パン粉でココアクッキー!身近なエディブルフラワーと胡桃入り簡単レシピ

パンやお菓子など

パン粉でココアクッキー!身近なエディブルフラワーと胡桃入り簡単ダイエットレシピ

パン粉でパンケーキパン粉でフレンチトーストは時々作っていますが、クッキーを作っていなかったので作ってみることにしました。

そして身近なエディブルフラワーでもある雑草の花で庭に咲いているヒメジョオンを載せてお花のクッキーをココア味で作ろうと思います。

今回の話であなたが得られることは

パン粉でココアクッキーの簡単レシピがわかる点。
エディブルフラワーのヒメジョオンや胡桃も使ったレシピがわかる点。
ココアの効果もわかる点です。

詳しいコツは動画でどうぞ。
パン粉でココアクッキー!エディブルフラワー(ヒメジョオン)レシピ!胡桃入り簡単美味しい!


12:33

文章で内容を把握したい人は以下からどうぞ

パン粉でココアクッキー!身近なエディブルフラワー簡単レシピ

では早速、パン粉でココアクッキー!身近なエディブルフラワーの簡単レシピです。

2人分材料
パン粉30g
砂糖無しピュアココア小さじ1杯
甜菜糖小さじ2杯
太白ごま油小さじ1杯(好みのオイルでOK)
無調整豆乳30cc(もう少し多目の方が崩れにくいようです)
食べる事できる花(今回はヒメジョオン )好みの数(無くてもOK)
(エディブルフラワー)
胡桃(無くてもOK)

作り方
1:パン粉にココアと甜菜糖、オイル、無調整豆乳を入れて混ぜます。
2:好きな形にして洗っておいたヒメジョオンや胡桃を上に載せます。

3:180度で10分焼いて出来上がり

ちょっと豆乳が不足気味で崩れやすかったのですが、ものすごく美味しかったです。

混ぜて焼くだけと簡単で美味しいので、ぜひ作ってみてください。

上に載せたのですが、混ぜこんだ方が崩れにくいかなと思いました。

ヒメジョオンのほのかな菊みたいな香りも私は気に入っていますが、胡桃だけでも十分に美味しいです。

ザクザクした食感と揚げパンみたいな感じですがスッキリした味です。

ココアの効果

ココアの効果は、以前詳しく書いていました。

その中でもツイッターで呟いていたのが簡単でまとまっているので紹介します。
https://twitter.com/kurasikaiteki3/status/1399280953021779969

ココアの効果🍀ココアの主成分カカオポリフェノールは抗酸化作用が強く老化予防、血糖値抑制、血液サラサラ効果。筋力up。リラックス効果のテオブロミンも含む。食物繊維リグニンで便秘改善。飲み過ぎで下痢など注意。砂糖無しピュアココアを1日2~3杯まで。調整ココアは避ける☺️

ココアはリラックス効果もあるので、私もよく飲んだり、ゼリーに入れたり、今回みたいにクッキーに入れたりしています。

ココアに含まれる成分のテオブロミンは、幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンを増やす効果があるとも言われています。

ココアを飲むとほんわか幸せ気分になるのは、セロトニンが増えるからなんですね。

そしてテオブロミンは、ダイエットにも向きます。

脂肪を体に蓄積させない効果があるからです。

なおココアは効果がいっぱいありますが、ツイートでも書いているように、飲み過ぎはNGです。
引用元:パン粉とココアとバナナのココアパンケーキの簡単レシピ!効果と注意点も

まとめ:パン粉でココアクッキー!身近なエディブルフラワー簡単レシピ

今回は、パン粉でココアクッキー!身近なエディブルフラワー簡単レシピの話でした。

エディブルフラワーは無くても良いですが、あると楽しいです。

味はそんなにしないので見て楽しむ感じです。

ヒメジョオンが庭に勝手に咲いていたので今回は、使いました。

以前話しましたがヒメジョオン味噌も美味しいです。

食べることができる花は、色々ありますが、農薬など使っていない花になります。
花屋さんの花は、使えないので注意しましょう。

スーパーなどでエディブルフラワーとして売っているものか、庭やベランダで育てた無農薬の食べることができる花を使うといいです。

今の季節でしたら、トレニア、菊の花とか、タンポポ、もう少し涼しく春になると、スミレ、ビオラなど色々ですね。

エディブルフラワーで検索してみてください。

私も少しずつ庭でエディブルフラワーを増やす予定です。

なおエディブルフラワーは入れないで胡桃などだけでもとても美味しいクッキーになります。

タイトルとURLをコピーしました