カテゴリー:飲み物

記事一覧
ホームPage 1 / 212

国産りんご100%のスパーリングワイン「ニッカ シードル・スイート」の味と効果

飲み物

国産りんご100%のスパーリングワイン「ニッカ シードル・スイート」の味が美味しかったので、効能効果も書きました。

 

炭酸やお酒が苦手でビールも飲めない私ですが、微炭酸の水は飲めます。

それで、美味しいと人気らしいりんごのスパーリングワイン「シードルsweet」を飲んでみました。

 

甘くて飲みやすくて、りんごの味で美味しく飲めました。

微炭酸なので大丈夫でしたよ。

ワインの甘口は元々、少しは飲めるのですが、それより沢山飲めました。

50ccくらいは、飲んだかな。

 

まぁ、普通の人から見ると少ないと思いますが、アルコールに弱いので十分でしょう。

 

ところでこのシードル、糖類や香料が無添加なのです。

つまり自然の香りと甘さなんですね。

 

ニッカ シードル・スイートは、お酒なので、発酵食品なのかな。

アルコール度数は3%でしたよ。

 

 

シードルの効能効果

 

発酵食品でもあるのでシードルの効能効果が気になりました。

 

調べてみたら、美容にも良いみたいですよ。

 

りんごポリフェノールが豊富なのです。

 

以下に抜粋しますね。

シードルには豊富にビタミンと、その他にもカリウム、亜鉛、マグネシウム、リン、ナトリウムといったミネラルも多く含まれています。また、美容と健康に嬉しい効果をもたらす、アミノ酸が豊富なポリフェノールを含んでいます。

これらの成分は、抗酸化作用によって動脈硬化を防止したり、抗アレルギー作用でアレルギー症状をおさえる効果があるようです。さらに、メラニンの生成を防いで皮膚の美白をたもちます。

引用元:https://play.asobiing.com/cider-beauty170713/

抗酸化作用は、活性酸素を除去してくれるので老化対策にも期待できますね。

メラニンの生成を防ぐので美白も期待できますね。

 

調べていたら、他のサイトにも同じようなことが書かれていました。

シードルというよりりんごの皮に良い成分(ポリフェノール類)が含まれるようです。

 

引用しますね。

りんごの皮には、ポリフェノール類がたくさん含まれています。

エピカテキン・カテキン・クロロゲン酸・プロアントシアニジン・アントシアニンなど、多数のポリフェノール類が含まれています。

これらのポリフェノール類は、

・抗酸化作用
・メラニン抑制作用
・脂肪吸収抑制作用
・脂肪燃焼作用
・アレルギー抑制作用

などの働きがあります。

特に、りんごに含まれる高分子プロアントシアニジンには、肥満マウスでの体重増加抑制作用、痩せ菌と呼ばれるアッカーマンシア菌の増加作用が確認されています

引用元:https://wellmethod.jp/cider/

上記に書かれている高分子プロアントシアニジンの肥満マウスでの体重増加抑制作用、痩せ菌と呼ばれるアッカーマンシア菌の増加作用でダイエット効果も期待できるようです。

 

りんごダイエットって昔からよく聞きますが、皮ごと食べたほうが良さそうですね。

皮もシードルに含まれるから、同じ効果が期待できるんでしょうか?

 

と思って調べたら、やはりシードルの健康効果は、りんごの栄養成分に加え、発酵による効果もプラスされるそうですよ。

 

シードルは酵母や乳酸菌で発酵させるので、プロバイオティクスとのこと。
加熱処理をしていないものなら、菌が生きているんですね。

 

ニッカ シードル・スイートは、熱処理ではなく遠心分離機を用いていているそうなので、菌が生きていますね。

 

ニッカ シードル・スイートも腸内環境を改善してくれるシンバイオティクス食品と言えますよ。

 

シンバイオティクス食品とは何かな?というと・・

シンバイオティクス食品とは、

乳酸菌などのおなかに良い菌(プロバイオティクス)と、
おなかに良い菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖
(プレバイオティクス)などを一緒に摂る方法。

引用元:http://www.hoshipital.jp/kouhousi/eiyokadayori2018_08.pdf

 

