白インゲン豆の水煮で白餡を作ってみたら美味しいのでレシピを記録

本ページはプロモーションが含まれています
くるみ食パンに白餡をのせて 調味料など食材

白インゲン豆の水煮で白餡を作ってみたら美味しいのでレシピを記録

ふと思いついて、白インゲン豆の水煮から白餡を作ってみたら、予想以上に美味しいのでレシピを記録します。

夫が白餡が入った菓子パンを好むので、菓子パンを食べる量を減らそうと考えついたものです。

結果として、とても美味しいと喜んでいたので忘れないうちにレシピを記録しておきます。

ショート動画でも簡単に作り方を説明したのでどうぞ

白インゲン豆の水煮で白餡を作ってみたら美味しいので材料とレシピを記録

白インゲン豆は、こんな紙パックでスーパーに売っていました。
そのままサラダにでも使えるタイプです。
スープに入れても美味しそうです。
白インゲン豆水煮

白インゲン豆水煮の原材料

白インゲン豆水煮の蓋を開けたところ

容器に移し替えた白インゲン豆です。

●白インゲン豆の白餡の材料
白インゲン豆ゆで汁ごと100g
きび砂糖30g
塩少々

白インゲン豆ゆで汁ごと100g測りました。

きび砂糖30gを計って加えます。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋の蒸し機能で、材料全てを5分間煮ました。
普通の鍋で煮てもOKです。
5分煮た白インゲン豆の砂糖煮

全てをブレンダーに入れます。

滑らかになるまでブレンダーで撹拌しました。

滑らかな白餡の完成です。
白餡の完成

熱湯消毒した空き瓶に入れました。
白餡美味しそう

美味しそうです。白餡です^^
横から見た白餡

くるみ食パンに載せて食べたら、とても美味しかったです。
くるみ食パンに白餡をのせて

米粉パンに載せても美味しそうです^^

色々使えそうで楽しみです^^

冷蔵庫保存で1週間以内に食べ切る予定です。
それ以上保存するときは、冷凍しようと思いますが、多分、今週中になくなりそうです。

簡単なので、ぜひ、作ってみてください。

食物繊維が多いので便秘予防に役立ちます。

しかし食べ過ぎると下痢、腹痛、そして砂糖を含むので太りますから注意しましょう。

白インゲン豆の効果

白インゲン豆の効果を調べてみました。

以下に引用します。

消化酵素の活性を阻害する
白インゲン豆にはファセオラミンというアミラーゼの阻害物質が含まれており、デンプンの消化吸収を抑制する効果があります。
これにより、食事から摂取したデンプンがカロリーにならないため、ダイエット効果が期待できます。
また、消化管から血液中へのブドウ糖の吸収を緩やかにする働きもあるため、糖尿病や肥満に対する効果も期待されています。

食物繊維が含まれる
白インゲン豆には食物繊維も含まれており、血糖値の上昇を緩やかにしたり、血液中のコレステロール値を改善したりする効果があります。
また、満腹感をもたらすので、減量に好都合であり、便秘予防などにも効果があります。

ただし加熱不足の白インゲン豆を摂取すると、数時間(1~3時間)以内にひどい吐き気、嘔吐を呈した後下痢、腹痛等の症状を発症することがあります。
これは、白インゲン豆に含まれる「レクチン」という糖結合タンパク質が原因で起こります。
インゲン豆を食べる時は、柔らかくなるまで十分に加熱する必要があります。

引用元:Google検索AI

ファセオラミンの摂取方法
白インゲン豆は、充分に熱を通してから食べるのは、食品安全上問題はありません。
しかし、生や加熱が不十分なものを食べると、嘔吐や下痢、胃痛といった症状を引き起こすことがあります。
これらの原因は、白インゲン豆に含まれるレクチンというたんぱく質によるものです。
調理する場合には、水に充分浸してから、沸騰状態のお湯で10分以上煮るようにしてください。
また、安全が確認されていないため、妊娠中や授乳中の女性の方は、摂取すべきではありません。
引用元:https://himitsu.wakasa.jp/contents/phaseolamin/

白インゲン豆は、十分に加熱して食べる必要がありそうですね。

今回使った白インゲン豆の水煮は、十分に柔らかくなるまで加熱してあるので安心ですね^^

硬い豆から茹でる場合は、十分に柔らかくなるまで加熱して使おうと思いました。

糖質過多になりがちな人は、食前に白インゲン豆のスープを飲むと良さそうですね。

砂糖が入るので微妙ですが白インゲン豆の白餡の方が小豆餡よりダイエット向きかもしれませんね。

●安心の添加物なし宅配食で美肌健康ダイエットの案内●
有害な添加物を使わず国産食材で安全安心な冷蔵宅配食が今人気
美肌健康ダイエットで健康寿命を延ばしたい人にピッタリ
詳しくは→冷蔵宅配食「シェフの無添つくりおき」の口コミ
調味料まで無添加!栄養バランスが良く美味しいメニューが色々試せる

●元気で長生きするコツ!無料講座案内●
薬剤師の知識と経験もフル活用で実践し効果を実感中の情報を無料で提供中
お金がどんなにあっても健康じゃないと楽しくないんです。
遅すぎるということはないので今から健康になって笑顔で楽しく長生きしましょう
アンチエイジングで美肌になり最期まで元気に暮らしたい人は、ぜひ、どうぞ
詳しくは↓
美肌で健康寿命を延ばす10のコツ
調味料など食材
シェアする