甘くないメロンも美味しく!ハーブシロップ漬けの作り方!レモンバーム効果

本ページはプロモーションが含まれています
メロンのハーブシロップ漬け 果物

甘くないメロンも美味しく!ハーブシロップ漬けの作り方!レモンバーム効果

今回は、甘くないメロンも美味しくなるハーブシロップ漬けの作り方です。

甘くないメロンとして今回は、マクワウリの仲間のタイガーメロンを使います。
甘さが足りない普通のメロンを使っても良いです。
甘いと思っていたメロンが甘くなくてガッカリすることってありますよね。
そんなメロンを美味しく食べる方法です。

メロンは、夏バテ予防や疲労回復効果、体内の熱を外に出しほてりを冷まし炎症を鎮める効果や、胃腸の働きを活発にして食欲増進効果も期待できます。
カリウムを含むのでむくみケアにも役立ちます。

シロップに使うハーブはミントでも美味しいのですが今回はレモンバームを使います。
レモンバームは、リラックス効果や抗菌、抗ウイルス効果、消化促進効果も期待できます。

続きは実演している動画でどうぞ

甘くないメロンも美味しく!ハーブシロップ漬けの材料と作り方

材料
タイガーメロン(マクワウリ)小1個(190g)
生レモンバーム5g
水100cc
甜菜糖大さじ5杯〜6杯(好みで増減)
かぼす果汁大さじ1杯(レモン果汁でもOK)

作り方
水に甜菜糖を入れ沸騰するまで加熱しながら混ぜて溶かします。
溶けたら火を止めて、レモンバームを入れ10分蒸らします。

メロンを食べやすい大きさにカットして、かぼす果汁を加えておきます。

レモンバームシロップができたら、レモンバームをこして、シロップをメロンにかけます。
十分に冷めたら、シロップごと冷蔵庫で保存します。
3時間以上経てば食べることができますが、できれば24時間以上冷蔵庫で馴染ませた方が美味しくなります。

詳しくは動画で確認をどうぞ

レモンバームの香りとメロンの香りで甘酸っぱく美味しいメロンになります。
メロンのハーブシロップ漬け完成

●注意点を話します。

メロンのハーブシロップ漬けは、保存料など使っていません。
ですがシロップとハーブが入っているので、冷蔵庫保存で1週間くらい食べることができます。

日増しに味が染み込んで味が変化します。
美味しくなりますが、雑菌が入らないように清潔なスプーンなどで取り出すといいです。

好きな味になったところで保存したい場合は、冷凍庫保存で1ヶ月を目安に食べ切ってください。
凍ったまま食べる方がシャーベットみたいで美味しいです。

美味しいからと一度に食べると、お腹がゆるくなったり、糖分の摂り過ぎになり太りますので食べ過ぎに注意しましょう。

●応用方法も話します。

今回は、レモンバームを使いましたが、ミントでミントシロップを使っても美味しいです。

ミントシロップの作り方は、別の動画で話していますので興味がある方は、概要欄で確認をどうぞ。

他のハーブでは、タイムやローズマリーもシロップにするとまた違った香りと味わいで美味しいです。

タイムやローズマリーの量は好みで調整すると良いです。

なおハーブの香りが苦手だと思う人は、ハーブなしでも美味しくできます。

そしてメロンをハーブシロップ漬けにしましたが、他の果物でも美味しいです。
味が今一歩で甘くない果物をハーブシロップ漬けにすると良いです。

例えば甘くない桃やプラムなどのハーブシロップ漬けも美味しいと思います。

そしてメロンを食べた残りのシロップは、メロンの香り付きになっていますので、ヨーグルトや豆乳に加えて飲むのも美味しいです。

あるいは、水や炭酸で割って飲んでも美味しいジュースになります。

応用も色々できて、簡単で美味しいです。

ぜひ、作ってみてください。

メロンの効果

メロンの効果はツイッター(エックスX)から引用します
https://twitter.com/kurasikaiteki3/status/1409774377634127874

以下に書き出します

メロンの効果🍀カリウムで利尿効果、むくみケア、高血圧対策。オキシカインの強い抗酸化作用で糖尿病腎症を予防する効果も。ビタミンCやB6で免疫upと維持。赤肉メロンの場合はβカロテンで抗酸化作用、老化予防など。but食べ過ぎで腹痛やかゆみ等。1日1/4個が目安☺️

上記に少し追記でメロンの効果を引用します。

◎疲労回復効果
◎高血圧を予防する効果
◎免疫力を高める効果

引用元:https://himitsu.wakasa.jp/contents/melon/

夏は、メロン類を食べて夏バテ予防して元気に過ごしたいですね^^

レモンバームの効果

レモンバームの効果もツイッター(エックスX)から引用します。
https://twitter.com/kurasikaiteki3/status/1664034267289010177

以下に書き出します。

レモンバームの効果💚
シトラールで
鎮静効果、不眠対策
リラックス効果、抗菌作用、抗ウイルス作用

苦味成分で消化促進

ロスマリン酸で認知症改善

🍀but子宮収縮作用で
妊娠中は飲まない方が安心、授乳中はOK
飲み過ぎで低血圧や眠気
ハーブティー目安1日2杯まで乾燥3g☺️

レモンバームは、上記以外でも色々な効果が期待できます。
以下に引用します。

◎記憶力や学習力の低下を改善する効果
◎脳の健康を維持する効果
◎認知症を予防する効果
◎精神を安定させる効果
◎消化を促進する効果
◎風邪の症状を緩和する効果
◎放射線から身を守る効果
◎抗菌・抗ウイルス効果

引用元:https://himitsu.wakasa.jp/contents/lemonbalm/

レモンバームは、今回シロップに使いましたが、いつもはハーブティーにしたり、ケーキやクッキーに加えたりして食べています。

脳にも良いのでなるべく毎日摂るようにしています^^

レモンバームは植木鉢で種からでも簡単に育てることができます。
育て方は以下の記事を参考にどうぞ
レモンバーム(メリッサ)の発芽!水栽培でも鉢植えでも芽が出た!【育成記録】

元気で長生きするコツ!無料講座案内
薬剤師の知識と経験もフル活用で実践し効果を実感中の情報を無料で提供中
お金がどんなにあっても健康じゃないと楽しくないんです。
遅すぎるということはないので今から健康になって笑顔で楽しく長生きしましょう
アンチエイジングで美肌になり最期まで元気に暮らしたい人は、ぜひ、どうぞ
詳しくは↓
美肌で健康寿命を延ばす10のコツ
果物雑草・野草・薬草・ハーブ
シェアする
薬剤師サト愛のヘルシーレシピ!美肌健康ダイエット!