デーツと米粉の団子!低カロリーおやつで無添加ダイエット!

無添加ダイエットレシピ - パンやお菓子など

デーツと米粉の団子!低カロリーおやつで無添加ダイエットですよ。

 

デーツが気に入っている私は、前回はサツマイモと一緒にいきなり団子を作りました。
デーツとサツマイモで砂糖無しのいきなり団子!無添加レシピ!

 

今回は、米粉で団子を作ってデーツをのせましたよ。

こんな感じです。

 

蒸したのですが、少し形がいびつになっています。

 

きな粉をかけて食べましたよ。美味しかったです。

 

では早速、

デーツと米粉の団子!低カロリーおやつで無添加ダイエットレシピです。

 

材料:2人分

米粉:大さじ2杯

水:大さじ2杯以上(柔らかい耳たぶくらいになるまで増やす)

塩:少々

デーツ:2個

 

作り方

1:米粉に塩少々と水を加えてゆるい団子を作ります。

 

2:1にデーツをのせます。

 

3:2を蒸し器で5分間くらい蒸して出来上がりです。

 

4:好みできな粉などかけて食べると美味しいです。

 

 

ものすごく簡単にヘルシーで美味しいおやつが作れます。

 

今回、夫の希望で緩めにしたのですが、丸めて団子にしても良いと思います。

 

米粉の団子は、もち粉と違って伸びないので子供でも食べやすいかもですね。

 

餡子ではなくデーツを使うので簡単で栄養価も高くダイエット向きなのも気に入っています。

 

また作りたいなと思いますよ。

 

デーツの効能効果は、こちらの記事でどうぞ。

デーツとサツマイモで砂糖無しのいきなり団子!無添加レシピ!

 

米粉はダイエット向きの粉なの?

米粉は、お米の粉です。

小麦粉アレルギーの人も食べれるので便利な粉ですね。

 

そして米粉は、そのままだと乾燥しているので小麦粉より高カロリーなのです。

 

しかしパンにしたり今回みたいに加工すると水分が加わることでカロリーも低めになって、ダイエット向きの粉になるんです。

 

そして米粉は、小麦粉に比べて油の吸収率が低いのもダイエット向きと言われる理由ですよ。

 

小麦粉が38%の油の吸収率です。

米粉は21%の油の吸収率です。

 

つまり天ぷらやカツの衣を小麦粉の代わりに米粉にすることで油の吸収率が減って、より健康的にできるのでダイエットに向く粉なのです。

 

今回は、油を使っていないのであまり関係ないかもですが・・

腹持ちが良い気がするので食べ過ぎないでいいのかなと感じました。

関連記事