つまり菌が生きているからプロバイオティクスですね。

さらにりんごは水溶性ペクチンという食物繊維をたっぷり含むのでプレバイオティクスでもあります。

 

だからシードルは、シンバイオティクス食品と言えますよ。

 

低アルコールだし美容健康ダイエットにも良い、シードル、良いですね。

もちろんアルコールなので、飲み過ぎは注意かも。

 

いくら体に良いものでも、なんでも食べ過ぎや飲み過ぎはNGですね。

 

まぁ、1回 50ccの私は、もう少し飲んでも良いかもですが・・

アルコールに弱いのでじゅうぶんかな。

 

また時々飲もうと思います。

冷やして飲むと美味しいですよ。

 

ニッカ シードル・スイート、スーパーなどで見かけたら、試してみてください。

 

ネットではアマゾンでもニッカ シードル・スイートを購入できますね。
詳しくは→https://amzn.to/38akz5p

ミネラルウォーターの基準と選び方!体に良い水の定義とは?「水とカラダの本」

飲み物 - 水

ミネラルウォーターの基準と選び方や、体に良い水の定義など、
もらった「水とカラダの本」を読んで学び中の私です。

 

水は毎日飲むものなので、健康に良いものを選びたいですよね。

そして良いだけでなく飲みやすくて美味しい水を選びたいです。

 

料理に使う時も水が大切だって思います。

美味しい水だとご飯も美味しく炊けますからね。

 

今回は

ミネラルが豊富で体内への吸収が良い

お水の選び方を書籍で学んだ事や

実際のシリカ体験談からも気づいた事を話します。

 

ミネラルウォーターの基準と選び方!

 

ミネラルウォーターの基準と選び方の話からです。

 

市販のお水=ミネラルウォーターではないんですね。

 

なんか売っている水は、ミネラルウォーターというイメージでしたが違うよう。

 

ミネラルウォーター類は、4種類ある!

ミネラルウォーター類とは食品衛生法で「水のみを原料とする清涼飲料水」と定義とのこと

ミネラルウォーター類は原水の種類や処理方法で以下の4種類に分類です。

 

分類 ミネラルウォーター ナチュラルウォーター

 

ナチュラルウォーター ボトルドウォーター
品類 ミネラルウォーター ナチュラルウォーター ナチュラルミネラルウォーター ボトルドウォーター
原水 特定水源より採取された地下水でミネラルが溶け込んだもの 特定の水源から採取された地下水 特定の水源から採取された地下水でミネラル成分が溶け込んだ水 ナチュラルミネラルウォーターの原水と同じ場合、その他、純水、蒸留水、水道水など
処理方法 ろ過、沈殿、加熱殺菌 または原水の場合、」ミネラル分の調整、ばっき(空気を溶け込ませること)などの処理をしたもの ろ過、沈殿、加熱殺菌以外の処理をしない

 

ろ過、沈殿、加熱殺菌以外の処理をしない ろ過、沈殿、加熱殺菌以外に原水の成分を大きく変化させる処理をしたもの

引用元:「水とカラダの本」の86ページから日本のミネラルウォーターの基準

 

こうやってみるとミネラルウォーター、ナチュラルウォーター、ナチュラルミネラルウォーター、ボトルドウォーターと少しずつ違いがありますね。

 

軟水と硬水の違いは?

 

なおかつミネラルの硬度で軟水と硬水にも分けられますよね。

 

硬度とは、水に微量含まれるカルシウム (Ca) 塩やマグネシウム (Mg) 塩(あるいは同じことだがCaイオンやMgイオン)の質量をある方法で表現したもの。

硬度が低い水を軟水、高い水を硬水という。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AC%E5%BA%A6_(%E6%B0%B4)

 

硬度が120mg/l以上だと硬水です。

硬度が120mg/l未満だと軟水と言われます。

 

軟水は、軟水と中硬水(中軟水)に分かれます。

60mg/l未満が軟水

60〜120mg/l未満が中硬水(中軟水)というそうです。

ここまでは、味がまろやかで飲みやすい傾向

 

硬水は、硬水と超硬水に分かれます。

120mg/l〜180mg/l未満が硬水

180mg/l以上が超硬水ですよ。

マグネシウムの量が増えるので苦味など独特の風味が増えるのが硬水です。

 

確かに硬水は、健康やダイエットで飲んだことがありますが、飲みにくかったですね。

中硬水くらいがミネラルバランスも良く美味しく飲めるのかなと思いました。

 

ミネラルウォーターと普通の水道水の違いは?

