも半分以下になります。

ところでオートミールは、低GI食品なのでしょうか?

ここでGIとは何かな?と思う人の為に以下に引用します。

GIとは食後血糖値の上昇を示す指標、グライセミック・インデックス(Glycemic Index)の略。
GIは、食品に含まれる糖質の吸収度合いを示し、摂取2時間までの血液中の糖濃度を計ったものです。オーストラリアのシドニー大学ではグルコースを基準とした場合、GIが70以上の食品を高GI食品 56~69の間の食品を中GI食品 55以下の食品を低GI食品と定義しています。
引用元:https://www.otsuka.co.jp/health-and-illness/glycemic-index/

そこでオートミールのGI値を調べてみました。
オートミールのGI値は55です。
つまり55以下が低GI食品なので、オートミールは低GI食品と言えます。

ちなみに白米はGI値が84で高GI食品なのです。
だから、オートミールはダイエットに向く穀物と言えますね。

食物繊維も多いので糖質制限の人やダイエット中の人にぴったりな主食といえます。

オートミールの効果は以下の記事に詳しいのでどうぞ
オートミールの栄養効果!欠点に注意・合わない人も!簡単ダイエットレシピ

糖質制限ダイエットとは?注意点

では糖質制限ダイエットと注意点についても話します。

糖質制限ダイエットとは、糖質量を1日70〜130gほどに減らしてタンパク質や脂質、野菜をしっかり食べるダイエット方法のことです。

詳しくは以下に引用します。

糖質制限ダイエットは、ご飯・パン・麺・イモ類などの炭水化物、甘い物などの糖質量を1日70〜130gほどに抑え、その代わりに、肉・魚・豆腐・チーズ類など、たんぱく質と脂質が主成分の食品や野菜をしっかり食べるダイエット法です。
日本人の1日あたりの炭水化物の目標摂取量は250g~325gと言われているので、糖質量を70gに抑えるのは厳しい糖質制限、130g以下に抑えるのは緩やかな糖質制限といえます。
主食1食に含まれる糖質量の目安は、白米のごはん1杯が約50g、食パン6枚切り1枚約26g、うどん1玉約50g、パスタは高めで1束約70gです。
引用元:https://goodlifesenior.com/wp/news/422

オートミールは1食あたり糖質が17.9gなので確かに糖質制限ダイエットにも向いていますね。

糖質制限ダイエットの注意点は、糖質を減らし過ぎないことです。
急激に糖質を減らすとエネルギーが足りなくなるので筋肉を分解することになるので要注意です。

太っている人や甘いお菓子や粉物、アルコールなど糖質を日頃からとりすぎている人(糖尿病予備軍)に向くのが糖質制限ダイエットです。

子供やお年寄り、妊娠中や腎臓が悪い人は、糖質制限すると体に逆効果なのでしないようにしましょう。

とはいえ、今回紹介のオートミールケーキをおやつやデザートで食べる分は、子供でも妊娠中でもお年寄りでも大丈夫です。
腎臓が悪い人は、バナナやローズヒップティーのカリウムが良くないと思うのであまり沢山は食べない方が良いでしょう。
医師に相談して他の食材も含めたカリウム量に抑えた方が良いです。

普通の人は、健康にも美肌にもダイエットにも良いヘルシーデザートになります。

簡単にできるので作って楽しんでください。
そして普段の食事でも糖質の摂りすぎに注意して健康ライフを送りましょう。

◆健康的でバランス良い低糖質の食事を手軽に食べたい人は、今は便利な宅食サービスもあります。
美味しくて人気の低糖質の宅食サービスを以下に紹介します。
話題のゆる低糖質の宅食サブスク【三ツ星ファーム】
三ツ星ファーム
タイトルとURLをコピーしました