圧力鍋で作った砂糖なしの金柑の甘露煮も甘かった!

食材 - 果物

圧力鍋で作った砂糖なしの金柑の甘露煮も甘かったので嬉しくなって

毎日、お湯を注いで金柑湯にしたり、そのまま舐めて食べたりしています。

 

今回の話は、簡単シンプル無添加の金柑の甘露煮レシピと

金柑の効能効果について書きました。

 

簡単シンプル無添加の金柑の甘露煮レシピ

 

簡単シンプル無添加の金柑の甘露煮レシピについてです。

 

このレシピができたきっかけは、

市販の金柑の甘露煮は、甘すぎますしカロリーも高いですよね。

喉には良いので食べたいですが、買う気になれず

いつも生の金柑を洗ってそのまま食べていました。

 

しかし、夫が圧力鍋でそのまま煮てみたら、もっと美味しいかもというのです。

 

そこでできたのがこのレシピ。

 

簡単すぎてレシピと言えないかもですが・・

 

圧力鍋で両手一杯くらいの洗った金柑と水50ccを加えて

5分くらい高圧でそのまま煮るだけです。

 

甘くて美味しい金柑煮(金柑の甘露煮)ができちゃいました。

はい、甘味成分完全無添加です。

 

金柑のもつ甘さのみで美味しくできましたよ。

 

出来上がりを写真に撮り忘れたのですが

1個ずつラップで包んで冷凍しています。

 

そしてそれにお湯を注いで金柑湯にして飲んでいましたよ

これは、お湯を入れる前の写真です。

 

お湯を入れて混ぜるとこうなります。

喉に優しくてダイエットにも良いヘルシーな飲み物になりました。

 

ぜひ、ヘルシーで美味しいので作って見てください。

金柑は甘さ多めの方が美味しいです。

 

金柑の効能効果

金柑の効能効果は、予想以上に色々ありましたよ。

 

喉に良くてビタミンを含むので健康に良いというイメージでした。

そこから詳しくリサーチしてみました。

 

一番は、やはり咳、喉の痛みの緩和サポートをするそうです。

 

免疫アップにもなる成分も含みますよ。

 

金柑(キンカン)は皮ごと食べますよね。

 

皮にはビタミンCが豊富なので美容にも風邪予防にもなるんです。

 

そして皮にはヘスペリジンが含まれるので、血液の流れをよくして血管を強くするんです。
ビタミンCの吸収も助けるそうですよ。

 

生活習慣病対策に役立つビタミンEも多く含みます。

 

食物繊維も豊富なので、腸内環境をよくしてデトックス効果も期待できます。

 

さらに柑橘系の芳香成分で、癒し効果もあるそうです。

確かに香りをかぐとリラックスできてストレスも減りそうですね。

 

しかしどの効果も砂糖入りで作ると、砂糖の害で、せっかくの効果が半減しそうですよね。

 

ぜひ、砂糖なしでヘルシーな金柑の甘露煮を圧力鍋で作ってみてください。

 

簡単で美味しいです。

 

圧力鍋は色々ありますが、我が家で使っているのはこちらの片手圧力鍋です。
小さめなので使いやすいです。
https://amzn.to/33QCHPy

ほぼ毎日野菜の下ごしらえやポトフやシチューにフル活用中です。

関連記事