 

ところでミネラルウォーターと普通の水道水って何が違うのかな?

 

そもそも、普通の水にミネラルは含まれないの?

疑問が湧いてきます。

 

天然の生水には、ミネラルが含まれているみたいですね。

 

水道水も、少しはミネラルが含まれるようですね。

 

元は川の水とかですからね。

 

例えば

「福岡市の水道水はいわゆる軟水だけど, 適度なミネラル分も入っている」そうです。

 

福岡市のお水のフレッシュ水メール水道水とミネラルウォーターPDFから引用です。

以下も引用します。

 

水道水には安全のために塩素を加え
ているんだけど、中にはその塩素臭
が気になる人もいるみたいだね!
でも、塩素臭がなければ味の差はあ
まりないんだよ!

 

引用元:http://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/21155/1/H28No.1.pdf?20180307154929

 

地域によって水道水もミネラルが多くて美味しい水もあるのかもですね。

そういえば、熊本の水道水は、美味しかったですよ。

 

今福岡に住んでいますが、福岡の水は、一応浄水器を通して料理用などに使っています。

ハーブティーを作るのにも使いますよ。

 

飲む水は、ミネラルたっぷりでシリカも豊富で美容健康ダイエットに良い「霧島天然水のむシリカ」を私は飲んでいます。

 

霧島天然水のむシリカは、中硬水(中軟水)で美味しい水ですよ。

 

体に良い水の定義とは?どう選ぶ?

水とカラダの本には、市販されているミネラルウォーターの表もあり、わかりやすいです。

 

体に良い水の定義についても考えていました。

 

ほんの東京医科歯科大学名誉教授の藤田 紘一郎先生の話から引用します。

「生水を飲むことは、単なる水分補給だけでなく、生命維持に欠かせないミネラルを摂取することにもつながるのです」

「1日2Lの生水を飲む」ことが元気で長生きする秘訣。

お茶やジュース、水道水も水分ではあるが、生水とは似て非なるものだ。

水道水は浄水器でろ過して料理やお茶などに使う分はいいが「飲み水」として摂取するなら、やはり生水がベスト

引用元:水とカラダの本の84ページ

 

生水には、ミネラルウォーターも含まれます。

できれば加熱殺菌していないものがベストだそうです。

理由は、煮沸や消毒で水の構造が崩れて、活性がほとんど失われるからだそうです。

 

構造が変わらなくて活性があるミネラルが豊富なお水が、体に良い水だと感じました。

 

良い水の選び方は、「自分が美味しいと感じる水を選べばいい」と藤田 紘一郎先生は本の中で語られています。

 

共感します。

 

自分の体が必要だと思うものは、美味しいですよね。

 

体質でも違うかもですね。

 

体内のミネラルバランスを補ってくれるような自分にとって美味しい水を飲みたいですね。

 

 

 

シリカを豊富に含むミネラルウォーターで美髪で美肌

 

 

今はのむシリカがお気に入りですが、以前、本にも載っていた温泉水99や日田天領水も飲んだことがあります。

 

これらもシリカも少しですが含んでいて他のミネラルも含み飲みやすかったです。

 

そして水とカラダの本では、シリカについても書かれていました。

美髪や美肌に欠かせないミネラルがシリカです。

 

藤田 紘一郎先生のシリカ体験談も興味深く読みました

一部抜粋します。

「実は私50代の頃にストレスで髪が薄くなったのですが、

シリカを豊富な水を飲み続けたおかげか、

70代にして髪はフサフサ、肌年齢も20歳以上若返ったという実体験をしています。

シリカはコラーゲンと一緒に摂ると効果的ですよ」

引用元:水とカラダの本の85ページ

 

シリカが豊富な水、良いですね。

 

ミネラルウォーターは、色々ありますが、できればシリカが豊富な水を選ぶと効果的ですね。

 

私もシリカ水のミネラルウォーター「霧島天然水のむシリカ」を飲み続けようと思います。

 

少し髪の毛のボリュームも減ってきて、お肌も元気がなくて爪に縦線が入るのでシリカが不足しているのかもと思うからです。

 

藤田 紘一郎先生のシリカ体験談で、飲み続けることで良い結果に繋がりそうと嬉しくなりました。

 

「霧島天然水のむシリカ」を私は美味しいと感じるので体にも合うのでしょうね。

気長に続けようと思いますよ。

体験が増える度に以下の記事に追記するので参考にどうぞ。

体験→霧島天然水のむシリカをお試しで注文してみた口コミ体験レビュー!免疫強化も?

