チーズケーキ風!豆乳ヨーグルトケーキの作り方レシピ!老化予防や腸内改善!

グルテンフリー

グルテンフリーでチーズケーキみたいだけどチーズ不使用の豆乳ヨーグルトケーキの作り方レシピです。

豆乳ヨーグルトは、老化予防や腸内改善に役立ちます。
普通のヨーグルトより低カロリーで低糖質なのもメリットです。

そんな豆乳ヨーグルトに、ダイエットやコレステロールを下げる米粉を加えて、【グルテンフリー(小麦無し)】【チーズ無し】【卵不使用】【乳製品不使用】の美容、健康、ダイエットに良いヘルシーデザートを作ります。

続きは実演してコツも語っている動画でどうぞ

チーズケーキ風!豆乳ヨーグルトケーキの材料と作り方レシピ

●では早速、チーズケーキ風!豆乳ヨーグルトケーキの材料と作り方の話からです。

豆乳ヨーグルトケーキ3個分の材料
豆乳ヨーグルト大さじ5杯
市販のものでもOKですが簡単に作れます。
作り方は以下の記事をどうぞ
手作り豆乳ヨーグルトの作り方!カスピ海ヨーグルトの豆乳版!注意点あり
米粉大さじ2杯
てん菜糖小さじ2
太白ごま油小さじ1杯
かぼす果汁小さじ1/2杯(レモン汁でもOK)
冷凍マンゴー小さじ1杯(飾り用なので無くてもOK)

材料全てを混ぜ合わせて
オーブン180度で10分焼く

このまま食べても美味しいですが、今の季節は
冷蔵庫で3時間以上冷やす方がもっと美味しくなります。

柔らかくてチーズは使っていませんがチーズケーキみたいな美味しい味になります。

●ここで注意点も話します。

この豆乳ヨーグルトケーキは、保存料など使っていませんので冷蔵庫保存で、次の日までに食べきってください。

このケーキは次の日に食べる方が美味しいと思います。

それ以上保存する場合は、冷凍庫保存で1ヶ月以内に食べ切ってください。

食べ過ぎると、おなかがゆるくなる可能性があります。
美味しいからと食べ過ぎないように十分に注意しましょう。

●応用方法は、飾りに今回は冷凍マンゴーを小さじ1杯使いました。

しかしマンゴーを刻んで生地に入れても美味しいです。
その場合は、合計大さじ1杯くらいを使います。
その半分を生地の中に入れて、残りを飾りでトッピングすると良いです。

そして他の果物でもOKです。
例えば、苺やブルーベリーでも美味しくできます。

豆乳ヨーグルトやマンゴーや米粉の効果

豆乳ヨーグルトやマンゴーや米粉の効果について話します。

豆乳ヨーグルトの効果は、以前ツイートしていたので引用します。

以下に書き出します。

豆乳ヨーグルトの効果🍀乳酸菌で便秘改善、腸内悪玉菌増殖抑制。食物繊維やオリゴ糖で腸内改善。100g辺り3.9gのタンパク質も含むので筋肉維持に効果。イソフラボンで骨の健康維持、老化予防。普通のヨーグルトより低カロリーで低糖質。食べ過ぎで下痢、腹痛。1日目安200gまで☺️

マンゴーの効果も以前ツイートしていたので引用します。

以下に書き出します。

マンゴーの効果🍀βカロテンの抗酸化作用で老化予防、目の疲れやドライアイ・保湿。ビタミンCで免疫力up。カリウムでムクミ対策・夏バテ予防・血液サラサラ。葉酸で造血作用。but食べ過ぎで腹痛。アレルギー体質の人は成分マンゴールで接触性皮膚炎に注意。1日最大量1/2個(100g)☺️

米粉の効果も以前ツイートしていたので引用します。

以下に書き出します。

米粉の効果と小麦との違い🍀コレステロールを下げる効果、糖尿病の進行を抑える効果、脳に良い影響、食欲抑制でダイエットにも良い💚小麦と違いグルテンフリーで弾力がない、米粉の方がアミノ酸が多い、米粉は小麦粉より油の吸収率が低いから天ぷらがサクサク、ダマになり難い☺️

米粉の効果については以下の記事も参考にどうぞ
グルテンフリーの豆腐スコーン「ココア味レシピ」老化予防に良いのは本当?

色々な効果が期待できる美味しい豆乳ヨーグルトケーキです。
とても簡単にできてとても美味しいので、是非、作ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました