手作りハーブクレイパックで毛穴の黒ずみ対策とくすみやシミ美白でエイジングケア

本ページはプロモーションが含まれています
ハーブクレイパックの材料と出来上がり 美容

手作りハーブクレイパックで毛穴の黒ずみ対策とくすみやシミ美白でエイジングケア

今回は、くすみやシミ美白でエイジングケアに良いハーブと毛穴の黒ずみケアに良いクレイでハーブクレイパックを作ります。

クレイは色々ありますが、今回はガスールを使うのでガスールパックになります。

ガスールは毛穴の黒ずみケアで肌の汚れを吸着し除去したり、引き締め効果や保湿効果が期待できます。

くすみやシミ美白でエイジングケアに良いハーブも色々ありますが
今回は、生のローズゼラニウムと乾燥させたドクダミをブレンドして使いました。
ローズゼラニウムは、ダメージ肌を健康に戻す効果が期待できます。

ドクダミは、肌の生まれ変わりを促しシミの原因の過酸化脂質を抑えると言われています。肌を明るくする効果や毛穴の目立ちも抑える働きも期待できます。

続きは実演している動画でどうぞ

手作りハーブクレイパックの材料と手作りレシピ

ハーブクレイパック使い切り1回分の材料
ハーブティー大さじ1杯強(15cc)くらい(粘度で量を調整)
クレイ(ナイアードのガスール)大さじ1杯弱
Amazonで買いました→ナイアードの粉末ガスール

●作り方
まず、ハーブティーを作る
ローズゼラニウム葉っぱ1枚(大さじ1杯)+乾燥ドクダミ大さじ1杯ほどに熱湯を200ccくらい注いで5分くらい蒸らす

ガスールにできたハーブティーから大さじ1杯分を少しずつ加えて溶かしていきます。
粘土みたいな固さで滑らかになったら出来上がりです。

こんな感じです。
ハーブクレイパック出来上がり

詳しいコツは実演している動画でどうぞ

●使い方
ハーブクレイパックが出来上がったら、
洗顔後の顔など気になる部分に均一に塗ります。
ハーブクレイパック を顔に塗った

1分くらいそのままにして、
水(冬はぬるま湯)で優しくマッサージしながら洗い流すと良いです。
強くこすらないように注意しましょう。

その後は、いつもの化粧水や美容液などで肌を保護します。

すべすべになってスッキリします。
いくぶん、顔も明るくなった感じです。
ハーブクレイパックを洗い流した後の顔

●注意点を話します。

敏感肌やアレルギー体質の人は、顔に塗る前に、二の腕などに少し塗ってみて赤くなったり痒くなったりしないかパッチテストをして確認しましょう。

大丈夫だとわかってから顔に使うと良いです。

ハーブクレイパックは、使い切りの1回分になります。
余った分は、足や手など体にも使ってしまうと良いです。

体中すべすべで気持ちよくなります。

すべすべになるからと、毎日使わないようにしましょう。
パックは1週間に1回くらいで十分です。
使いすぎるとかぶれやすくなるので注意しましょう。

なお残ったハーブティーは、普通に飲んでOKです。
体の内側からも美肌に導きます^^

●応用方法も話します。

今回は、ハーブティーにローズゼラニウム とドクダミを使いましたが
ローズマリー、キンセンカ(カレンデュラ)、ラベンダー、ジャーマンカモミールなどのハーブを使っても良いです。