のむシリカ

 

ミネラル、特にシリカも豊富に含むミネラルウォーターを飲むことの大切さを学びました。

 

あなたも自分にぴったりなミネラルウォーターを飲んで健康維持してくださいね。

 

ヴィーナス酵素の口コミ体験レビュー! 酵素原液100%で健康ダイエット

飲み物

ヴィーナス酵素の口コミ体験レビューをします。

 

ヴィーナス酵素は酵素原液100%で健康ダイエットにぴったりな本物の酵素ですよ。

 

糖尿病家系で太りやすい私は、常にダイエットしています。

ダイエット強化の為に、シークワーサー果汁入りのヴィーナス酵素をのむことにしました。

 

今の悩みは、油断すると間食したくなるんです。

甘いものが欲しくなるんですよね。

そして誘惑に負けて食べると直ぐに太るんです。

 

そこで甘くて美味しいけれど

腸内環境にもよくてダイエットに良い本物の酵素ドリンクのヴィーナス酵素を飲むことにしました。

 

まだ飲み始めて数日ですが

飲んでみての結論を先に書くと、甘くて美味しいです。

飲むとお腹がポカポカしてきます。

腸内環境がよくなるのか、毎朝、スッキリします。

ヴィーナス酵素を飲むことにして良かったと満足しています。
低カロリーで脂質0です!
詳しくは→ダイエット・ファスティング専用酵素ドリンク【ヴィーナス酵素

 

ヴィーナス酵素を飲んだ口コミを体験しながらレビューします。

 

この記事であなたが得られるメリットは

ヴィーナス酵素を飲むことで得られる体験の効果や

健康やダイエットに効果的で美味しい飲み方

実際にどんな良い変化が起きたのか?

デメリットや副作用など気になる点はあるのか?

他の酵素との違いや特徴、選んだ理由や全成分、

お得なキャンペーンなどの情報まで丸ごと知る事ができる点です。

 

ヴィーナス酵素を試すかどうかで迷っている人に役立つ内容です。

自分にとって必要かどうか、じっくり見極めてくださいね。

ヴィーナス酵素の口コミ体験レビュー!他との違いや飲む理由

ヴィーナス酵素の口コミ体験レビューで飲む事にした理由を書きますね。

 

過去にもいろんな本物の酵素ドリンクを飲んだ体験があります。

 

その後食事を1日2食にして間食しないように注意して運動もするようになったので酵素ドリンクは不要になっていました。

 

お水もシリカ水の「のむシリカ」を飲んでいますしね。

 

しかし最近油断するとまた間食したくなるんです。

甘いものが欲しくなるんですよね。

 

それに加齢の影響か(50代)、間食しなくても基礎代謝が落ちてじわっと太ってしまいます。

 

でもこれ以上食事は減らしたくないし体重も増やしたくない・・

 

そこで久々に本物の酵素ドリンクを再開しようかなと思ったわけです。

今までで一番効果を実感したのが優光泉ですが、せっかくなので別の酵素ドリンクを飲んでみようと色々リサーチしてみました。

 

その結果、今回選んだのがヴィーナス酵素なのです。

理由は、他の酵素ドリンクと違って、美痩せビタミンCと代謝活性ノビレチンを含むシークワーサーが含まれている事が大きいです。

 

後述しますが代謝上昇のカギとなる7種の必須成分をプラスされているのも代謝アップしたい私には最適だと感じました。

 

一般的な普通の酵素ドリンクと違って酵素原液100%でシロップを加えたり希釈していないのが大きな魅力です。

 

他の酵素と違って、和洋ハーブに野菜・果物80種類の原材料が発酵していて体内に吸収されやすいのも大きなメリットです。

 

