【グルテンフリー】グリーン豆腐マフィンの作り方レシピ!美肌で免疫アップ

グルテンフリー

グルテンフリーでグリーン豆腐マフィンの作り方です。

今回の豆腐マフィンに使うグリーンリーフは、免疫アップ、美肌やエイジングケア、リラックス効果もある野菜です。

そんな野菜にグルテンフリーでダイエットやコレステロールを下げる効果がある米粉、そして老化予防や美肌に良い豆腐を加えて
美容、健康、ダイエットに良いヘルシーデザートを作ります。

続きは作り方を実演している動画でどうぞ

【グルテンフリー】グリーン豆腐マフィンの材料と作り方レシピ

●では早速、材料と作り方の説明をします。

グリーン豆腐マフィン2個分材料
米粉30g(大さじ4杯)
てん菜糖小さじ1杯
きぬごし豆腐40g大さじ2杯
グリーンリーフ10g
太白ごま油 小さじ2杯
アルミフリーのベーキングパウダー小さじ1/4杯
~~~

●作り方
1米粉とてん菜糖をボールに入れます。
2きぬごし豆腐とグリーンリーフを
ブレンダーなどに入れてペースト状にします。
3:1に2を入れて軽く混ぜます。
4:3に太白ごま油を加えて混ぜます
5:4にアルミフリーのベーキングパウダーを加えてよくかき混ぜます。
6:好みの型に入れて180度で15分焼く

余熱も使う為にオーブンが冷めるまでそのまま放置します。

●こんな感じで出来上がりました。
柔らかくて少し弾力があってとても美味しいです。

【グルテンフリー】グリーン豆腐マフィンの注意点

●ここで注意点を話します。

このグリーン豆腐マフィンは、手作りなので保存料など使っていません。
だから冷蔵庫保存で作った翌日までに食べ切って下さい。

それ以上保存したい場合は、冷凍庫保存で1ヶ月以内に食べ切って下さい。

なお、美味しいからと作りすぎて食べすぎると、お腹が緩くなるので注意しましょう。

そして今回はグリーンリーフを使いましたが
ベビーリーフや水菜でも美味しくできました。
だから緑が濃い野菜で癖が少ないものでしたら代用も可能です。

簡単にできて応用もできるグルテンフリーの豆腐マフィンです。

グリーンリーフの効果

グリーンリーフの効果について話します。

以下にわかりやすい説明があったので引用します。

カロテンは美肌、シミやシワの予防効果があると言われています。
食物繊維は腸内環境を整えてくれますし、免疫力や代謝アップにもなります。
免疫力の向上はさまざまな病気を予防することに繋がりますし、代謝がアップすることで痩せやすい体になるので、ダイエット効果も期待出来ます。
また、グリーンリーフにはラクッコピコリンという成分が含まれており、これには鎮静作用があると言われています。
リラックス効果と言ってもいいかもしれませんね。
寝つきが悪く中々眠れないという人には効果があるかもしれません。
ちなみに、この成分は茎や芯に多く含まれているそうですよ。
引用元https://www.shizen.love/html/page25.html

上記にも書かれていますが、グリーンリーフには、βカロテンが豊富なので抗酸化作用も高く、食物繊維が多いので腸内改善にも役立って免疫アップにも繋がります。
上記には書かれていませんがビタミンcも含みますから、美肌や風邪予防などにも役立ちます。
鎮静効果でリラックスできるのは、良いですね^^

グリーリーフは、癖が少ないのでサラダでも美味しいですが、スムージーにしても飲みやすいです。
グリーンリーフとサニーレタスの青汁スムージーと無添加のドクターベジフル青汁の栄養比較!

豆腐や米粉の効果

豆腐や米粉の効果も書きます。

●豆腐の効果については以下から引用します。

豆腐は、抗酸化作用も高く老化予防、更年期対策にも良いですね。
体だけでなく脳の老化予防にも良いから記憶力や集中力アップにも役立つ食材といえます。

・・・食べ過ぎは、お腹を壊したり、ホルモンバランスを崩しますから注意です。
私も以前、豆腐1丁食べて、お腹を壊した経験があります。

1日目安は、ツイートでは1/2丁としていますが、重さでいうと豆腐200gくらいです。

豆腐の大きさも色々なので、200gと覚えておいたほうがわかりやすいと思います。
引用元:グルテンフリーの豆腐スコーン「ココア味レシピ」老化予防に良いのは本当?

豆腐は、老化予防にも更年期対策にも確かに良い感じです。
脳にも良い影響ですね。
しかし食べ過ぎは注意なのも実験しています。
便秘気味の場合は、良いかもですが、食べすぎるとマグネシウムも入っているからか、お腹がゆるくなるので注意です。

今回のグリーン豆腐マフィンに使った量は、40gと少なめなので安心して食べることができます。

●米粉の効果についても同じ記事から引用します。

コレステロールを下げて脳にも良いのが米粉です。
更にダイエットにも良いというわけです。

確かに小麦に比べて食べ過ぎないのでダイエットになっていると実感しています。

米粉は、アレルギーも出にくいですし、ダイエットにも確かに良いと感じます。
小麦粉の代わりに料理でも使うことが増えました。

もっと詳しい豆腐や米粉の効果は元記事からどうぞ
グルテンフリーの豆腐スコーン「ココア味レシピ」老化予防に良いのは本当?

簡単にできて美味しくて応用もできますから、ぜひ作って健康ライフを送ってください!

タイトルとURLをコピーしました