ハーブは1種類だけでも2種類でも3種類でもOKです。

なお今回は、加えていませんが、潤い感をもっとアップしたい場合は、今回のハーブクレイパックにグリセリンや蜂蜜などを小さじ1/2杯くらい加えてもOKです。

応用も色々できて簡単なので、ぜひ作ってみてください。

あなたの美肌健康ライフを応援しています。

ガスールの効果

冒頭でも話したように、ガスールは毛穴の黒ずみケアで肌の汚れを吸着し除去したり、引き締め効果や保湿効果が期待できます。

私はいつもナイアードの粉末ガスールを使っています。
アマゾンで購入しています。
Amazonでナイアードの粉末ガスールを確認

ナイアードのガスールの効果について説明書きから引用します。

粘土そのものの力で汚れを落とし、保湿するので、保湿成分、石鹸分等を加える必要はありません。
また、乾燥した状態で保管するので、保存料等の添加物も必要ありません。
しかし、一度水に溶かしてしまうと、雑菌等が混入する恐れがありますので、使う分だけをその都度溶かし、ペーストを作ってください。

角質ケアや洗髪にも使えて頭皮保湿にも良いとのこと、引用します。

ガスールパックは保湿パックだけではなく角質ケアもできるため、ひじやひざ、かかとなどに使っても効果を発揮してくれます。
・・・
ガスールパックは、なんと顔やボディだけではなくシャンプー代わりとして洗髪にも使えます。

引用元:https://joshi-spa.jp/cosme/face-pack-ghassoul.html

ほんと潤って気持ちよくなります^^
顔だけでなく全身に使いたいパックです。

【ハーブ】ローズゼラニウムの効果

【ハーブ】ローズゼラニウムの効果は、ツイートから引用します。

以下に念のため書き出します。

【ハーブ】ローズゼラニウムの効果💚
葉に薔薇に似た香り

シトロネラールで虫除け効果

ゲラニオールで収れん作用で美肌
ストレス解消、抗うつ効果他

女性ホルモン調整で
更年期の心身不調の改善

🍀but妊娠中は使用しない事
稀に肌に刺激注意
1日目安ハーブティーで2杯程☺️

上記は、ハーブティーとして飲んだ場合の効果ですね。
外用で使うと収斂作用があるので肌を引き締めてくれます。
ダメージ肌を健康に戻す効果もあります。
バラの香りでリフレッシュ効果、リラックス効果も期待できます。

ドクダミの効果

ドクダミの効果はツイートから引用します

以下に書き出します。

今年も庭に雑草化のドクダミで🍀
ドクダミ茶を作る為に
洗って干して外で乾燥中
ドクダミは十薬という薬草

💚どくだみ茶の効果は血液サラサラ
便秘改善、利尿作用、抗酸化作用他

but飲み過ぎると下痢
妊娠初期は子宮収縮作用の為NG

1日目安1日1Lまで☺️

ドクダミ茶として飲んだ場合の効果を上記は書いています。
外用では、冒頭でも書いたように、肌の生まれ変わりを促しシミの原因の過酸化脂質を抑えると言われています。
肌を明るくする効果や毛穴の目立ちも抑える働きも期待できます。

ドクダミは、炎症も抑える効果も期待できますから、外用で毛穴の炎症などを抑え、ニキビ予防にも役立つと言われています

ドクダミ茶として飲んでも美味しいので、体の内側からも外側からも美肌を目指したいですね。
どくだみ茶の作り方とドクダミ(十薬)の効能効果も確認!【雑草ではなく薬草】

*2023年9月3日追記
もっと本格的に自宅に居ながら専門医師のオンライン診療などで美肌やエイジングケアを目指したい人は、以下の記事も参考にどうぞ
自宅に居ながら美肌!専門医師のオンライン診療(診察)で、おすすめは?

元気で長生きするコツ!無料講座案内
薬剤師の知識と経験もフル活用で実践し効果を実感中の情報を無料で提供中
お金がどんなにあっても健康じゃないと楽しくないんです。
遅すぎるということはないので今から健康になって笑顔で楽しく長生きしましょう
アンチエイジングで美肌になり最期まで元気に暮らしたい人は、ぜひ、どうぞ
詳しくは↓
美肌で健康寿命を延ばす10のコツ
美容
シェアする
薬剤師サト愛のヘルシーレシピ!美肌健康ダイエット!