人工保存料、人工着色料、人工甘味料が無添加なのも安心できる本物の酵素ドリンクだと感じました。

 

ヴィーナス酵素なら基礎代謝をアップして今の食事や運動キープでも痩せる事が可能かもと期待したわけです。

 

そこで実際にヴィーナス酵素を飲んで試してみようと思いましたよ。

詳しくは→ダイエット・ファスティング専用酵素ドリンク【ヴィーナス酵素

 

もちろん今まで通り食事も注意して運動も続けます。

 

主に間食したい時に代わりにヴィーナス酵素を飲む予定です。

 

ヴィーナス酵素のお試し口コミ!見た目と原材料(全成分)など

 

ヴィーナス酵素をお試しで飲んでみることスタートしたので口コミです。

 

ヴィーナス酵素見た目と原材料(全成分)などを写真も交えて体験から書きますね。

 

ヴィーナス酵素の見た目

早速ヴィーナス酵素を頼んだら、翌日には配送されました。

 

こんな感じで入っていましたよ。

 

箱の後ろに原材料(全成分)も記載されています。

ほんと人工的で有害なものは無添加で安心ですね。

 

箱から中身を出してみました。720mlでちょうど良い大きさです。

我が家の小さい冷蔵庫のポケット部分にも入るのでホッとしました。

ヴィーナス酵素箱

 

ヴィーナス酵素の原材料(全成分)と効果

ヴィーナス酵素の原材料(全成分)と期待できる効果についても、詳しく書きますね。

 

箱だけでなくヴィーナス酵素の瓶の裏にも書かれていました

 

ヴィーナス酵素の公式サイトにも明記なので引用します。

ヴィーナス酵素原材料
引用元:公式サイト

 

画像なので見えにく時の為に下記にもヴィーナス酵素の原材料(全成分)を書き写しました。

***植物発酵エキス[野草類(ヨモギ、ウコン、どくだみ、ハスの葉、高麗人参、センシレン、オトギリソウ、クマザサ、たんぽぽの根、霊芝、アマチャヅル、とちゅう葉、オオバコ、カンゾウ、マツ葉、ナンテンの葉、アマドコロ、ツユ草、ツルナ、マカ、トンカットアリ、ハブソウ、ハト麦、スギナ、ビワ葉、ラカンカ、クコの実、レンセンソウ、モモの葉、イチョウ葉、ニンドウ、イチジクの葉、ベニバナ、エゾウコギ、エンメイソウ、モロヘイヤ、セッコクボク、アカメガシワ、クコ葉、カキの葉、カミツレ、カリン、シソ葉、桑葉、メグスリの木、田七人参、キキョウ根、ナツメ、サラシア、マタタビ、エビス草の種子、紅参、アガリクス、ルイボス、アムラの実、タマネギ外皮、キャッツクロー)、

果物類(ウメ、キンカン、イチジク、ミカン、パイナップル、りんご、グレープ、メロン、レモン、グレープフルーツ、アンズ)

野菜類(トウガラシ、生姜、シイタケ、ニンジン、タマネギ、パセリ、キャベツ、ゴボウ、モヤシ、ニンニク)海藻類(コンブ、フノリ)]

水溶性食物繊維、シークワーサー果汁、ローヤルゼリー、黒ショウガ、αリポ酸、Lカルニチン、ガラクトオリゴ糖、クエン酸、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6

***

以上、多くの期待できる原材料がたっぷりなのがヴィーナス酵素です。

ヴィーナス酵素はカロリーも100g当たり154kcalと少なめで低カロリーで脂質0なのも良いですね。

 

ほんとダイエットだけでなく美容や健康に良い成分が盛り沢山。

ヴィーナス酵素は高麗人参や田七人参も含むと知って、嬉しくなりました。

 

高麗人参サプリや田七人参サプリなどサポニンサプリは、更年期対策にも生活習慣病や免疫対策にも良いので、時々飲んでいます。

 

でもヴィーナス酵素ドリンクに含まれるので、少なめに飲んでも強化できそうですね。

 

