デーツとサツマイモで砂糖無しのいきなり団子!無添加レシピ!

無添加ダイエットレシピ - パンやお菓子など

デーツ(ナツメヤシ)とサツマイモで砂糖無しのいきなり団子!無添加レシピでダイエットです。

 

デーツ(ナツメヤシ)は、餡子みたいだと思いませんか?

 

以前初めて食べたときに、これは餡子?と思ったものです。

 

それで、そのうち餡子の代わりにデーツを使ったお菓子を作ってみようと思っていました。

 

砂糖無しのお菓子作りをいつもしていますが、先日熊本の名物のいきなり団子を食べたくなったんです。

 

サツマイモと小豆の餡子を小麦粉で包んで蒸した団子です。

 

そこで以前から試してみたかったデーツを小豆餡の代わりにしたデーツ入りいきなり団子です。

 

できたのがこれです。小麦粉の代わりに全粒粉と米粉を使いました。

それで表面が少し黒いです。

 

カットしたところです。餡子に見えるのがデーツですよ。

何も言わなかったら、餡子と思うかも。

ものすごくおいしかったです。

小豆餡よりデーツの方が個人的には好きかもと思いましたよ。

 

なお、デーツはカルディで買いましたよ。

ヘルシーな無添加のドライフルーツです。

 

では、デーツ(ナツメヤシ)とサツマイモで砂糖無しのいきなり団子の無添加レシピです。

 

材料:2個分

デーツ:1個か2個(大きさや好みで増減)

サツマイモ:スライスして蒸したもの2枚

全粒粉:大さじ2杯

米粉:大さじ1杯

塩:少々

水:大さじ3杯くらい(耳たぶくらいの柔らかさになるよう適宜増減)

 

作り方:

1:サツマイモは、カットして蒸し器で蒸しておきます。

 

2:全粒粉、米粉、塩を混ぜ合わせて、水を加えて耳たぶくらいの柔らかさにします。

 

3:2を薄くのばして2枚作っておきます。

 

4:スライスしたサツマイモ1枚の上にデーツをのせます。

 

5:4を3で包みます。薄く伸ばしながら包むとうまくいきます。

 

6:蒸し器で10分蒸したら出来上がりです。

 

とっても美味しかったですよ。

また作ろうと思います。

 

デーツ(ナツメヤシ)の効能効果

 

デーツは、中近東に生えているナツメヤシという木の実です。

 

ドライフルーツでよく食べられています。

 

食感は、餡子だと私は思いました。

 

甘くてねっとりしています。酸味は全くないです。

 

餡子みたいですが、ダイエットにも最適な栄養価が高い優秀はドライフルーツがデーツなのです。

 

デーツは、とても丈夫で砂漠でも大きくなって実をたくさんつけるので古代から重宝されているフルーツなのです。

 

砂漠では「生命の木」と言われるくらいすごいのがデーツ(ナツメヤシ)です。

 

デーツには、ブドウ糖、ビタミンA、ビタミンB1、B2、B6、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸が含まれています。

 

さらに、デーツはミネラルも豊富ですよ。

カリウム、カルシウム、リン、マグネシウム、鉄、亜鉛、

 

そしてデーツは、葉酸や食物繊維も含むんです。

 

ほんと栄養豊かですね。

 

このデーツの栄養素から、それぞれ効能効果を書き出してみます。

 

まずデーツの甘味の素でもあるブドウ糖のおかげで、疲労回復や脳にエネルギーを送って記憶力や注意力アップの効果が期待できます。

 

ビタミンAで、肌や粘膜の保持に役立ちます。視力や免疫にも効果が期待できますよ。

 

ビタミンB1は、ブドウ糖のエネルギー産生に効果で脳の働きに貢献します。

 

ビタミンB2は、糖質、たんぱく質、脂質の代謝、エネルギー産生に関係の酸化還元酵素の補酵素(酵素の働きを助ける成分)として働くので代謝を促す効果が期待できます。

 

つまり成長を促したり、新たな細胞へと変化する効果も期待できます。

 

ビタミンB6は、補酵素として多くのアミノ酸の代謝をサポートする効果があります。

 

ビタミンB6は、免疫の正常な働きの維持、肌の丈夫さアップ、赤血球のヘモグロビンの合成、神経伝達物質の合成、脂質の代謝もサポートしています。

 

ビタミンEは、抗酸化作用が高いので老化予防効果が期待できますね。

 

ナイアシンは、水溶性ビタミンB群の一つです。

ニコチン酸とニコチンアミドの総称をナイアシンと言います。

ナイアシンは、脱水素酵素の補酵素として糖質、脂質、タンパク質の代謝、エネルギー産生をサポートしています。

 

他にも脂肪酸やステロイドホルモンの生合成、ATP産生、DNAの修復や合成、細胞分化などもサポートしています。

 

パントテン酸は、体内で活性化して、エネルギー産生で大事な補酵素AやACPの成分となります。

 

パントテン酸は、他では善玉コレステロールの増加や、ホルモンや抗体の産生などにも貢献しています。

 

次にデーツに含まれるミネラルもみてみましょう。

 

まず、カリウムは、ナトリウムと一緒に細胞内の浸透圧を一定に保つ働きをします。

 

カリウムは腎臓でのナトリウムの再吸収を抑えて、尿中への排泄を促すので、血圧を下げてくれますから、高血圧を防ぐ効果があります。

 

カルシウムは、リンと一緒に骨や歯を丈夫に保つ効果が期待できます。

 

さらに神経伝達物質を放出して緊張やイライラを緩和する効果も期待できます。

 

リンは、カルシウムと一緒に丈夫な骨や歯を作る効果が期待できます。

 

さらに細胞の成長に働き細胞の修復をしたり、ナイアシンの活性化を促し、疲れを回復する効果もあります。

 

マグネシウムは、カルシウムが骨や歯に届くように調整をしたり骨の代謝を維持する効果があります。

 

たんぱく質の生成を助けたり、筋肉や心臓の働きを正常にしたり、幸せホルモンの「セロトニン」生成に必要な成分なので、精神安定効果も期待できます。

 

は、貧血にならない為にも必須ですね。

 

血液中の赤血球を作るのに大事な栄養素が鉄です。

 

亜鉛の効果もたくさんありますよ。

 

酵素の活性化や細胞分裂や新陳代謝をサポートします。

それにより肌荒れ、抜け毛、爪の異常を防ぐ効果が期待できます。

 

味覚や嗅覚を正常に保つのも亜鉛の効果です。

 

胎児や子供の発育促進もサポートします。

 

男性では生殖器と生殖能力の維持にも亜鉛がサポートします。

 

葉酸も、大事ですね。

 

葉酸は、水溶性ビタミンでビタミンB群になります。

 

ビタミンB12と一緒に赤血球を作るから「造血のビタミン」とも呼ばれています。

 

貧血予防効果が期待できます。

 

食物繊維は、腸内環境をよくしますね。

 

具体的には、善玉菌の餌になるので腸内環境を整えて、お通じをよくします。

 

そして食物繊維は食後に血糖値が急上昇するのを抑える働きや、腹持ちが良くなる効果も期待できます。

 

食物繊維はダイエットに向きますね。

 

デーツに含まれる成分について、効能効果をみてみました。

 

想像以上に、栄養豊かですね。

 

健康的なダイエットにぴったりなのがデーツです。

 

もちろん食べ過ぎると糖分のとりすぎになるので、その点は注意です。

 

それでも精製された砂糖が多いお菓子を食べるよりはるかにヘルシーでダイエットにも良いです。

 

デーツもダイエットにうまく活用したいですね。

関連記事