キャベツと豆乳のスムージーをブラウンのハンドブレンダーで作ってみた

無添加手作りスムージー

キャベツと豆乳のスムージーをブラウンのハンドブレンダーで作ってみました。

 

少し前から夫が歯の治療中で、歯茎が腫れていました。

それで野菜サラダが普通に食べることができないので、

すり鉢ですり潰していましたが、ちょっと大変です。

 

なのでスムージーを作ろうと思って、スロージューサーなどを

調べていたら、繊維部分が別に出てくるし掃除が大変と知りました。

 

そこでさらに調べているとハンドブレンダーを使えば

食物繊維部分も一緒にとれて、なおかつスピードを自分で調整できるので

ゆっくり回せば、ビタミンも活きた状態が保てたスムージーができると知りました。

早速ハンドブレンダーを色々調べたら、ブラウンのハンドブレンダーが

人気と知り、早速アマゾンで買いましたよ。

 

フードプロセッサーは、使わないのでハンドブレンダーのみ買いました!

 

そして、夫の分のサニーレタスのスムージーと

私の実験用のキャベツのスムージーをブラウンのハンドブレンダーで作りました。

サニーレタスの分は、写真を撮り忘れたので今回はキャベツです。

 

レシピというほどではないですが、作り方を書きますね。

キャベツは適度にカットします。

豆乳を50cc加えました。

 

少し上下にしながら低速から高速にして動かしましたよ。

 

あっというまに出来ました!

 

空気が入ってふわふわです。

 

コップに入れてみました。

キャベツの千切りを飲んでいる感じでしたよ(笑)

 

この後、醤油と太白ごま油を垂らして、サラダにかけてみたら、キャベツドレッシングになって、美味しかったです。

 

スムージーにする場合は、フルーツも合わせた方がキャベツは美味しいようです。

 

ちなみにサニーレタスと豆乳のスムージー(夫用)は、そのままで美味しいです。

今度写真を撮ったら、載せますね。

 

ブラウンのハンドブレンダー、すごく使いやすくて後片付けも楽なので、色々作ってみようと思います。