ヴィーナス酵素は燃焼力の後押しと排出・吸収のサポートで代謝上昇のカギとなる7種の必須成分を含むのも他にないメリットです。

ローヤルゼリー、黒ショウガ、αリポ酸、L-カルニチン、ガラクトオリゴ糖、クエン酸、ビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6)と7種類です。

 

全成分から、代謝アップでダイエットや美容効果、健康維持、デトックス、免疫サポート、腸内環境サポートなど効果も期待できそうです。

 

加齢で基礎代謝が鈍って太りやすくなった体にヴィーナス酵素は大きく役立ちそうです。

詳しくは→ダイエット・ファスティング専用酵素ドリンク【ヴィーナス酵素

 

ヴィーナス酵素の効果的な飲み方の口コミ体験

 

次にヴィーナス酵素の効果的な飲み方の口コミ体験を書きます。

 

私のいつもの飲み方とヴィーナス酵素に同封のパンフレットの週末ファスティングの飲み方を書きます。

 

 

間食したい時にヴィーナス酵素を飲んでいます。

 

私は、1日1回間食したい時にヴィーナス酵素原液30mlを水で薄めて飲んでいます。

 

15時くらいにお腹が空くのでそのころに飲むことが多いです。

 

すごく美味しいです。

 

甘くて少し酸味もあってサッパリするので飲みやすいですよ。

ヴィーナス酵素の原材料シークワーサー果汁のおかげかもですね。

 

私は現在1日2食(夕食抜き)なので、酵素ファスティングはしていません。

毎日、プチ断食みたいなものですね。

 

だから間食したくなったら、ヴィーナス酵素原液を20mlを水で薄めて飲んでいますよ。

 

昼食時のデザートのフルーツ豆乳にもヴィーナス酵素加えて飲んでいます。

2020年5月28日追記

 

最近は、昼食時のデザートのフルーツ入り豆乳にヴィーナス酵素原液を少し(10mlくらい)混ぜて飲んだりもしています。

 

甘くて美味しくて満足感が高いので食べ過ぎないからか、ちょっと痩せてきましたよ。

こんな感じですよ。

 

ヴィーナス酵素原液を加えているので少し茶色ですね。

 

この時の果物は苺、ブルベリー、マンゴー、キウイを入れています。

オートミールとゼリーも加えていますよ。

 

簡単で美味しいのでぜひ試してみて下さい。

美容健康に良いダイエットに良いデザートです。

 

ヴィーナス酵素で週末ファスティングする方法と注意点

一緒に入っていたパンフレットには週末ファスティングの方法が詳しく書かれていました。

 

なお、平日は朝だけプチファスティングで酵素原液30mlを飲みます。

 

週末ファスティングの方法を簡単に書き出しますね。

金曜日の夜は、夕方軽食の後酵素原液30mlを飲みます。

 

土曜日が丸1日ヴィーナス酵素のみで過ごします。

起床後酵素原液30mlを水割りなどで飲む

2時間ごとに酵素原液30mlをコップに入れて

5〜6倍の水や炭酸水で薄めて飲みます

 

日曜日は、起床後、酵素原液30mlを水割りなどで飲む

朝食はバナナ1本をよく噛んでゆっくり食べる

昼食はおかゆ、お味噌汁を飲む

15時くらいに酵素原液30mlを炭酸水などで割って飲みます。

夕食は18時くらいに冷奴、お味噌汁、お魚料理、野菜のお浸しなどで終了

 

酵素ファスティングを実践中の注意事項も書かれていたので一部書き出します。

糖質や脂質の多い食事は避けること。

ナッツなど固い食べ物や唐辛子など刺激物は避けること

 

ファスティング中破、水分補給をこまめに。

お水以外では、ハーブティー、健康茶、フレッシュジュース、野菜ジュース(低糖質)でもOK

コーヒー、紅茶、アルコール、牛乳は避けること。

体調が優れない場合は、すぐに中止してください

酵素ファスティング終了後の食べ過ぎは注意しよう

引用元:ヴィーナス酵素のパンフレット

 

週末ファスティングは、デトックスできて免疫力アップやアンチエイジングしたい人にも人気ですね。

 

ダイエット中の栄養補給にも向いています。

 

私も今の飲み方で元の体重に戻らない場合は、週末ファスティングも試そうかなとも思いますよ。

 

ヴィーナス酵素の副作用や相互作用の心配は?安全性や子供や妊娠中授乳中は?

