ルッコラの栄養と効果!育て方と簡単レシピ!食べ過ぎ注意と1日目安量

野菜

ルッコラの栄養と効果!育て方と簡単レシピ!食べ過ぎ注意と1日目安量

今回は、庭のプランターで育てているハーブ野菜ルッコラの栄養の話です。
とっても簡単な育て方や簡単なレシピも話しています。
注意点も薬剤師視点で話していますので最後までじっくりどうぞ。

続きは YouTube動画でどうぞ
ルッコラの栄養効果が凄い!育て方簡単、効果的なレシピ!でも知らないとマズイ注意点2つアリ!

ルッコラの収穫と育て方のコツ


時々少しずつ摘んで活用しているルッコラのプランターからルッコラを収穫します。

種を植えて48日後です。
しょっちゅう摘んでいるので大きな葉っぱはないですね
これはもう少し前の様子です。

途中の育ち具合は以下の日記記事でどうぞ
ルッコラ(ロケット)はスクスク大きくなって美味しい!効果も凄い!

小さい葉っぱの方が柔らかいので、小さめで収穫しています。

いつも3枚くらいです。

育て方は、ものすごく簡単です。
無農薬で無肥料栽培です。

種まきから3日後に発芽までのコツは別の動画で話していますので確認をどうぞ
カブ(モモノスケ)、ジャーマンカモミール、ルッコラ(ロケット)の種蒔きのコツと発芽の様子!
https://www.youtube.com/watch?v=itXFSCKLxRY

後は土の表面が乾いたら水やりをします。
下まで灌水するくらい十分に水やりです。

他では、コガネムシが卵を産まない為やアブラムシ対策で
アルミ箔を土の上に少し載せています。

ルッコラはハーブで強いので、他の野菜に比べて
害虫もあまりこないので育てやすいです。

秋まきしましたが、春にも種まきしたいと思います。

ルッコラの栄養と効果

◆では、ルッコラの栄養と効果の話をします。

ルッコラの栄養は、以前ツイートしていたので
そこから引用します。

ごま風味のハーブ野菜ルッコラの栄養効果
辛味成分アリルイソチオシアネートで胃液分泌促進と腸の働きを整えます。
抗酸化作用と殺菌力も高いです。血液サラサラ効果も期待できます。
グルコシノレートで解毒デトックス効果も期待できます。
ビタミンCが豊富で疲労回や美肌効果も期待できます。
β-カロテンも豊富なので、粘膜保護やシミシワ予防、免疫機能を正常に保ったり、視力を維持するのに役立ちます。

ツイートでは、文字数の関係で省略していますがミネラルのカルシウムやカリウム、鉄なども豊富です。

ビタミンCはホウレン草の約2倍、
カルシウムはホウレン草の約3倍も含まれているんです。
抗酸化作用が高いビタミンEも含んでいます。

栄養豊富なルッコラです。

ルッコラの栄養を逃さない簡単レシピ


◆次はそんなルッコラの栄養をしっかりとれる食べ方レシピの話です。

サラダで食べるのが栄養素もそのままとれて美味しいです。
コツはオイルをかけると吸収が良くなります。

だから私は、醤油と太白ごま油を1:1の割合でサラダにかけています。
酢も加えたい場合は、酢の割合は半分の0.5です。

オイルは、オリーブオイルでも好みのオイルでOKです。
市販のドレッシングにオイルが入っていればそれでも良いと思います。

私は添加物が気になりますし簡単なので毎回作って加えています。

サラダはレタス、季節のピクルスなどと合わせて
こんな感じで洗ったルッコラをちぎって載せるだけです。

他ではパスタに生のルッコラと粉チーズを加えて
オリーブオイルも加えて混ぜると美味しいです。

出来上がったスープに少し載せても美味しいです。

栄養素をできるだけ多く摂りたい場合は、生で
オイルをかけて食べるのがコツです。

ルッコラを食べる際の注意点!食べ過ぎない方が良い理由2点

◆そしてルッコラを食べる際の注意点!食べ過ぎない方が良い理由2点を話します。

ルッコラは、食べ過ぎないことです。
多くても1日50g未満が良いと言われています。
葉っぱ1枚3gくらいです。

ベビーリーフの大きさだともっと軽いです。
だから普通に食べる分は、心配不要です。

食べ過ぎると、どうなるかというと2点注意事項があります。

まず、食物繊維が多いので下痢したり腹痛の可能性があります。

そしてルッコラだけではないのですが(ほうれん草やレタスなども多め)
硝酸塩を含んでいます。

硝酸塩については、詳しいレポートがあったのでそこから一部要約します。

硝酸塩自体はそれほど問題ではないのですが、体内で反応してできる亜硝酸塩、一酸化窒素、N-ニトロソ化合物で発がん性など健康への影響が懸念されます。

ただ最近の研究では、亜硝酸塩には抗菌作用があり生体防御に関与していることがわかっています。なおかつ一酸化窒素など他の代謝物が血管調節などの重要な生理作用を有することがわかっているそうです。

参考元:
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/chemical/nitrate/nitrate.pdf

亜硝酸塩は、加工食品のハムやベーコン、ソーセージなどにも保存料で含まれています。
だから加工食品の方も食べ過ぎないように注意が必須です。

結論として栄養豊富なルッコラは食べた方が良いのですが、体に良いからと毎日大量に食べ続けると逆効果になります。

その点だけ注意しましょう。

たまに目安量をオーバーするくらいは気にしなくて良いそうです。

どんなに体に良いものでも食べ過ぎると健康に良くないですね。

栄養豊富なルッコラを、ちょうど良い量を
時々食べて美肌になって健康な毎日を送りたいですね。

あなたの健康ライフを応援しています。

タイトルとURLをコピーしました