バナナスコーン!砂糖・油脂無添加でも美味しいレシピ

無添加レシピ - パンやお菓子など

バナナスコーンの砂糖・油脂無添加でも美味しいレシピです。

 

ダイエット向きのバナナ入りのスコーンを作ったら美味しかったのでレシピを残しておきます。

 

バナナの甘味のみで砂糖無添加です。
なおかつバターなど油脂類も無添加でヘルシーに作りました。

全粒粉とそば粉で食物繊維もたっぷりで腸内環境にも優しいので免疫力upにも良いですよ。

ダイエット中でも安心ですよ。

 

型抜きなど面倒だったのでステンレスのボールでそのまま焼いてカットしました。

後片付けも簡単です。

 

では早速、レシピです。

材料:

バナナ:1/2本(好みで調整)

全粒粉:50cc

そば粉:50cc

豆乳:50cc

重曹:小さじ1/4杯

かぼす果汁:小さじ1/2杯(レモン果汁でもOK)

塩:少々

 

作り方

1:全粒粉とそば粉に塩を少々入れて混ぜておく

2:バナナを潰して1に加えて軽く混ぜる

3:豆乳に重曹を入れて2に混ぜる。かぼす果汁も加えて軽く混ぜ合わせる

4:オーブンで180度で11分加熱する。その際蒸気が出るようにステンレスカップに水を入れて横に並べて加熱

焼き上がりはこんな感じで、中まで火が通っていたら出来上がり

 

 

カットしたら、こうなります。

 

バナナのツブツブが残っていますね。これくらい残る方が好きなので

残していますが好みでもっと混ぜ込んでも良いです。

 

冷凍マンゴーと苺、ブルベリーと一緒に食べました。

 

この後ヨーグルトも載せましたが、写真撮るのを忘れています。

 

ヨーグルトは、ギリシャヨーグルトがお気に入りです。

 

普通のヨーグルトより濃くてタンパク質が多くで脂肪は0なのでダイエット中も安心ですよ。

アマゾンでも買えますね。

ギリシャヨーグルトをアマゾンで確認

 

バナナスコーンは、残ったら冷凍して、食べるときに温め直すといいです。

 

レンジで温めてもいいかもですね。

 

我が家は、夫の好みでレンジがないのでオーブンの100度で5分温めて食べますよ。

 

十分に美味しいです。

 

甘さが欲しい場合は、メープルシロップや蜂蜜をつけて食べると良いと思います。

 

 

関連記事