 

ヴィーナス酵素の副作用や相互作用の心配はないのかな?

安全性もチェックしつつ子供や妊娠中授乳中も飲んで良いのかを確認してみました。

 

結論から書くと、ヴィーナス酵素はお薬ではなく、食品なので副作用や相互作用の心配はないです。

 

そして食品なのでお子様や妊娠中、授乳中でも問題ありません。と公式サイトに記載されています。

 

人工的で有害な添加物も無添加なので安全性も大丈夫です。

国内の安全な専門の工場で品質管理されて発酵しているので安心できますよ。

 

ただ食べ物アレルギーがある人は、原材料が多いので大丈夫か公式サイトでしっかり確認してみてくださいね。

 

この記事にも原材料を先述していますね。

 

しかし記事を読む時期によっては変更になっている可能性もあるので最新情報が記載のこちら公式サイトで原材料の確認をどうぞ

詳しくは→ダイエット・ファスティング専用酵素ドリンク【ヴィーナス酵素

 

ちなみに私もアレルギー体質ですがヴィーナス酵素の原材料は大丈夫でした。

 

あとはもしサプリなどを飲んでいて成分が重複する場合は、サプリの量を減らしたり、ヴィーナス酵素の量を減らして自分にちょうど良いくらいに調整するといいです。

 

ヴィーナス酵素の購入!お得なキャンペーン情報でコスパ確認

 

ヴィーナス酵素の購入に役立つお得なキャンペーン情報です。

 

コスパも確認しました。

 

本物の酵素ドリンクは、原材料や作り方などにお金や時間がかかっているので高いですよね。

 

こちら公式サイトで他社との内容比較で金額比較も記載なので参考にどうぞ

酵素ドリンク比較

引用元:キャンペーン中のヴィーナス酵素公式サイト

 

 

現在公式サイトで毎月先着50名さま限定で初回80%オフのキャンペーン中でしたよ。

 

このキャンペーンだと継続の縛りがないのでお試しで合うかどうか飲んでみることもできるのもいいなと思います。

 

このお得なキャンペーンを利用すればコスパはかなり良いと言えます。

公式サイトで表示されていれば、キャンペーン中なので確認してみて下さい。

詳しくは→ダイエット・ファスティング専用酵素ドリンク【ヴィーナス酵素

なお楽天市場、アマゾンで検索しましたがヴィーナス酵素の販売は、今の段階では、まだないようです。

近くのドラッグストア(薬局)でも見かけないので、公式サイトだけで限定販売みたいですね。

ヴィーナス酵素の口コミ体験レビュー! 酵素原液100%で健康ダイエットまとめ

ヴィーナス酵素の口コミ体験レビュー! 酵素原液100%で健康ダイエットのまとめです。

 

私が飲んでみたいなと思った理由は、希釈無し酵素原液100%で人工甘味料や人工甘味料、人工保存料など添加物が無添加なのも大きいです。

 

更にシークワーサー果汁が含まれる事、基礎代謝アップになる成分が含まれているのも決め手です。

 

加齢で普通に食べていて太りやすくなっているので基礎代謝をアップしてくれる成分は嬉しいなと思ったからです。

 

ヨモギや高麗人参、田七人参なども含むので苦いのかな?と思ったら、甘酸っぱくて美味しいです。

 

果物も多くてオリゴ糖やシークワーサーで味が良くなっているのかもですね。

 

美味しいと継続しやすいので良いなと思います。

 

やはり継続がコツだと思うからです。

 

間食したくなったらヴィーナス酵素を飲んで健康ダイエットしようと思います。

 

腸内環境サポートにもなるのでデトックスや毎朝のスッキリにも役立ちそうですね。

 

これで私も基礎代謝をアップしてスッキリスマートボディに再び変身できそうかな。

期待しながらヴィーナス酵素を飲み続けます。

詳しくは→ダイエット・ファスティング専用酵素ドリンク【ヴィーナス酵素

 

酵素ドリンクの選び方!注意点と本物を飲んでみた体験談と手作りとの比較も!

