幹細胞の力!なぜエイジングケアに欠かせないのか?効果的な種類を紹介

本ページはプロモーションが含まれています
エイジングケアの女性 美容

幹細胞の力!なぜエイジングケアに欠かせないのか?効果的な種類を紹介

年齢肌の対策でエイジングケアに良いスキンケア成分は色々あります。
その中でも特に人気がある幹細胞エキスの効果に興味があります。

そこで今回は、幹細胞とは何なのか?なぜエイジングケアに良いのか?その理由をリサーチしました。
そしてエイジングケアに効果的な種類についても、その理由とともに調べてみました。

結論を先に書くと、ヒト幹細胞エキスやリンゴ幹細胞やアルガン幹細胞などの植物幹細胞が人の肌のエイジングケアに効果的と言えます。

ヒト幹細胞エキスやリンゴ幹細胞由来成分を使ってエイジングケア対策に人気のスキンケアアイテムは色々あります。
その中でもオール国産エクソソーム含有ヒト幹細胞培養液8%とリンゴ果実培養細胞エキス(リンゴ幹細胞エキス)も含むハリッチプレミアムリッチプラスがオールインワンで手軽に使えて便利です。
詳しくは→ハリッチプレミアムリッチプラスの口コミ!ヒト幹細胞美容液でオールインワン?

そして顔だけでなく全身のエイジングケアに良いと感じた面白いアイテムがラシーネです。
詳しくは→膣の美容液(ヒト幹細胞培養液配合)ラシーネで肌の潤いとエイジングケア!

以下では、幹細胞とは何なのか?なぜエイジングケアに良いのか?その理由を詳しく書いています。
そしてエイジングケアに効果的な種類についても、その理由と一緒に記載しています。

幹細胞とは何?なぜエイジングケアに良いの?

幹細胞とは何なのか?なぜエイジングケアに良いと言われているのかを調べました。

まず幹細胞とは何か?というと以下に引用します。
わたしたちはみな、自分たちのからだのなかに、皮膚や血液のように、ひとつひとつの細胞の寿命が短く、絶えず入れ替わり続ける組織を保つために、失われた細胞を再び生み出して補充する能力を持った細胞を持っています。
こうした能力を持つ細胞が「幹細胞」です。
幹細胞と呼ばれるには、次の二つの能力が不可欠です。
一つは、皮膚、赤血球、血小板など、わたしたちのからだをつくるさまざまな細胞を作り出す能力(分化能)、
もう一つは自分とまったく同じ能力を持った細胞に分裂することができるという能力(自己複製能)です。
引用元:https://saiseiiryo.jp/basic/detail/basic_01.html

つまり幹細胞とは、さまざまな細胞に分化できる能力(文化能)と、自分とまったく同じ能力をもった細胞に分裂する(自己複製能)を持つ細胞のことです。

エイジングケアで幹細胞が役立つ理由も調べてみました。

1再生能力
幹細胞は、老化や損傷を受けた組織や細胞を再生する能力を持っています。
だから肌の老化やダメージを修復し若々しい肌の状態を保つと考えられます。

2コラーゲンやエラスチン生成促進:
幹細胞は、コラーゲンやエラスチンなど大事な皮膚成分の生成を促進します。
ですから肌の弾力性やハリを改善しシワやたるみを軽減すると考えられます。

3抗炎症作用:
幹細胞には抗炎症作用があるので炎症や赤みを軽減し肌のトーンの均一化に役立つと考えられます。

この3つの理由で幹細胞がエイジングケアに役立つと考えられます。

以下に参考を引用します。

幹細胞には血管新生作用や組織修復作用を促進する増殖因子やサイトカインを放出するため、
傷んだ組織の修復や再生を促すと期待されています。
体の内側がキレイになった結果が、当然肌にもあらわれてくるため、エイジングケアにもつながります

ただし現在のところ、効果に関する客観的なデータを取得している施設はほとんどないといって良いでしょう。
引用元:https://www.ginzabiyou.com/column/stem-cell-therapy/

エイジングケアに効果的な幹細胞の種類を紹介

女性のエイジングケア

スキンケアに使われる幹細胞エキスには、「ヒト幹細胞」「植物幹細胞」「動物幹細胞」「海洋生物由来幹細胞」の4種類があります。

その中で一般的にエイジングケアによく使われる幹細胞は、ヒト幹細胞と植物幹細胞になります。

ヒト幹細胞:
ヒト幹細胞は、人間の皮膚や脂肪組織から採取された幹細胞です。
肌の再生と修復に特に効果的です。肌の細胞レベルでの再生を促進します。
コラーゲンやエラスチンの生成を刺激しシワやたるみを軽減に役立ちます。
肌の保湿や抗酸化作用もあるのでエイジングケアに良いと言われています。

植物幹細胞:
植物由来の幹細胞は、植物の組織や細胞から抽出されます。
例えば、幹細胞コスメのスキンケアに含まれる成分ではリンゴ幹細胞エキス(リンゴ果実培養細胞)やアルガン幹細胞エキスなどがあります。
これらの植物幹細胞は、肌の保湿、栄養補給、抗酸化作用などの効果が期待されています。
肌の細胞を活性化し、肌の老化を遅らせる効果も期待できるのでエイジングケアに良いと言われています。

幹細胞コスメのスキンケア商品は、これら幹細胞を増殖させた際に出る培養液や幹細胞培養上清液を成分として用いているものを見かけます。

例えば幹細胞培養上清液に含まれる成分には、ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチン、FGF(線維芽細胞増殖因子)などがあります。
これらの成分には肌のハリや弾力を改善し、しわやたるみを改善する効果があると言われています。

まとめ!幹細胞の力!なぜエイジングケアに欠かせないのか?効果的な種類を紹介

簡単にまとめます。
エイジングケアで幹細胞が役立つ理由は3つありました。
1再生能力
2コラーゲンやエラスチン生成促進
3抗炎症作用

そしてスキンケアに使う幹細胞エキスには、「ヒト幹細胞」「植物幹細胞」「動物幹細胞」「海洋生物由来幹細胞」の4種類がありました。

その中で一般的にエイジングケアに使われる幹細胞は、ヒト幹細胞と植物幹細胞です。

幹細胞コスメは色々ありますが・・
オール国産エクソソーム含有ヒト幹細胞培養液8%とリンゴ果実培養細胞エキス(リンゴ幹細胞エキス)も含むハリッチプレミアムリッチプラスがオールインワンで手軽に使え便利なので人気です。
詳しくは→ハリッチプレミアムリッチプラスの口コミ!ヒト幹細胞美容液でオールインワン?

他では顔だけでなく全身のエイジングケアに良いと感じた面白い美容液アイテムがラシーネです。
詳しくは→膣の美容液(ヒト幹細胞培養液配合)ラシーネで肌の潤いとエイジングケア!

元気で長生きするコツ!無料講座案内
薬剤師の知識と経験もフル活用で実践し効果を実感中の情報を無料で提供中
お金がどんなにあっても健康じゃないと楽しくないんです。
遅すぎるということはないので今から健康になって笑顔で楽しく長生きしましょう
アンチエイジングで美肌になり最期まで元気に暮らしたい人は、ぜひ、どうぞ
詳しくは↓
美肌で健康寿命を延ばす10のコツ
美容
シェアする