• ホーム
  • 健康
  • 免疫力アップでウイルス対策!新型コロナウイルスも怖くない食べ物や生活習慣

免疫力アップでウイルス対策!新型コロナウイルスも怖くない食べ物や生活習慣

健康

免疫力アップでウイルス対策!新型コロナウイルスも怖くない食べ物や生活習慣

 

世間では、新型コロナウイルスの危険性がニュースになっていますね。

コロナウイルスとは?と思う方の為に引用しました。

発熱や上気道症状を引き起こすウイルスで、人に感染するものは6種類あることが分かっています。そのうちの2つは、中東呼吸器症候群(MERS)や重症急性呼吸器症候群(SARS)などの、重症化傾向のある疾患の原因ウイルスが含まれています。残り4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の10~15%(流行期は35%)の占めます。
詳しくは、国立感染症研究所「コロナウイルスとは」をご覧ください。
https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/9303-coronavirus.html

引用元:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

 

新型コロナウイルスは、人から人へ感染します。
ペットからは感染しないようですが・・
不明な点も多いそうです。

 

2020年5月16日追記

今の所ペットから人への感染は報告されていないが

猫同士は実験の結果、新型コロナウイルスにすぐにうつりやすいそうです。

しかしうつった猫に症状は出ないようです。

そして猫が媒体となるとは考えにくいとのこと

むしろ人から猫へうつらないように、家から出さないようにだそうです。

人と動物ではウイルスが体内に入った後の動きが違う可能性がありますね。

 

飼いネコの感染は、世界中でたった3例(イヌでは2例)しか確認されていない。CDCによれば、現時点ではこの病気が逆にペットから人間にうつる可能性を示す証拠はない。

参考元:https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/20/042800262/

***ここまで追記***

 

潜伏期間は14日間くらいあるようです。
感染力はインフルエンザと同じくらいと言われています。

 

だから日頃から免疫力をアップする生活をして
予防したり感染しても回復しやすいと考えられます。

 

そこで免疫力をアップする食生活や生活習慣について、
私が薬剤師として体験した事や実際に試したことなどを元に話します。
なお、この話を読むメリットは
ウイルス対策だけでなくガンなど生活習慣病の予防になる
健康な生活方法を知ることができることです。

後半では、普段何気なく飲んでいる薬も
免疫低下の副作用に繋がる話など
大切なポイントを話していますのでじっくりどうぞ。

基本のウイルス対策

マスク
基本的に新型だからと恐れる必要はないと私は思います。
不安になったり怖がるより
日頃からきちんと対策することが大事です。

 

健康で免疫力も高ければ、ウイルスが
体内に入っても発症することなく排泄されるはずですね。

その為にも日頃の健康維持が大事です。

 

人混みは避けて手洗いをしよう

そして感染源となる人混み、電車など公共機関を活用した場合は
○帰ってすぐに入念な手洗いやうがいをするのは、必須です。
追記:なお手洗いできない場合は、アルコール消毒も良いですね。
しかし手洗いも消毒もしすぎると必要な常在菌まで除菌してしまうと
逆効果なので、しすぎは注意しましょう。
手洗いなら30秒くらいが目安です。
こちらのPDFも参考にどうぞ
一般的な手洗いの目安とウイルス残存率が書かれていました。
https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/0000105095.pdf
追記:こちら手洗いの注意点もどうぞ。
忘れがちな指の間、爪の間、手首なども入念に洗いましょう。

免疫が低下しがちな病気の人は、
特に人混みに近づかないように注意しましょう。

免疫抑制剤を使っている人や糖尿病の人など特に注意しましょう。

ストレスや加齢でも免疫力が低下しやすいです。

 

マスクは使い捨てにしよう

どうしても出かける必要がある時は、
マスクもした方が少しは安心です。

ただマスクをしていてもウイルスは入ってくるので
帰宅後の手洗い、うがいは必須です。

 

