白菜とカブと人参の浅漬けでヘルシーダイエット

無添加ダイエットレシピ - 副菜

白菜とカブと人参の浅漬けでヘルシーダイエットの話です。

 

市販の漬物は、添加物がたっぷりなものが多いので買わないようにしていますよ。

 

キムチなどほんと美味しそうですが、大抵のものに食品添加物がいっぱいです。

例えば、たん白加水分解物、酵母エキス、アミノ酸、有機酸、核酸などなど・・

特に良く見かける調味料(アミノ酸等)は、アミノ酸だから、健康に良いと思っていた時代もありましたが、実は味の素(L-グルタミン酸ナトリウム)のことらしいのです^^;

よって、有害みたいですね・・・

 

だからなるべく入っていないものを選ぶようにしていますが、お漬物では、不可能かもと諦めました。

 

そこで浅漬けを作って食べていますよ。

簡単シンプルで美味しいのでサラダに混ぜて食べています。

 

空腹時も、食べたりしていますよ。

 

まとめて大きな瓶に入れて作っています。


こんな感じですよ。

毎食、食べるので3日間くらいで1人で食べてしまっています。

 

レシピというほどではないのですが、書きますね。

 

大きめの瓶1個分
材料

白菜:大きめ3枚くらい(好みで増減)

カブ:大1個(好みで増減)

人参:中1本(好みで増減)

塩:小さじ1杯くらい。(好みで増減)

塩麹:小さじ1/2杯

醤油:小さじ1杯くらい。

鰹節:小袋1個(好みで増減)

梅干し:小2個(好みで増減)

昆布粉:小さじ1杯くらい。

 

 

作り方

1:白菜、カブ、人参は、食べやすい大きさにカットする。

2:1に軽く塩をふる。

3:瓶に詰めていく。

4:3の途中で鰹節、昆布粉、塩麹、梅干しを入れる。

5:瓶の上まできたら上からぎゅっと押さえる。

6:醤油を入れて蓋をして逆さまにして冷蔵庫保存

7:3時間後くらいから食べれます。

*3日以内に食べ終えた方が味が薄いので安心です。

 

野菜は、カブと人参だけでもいいです。

白菜と人参だけでもいいです。

例えばこちらはカブなしですね。

 

 

好みで色々かえてみてください。

翌日くらいからが美味しいと感じます。

 

乳酸菌発酵で、小さな泡が発生していることもありますよ。

なお、調味料は、好みで良いですが塩麹は旨味が増すのでぜひ、使ってください。

 

瓶より多めの量をぎゅっと押し込む感じで入れるといいです。

こんな感じです。蓋をしたら逆さまにして冷蔵庫に入れると食べるときに味がついています。

翌日には、縮んで量が減っています。

 

サラダの上にのせて食べることが私は多いです。

ご飯にも合いますが、案外パンに挟んでも美味しいですよ。

 

簡単にできる白菜とカブと人参の浅漬けで健康的なダイエットをどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事