2020年2月23日追記:
今はマスク不足ですね。
しかしマスクする事が義務になっている公共機関も出てきたらしいです。
手作りマスクも流行っていますが、キッチンペーパーで作って使い捨てが安心です。
使い捨ての手作りマスクの作り方はこちら警視庁サイト記事を参考にどうぞ。
キッチンペーパーで簡易マスク
https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/smph/kurashi/saigai/yakudachi/tips/894323445411889152.html

 

マスクの捨て方はこちらを参考にどうぞ

追記:マスクは洗って再利用も可能

*2020年4月2日追記
マスク不足が続いているので使い捨てマスクも、
洗ったり消毒して再利用する事でも大丈夫と言われています。
私も、今は再利用中です。

この方のtweetがコロナ対策でわかりやすく詳しいので紹介しますね。

免疫力アップに一番必要なこと


でもそれだけでは、免疫力は高くなりません。
免疫力をアップするのに一番必要だと私が思うのは
十分な睡眠です。

 

人は寝ることによって、健康へと体を修復します。
自然治癒力を働かせる為にも睡眠は十分に確保しましょう。

熟睡で最低4時間は必要だと私は思います。

中にはショートスリーパーの人もいますね。
ロングスリーパーの人もいますので
自分にとって気持ち良い睡眠時間を確保しましょう。
寝過ぎは逆効果なので注意しましょう。

 

疲れたなと思ったら10分でも良いので
仮眠する習慣も免疫強化に役立ちます。

 

免疫力アップの為にその次に大事なのが栄養と運動

キノコ
○その次に大事なのが栄養です。

体を作っているのは食べ物ですから
普段食べるものが偏っていて添加物だらけだと
免疫力が低下しやすいからです。

 

一般的に免疫力をアップする栄養成分を書き出しますね。

 

●免疫の元になる「タンパク質」
食品例:魚、赤身肉、鶏肉

 

●免疫力を高める「ビタミンC」
みかん、苺、キーウィなど果物類

 

●粘膜強化でウイルスの侵入防御の「ビタミンA」
ブロッコリー、小松菜、人参など緑黄色野菜

 

●腸内環境をよくする事でも免疫力がアップ
食物繊維や発酵食品も腸内環境に良いですね。
納豆、ヨーグルト、野菜、キノコ

 

なお健康に良いからと1つの食品ばかりに偏ると逆効果です。

●バランス良い規則正しい食生活が基本です。
同じ時間くらいに食事の習慣が良いですよ。

 

外食で悩んだら、和定食を頼むといいですよ。

 

あるいは、今は外食ではなく宅食や出前が増えていますね。

 

私は最近気に入っている宅食がベジ活スープ食です。

1日に必要な野菜の半分量を1食でとれて、美味しいのです。

レンジでチンするだけのお手軽さも人気みたいです。

私みたいにレンジがない人は鍋で温めても大丈夫ですよ。

ベジ活スープ食の体験口コミレビュー!レンジなくても美味しい?

 

あとは、青汁などを日頃から飲むと栄養バランスが良くなりやすいです。
私はダイエットも兼ねて青汁を飲んでいます。
ビタミン・ミネラル補給と腸内環境を整えます。
体験→きょうの青汁の体験レビュー!ウエストは本当に細くなるのか?試してみた

 

○適度な運動も大事です。
散歩や筋トレ、階段の上り下り、ヨガ、柔軟体操など
日頃から気持ち良いくらいに体を動かすと良いです。
例えば自宅で気軽にしっかり運動できていいなと思うのがLEANBODYです。
コスパもよくて人気ですよね。
LEANBODY 評判!オンラインフィットネス動画口コミ・料金・コスパも確認!
運動

 

免疫低下に繋がる具体例

◆ところで逆に免疫低下に繋がる例も話しますね。

 

❌ストレスや浅い呼吸は、免疫力低下になりやすいです。

ストレスを溜めないようにして時々深呼吸しましょう。

 

❌食べ過ぎると免疫低下になりやすいです。
腹7分が理想です。

 

❌間食もしない方が良いです。
私は、健康の為にもダイエットの為にも
今は1日2食にしています。

 

❌起きて直ぐ食事は、免疫力低下になりやすいです。
少し体を動かして空腹を感じてからゆっくり食べましょう。
忙しい時は、青汁や野菜スムージーのみでも良いと思います。
その場合は、昼と夕食にバランス良い食事をしましょう。

 

❌精製された白砂糖や小麦粉を多く使った
ケーキ、お菓子、菓子パンなども免疫力が低下します。

 

❌清涼飲料水も砂糖が多いので避けましょう。

 

❌添加物が多いファーストフードの食べ物

 

❌添加物が多い加工食品
ハム、ベーコン、ソーセージ、蒲鉾など色々ありますね。
人工保存料、人工香料、人工着色料など添加されていない
ヘルシーな物を選ぶと良いです。
無塩せきハムやウインナーなど今はありますね。

健康に悪いと一般的に言われている食べ物は
免疫力も低下しがちで老化しやすいです。

 

2020年4月2追記

あまりに当たり前の事なので書いていませんでしたが、タバコは、免疫低下になります。

特に肺炎になりやすいので、コロナウイルスに感染すると悪化しやすいです。

これを機械に禁煙すると健康にも良いですね。

この薬の飲み過ぎで免疫低下!

❌薬の飲み過ぎも注意しよう。
特に鎮痛剤(痛み止め)
解熱剤(熱冷まし)
消炎剤(炎症や腫れを抑える薬)
睡眠薬(よく眠れる薬)は、
一般的に免疫力低下に繋がる副作用の可能性があります。

 

*だから、どうしてもダメな時のみ、少しだけ飲むようにしましょう。

 

薬の飲みすぎが症状を悪化させることも!

発熱・痛み・かゆみなど

鎮痛剤・解熱剤・かゆみ止めなどの薬を飲む

一時的に症状は治まるが、薬が交感神経を刺激

交感神経優位で血行障害などに。しかも、症状の根本原因は解決せず。

症状が悪化

※参考書籍
「安保徹の食べる免疫力」  安保 徹 監修 世界文化社

引用元:http://www.kato.or.jp/question/10726/

普段から直ぐに一般薬を飲んんでいる人は注意しましょう。

原因を除去せずに対処療法に頼っていると
免疫力低下しやすくウイルスに感染しやすくなりがちです。

 

健康に悪い食事をしていると、
薬の効き具合も悪くなりがちです。サプリを飲んでも効果が出にくいです。

 

ウイルス対策としてだけではなく
ガンや生活習慣病にならない為にも

免疫力アップになる健康に良い食事や睡眠、
生活習慣を心がけましょう。

 

免疫力アップの食べ物や生活習慣で新型コロナウイルスも怖くない話のまとめ

色々言いましたが・・
あまりに神経質になる必要もないです。
❌頑張りすぎてストレスがたまると逆効果です。

 

健康を意識するだけでも違います。
楽観的に健康な自分をイメージすることも大事です。

笑うと免疫力はアップします。
たくさん笑いましょう。

 

簡単に7つのコツをまとめると
1:人混みを避けてマスク着用、帰宅したら手洗いとうがいしよう
2:十分な睡眠をとろう
3:食べ過ぎ注意で腹7分のバランス良い食事をとろう
4:適度な運動をしよう
5:免疫力低下になる食品は避けよう
6:薬の飲み過ぎも注意しよう。
7:ストレスを溜めないで沢山笑おう

 

こちらyoutube動画でもほぼ同じ内容を話しています。
耳から聞くと理解しやすいので聞いてみてくださいね。
ウイルス対策!免疫力アップの食べ物や生活習慣7つのコツ!元薬剤師が解説 10分05秒

 

あなたの免疫力がアップできて健康維持できますように・・・

関連記事