飲み物

酵素ドリンクの選び方!注意点と本物を飲んでみた体験談や手作り酵素との比較などです。

 

酵素ドリンクでダイエットとよく聞きますよね。

 

酵素ドリンクとは、植物や果物を発酵させたエキスの飲み物で清涼飲料水の仲間ですよね。

 

本物の酵素ドリンクは、発酵しています。

 

自分で酵素ドリンクを手作りしたことがあるんですが
ぶくぶくと面白いくらい発酵します。

 

今回の話で得られるメリットは
酵素ドリンクはダイエットに本当に良いのか?

良いとしたら、その理由は?
健康にも良い飲み方や
酵素ドリンクを選ぶ際の注意点
そしてサト愛が実際に飲んで確かに
ダイエットによかったと思う本物の酵素ドリンクや

手作り経験からの比較を知ることができる点です。

 

酵素ドリンクの選び方!本物を選ぼう!見極め方

まず、酵素ドリンクの選び方を書きます。

 

本物の酵素ドリンクを選びましょう。

 

本物って?そう思いますよね。

 

本物は、発酵しています。
そして人工的で有害な添加物が一切ないです。

 

もし人工甘味料、人工香料、保存料などが含まれていたら、それは偽物の酵素ドリンクなので選ばないようにしたいですね。

 

人工甘味料(合成甘味料)と言っても、どんな名前なの?と思うかもですね。

色々ありますが、代表的な名前をwikipediaから抜粋して書き出しておきますので参考にどうぞ

アスパルテームL-フェニルアラニン化合物と併記。使用頻度高い。ショ糖の約200倍の甘さ。1分子の代謝の際に1メタノール分子を発生。
ネオテーム:アスパルテームのジペプチドメチルエステル誘導体。ショ糖の約10,000倍の甘さ。1分子の代謝の際に1メタノール分子を発生。
アドバンテーム:アスパルテームのイソバニリン誘導体。ショ糖の約20,000〜40,000倍の甘さ。1分子の代謝の際に1メタノール分子を発生。
アセスルファムカリウムアセスルファムK):使用頻度高い。ショ糖の約200倍の甘さ。
スクラロース:使用頻度高い。ショ糖の約600倍の甘さ。
サッカリンサッカリンナトリウム):歯磨き粉やのどスプレーなどに添加。ショ糖の約200〜700倍の甘さ。耐糖能異常の誘導の懸念あり。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%98%E5%91%B3%E6%96%99

 

色々ありますね。上記は日本で許可されているものです。

安いお菓子や清涼飲料水によく記載されていますので確認してみてくださいね。

 

許可されていても、摂取量が多すぎると健康によくないです。

まぁ、砂糖も摂りすぎると健康によくないので、危険性はどちらもありますね。

 

何れにしても甘すぎるものは、食べ過ぎない、飲み過ぎないようにしましょう。

 

せっかく酵素ドリンクで健康やダイエットに良いものを飲もうと思っているわけなので、人工甘味料が入っていないものを選ぶと良いですね。

 

 

サト愛が飲んでみてダイエット効果を実感した本物の酵素ドリンク紹介

今まで色々飲んだ中で、一番よかったのは、優光泉(ゆうこうせん)です。

 

これは美味しいですし置き換えしなくても、確かに太りにくくなりました。

 

加齢で基礎代謝が落ちている年代には、特に実感しやすいかと思います。

食前やおやつを食べたい時も、代わりに飲んでいましたよ。

 

1食を置き換えたりもしました。

 

飲まなくなると太りだしたので、効果があったんだとしみじみ思いました。

 

ただ若い人は、体内酵素が多いので食事を減らして運動するだけでも、十分に痩せると思います。

 

しかし基礎代謝が落ちる年齢になると、同じように食事を減らして運動しても、痩せないで太ってきたりします。

 

そんな時によかったのが、本物の酵素ドリンクなのです。

もちろん優光泉(ゆうこうせん)以外にも本物の酵素ドリンクはあります。

 

私にとって美味しくて継続できたのは、優光泉(ゆうこうせん)です。
完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】
優光泉

 

*2020年6月8日追記

今はヴィーナス酵素ドリンクを飲んでみています。

(シークワーサーや野草入りの無添加酵素に惹かれました)

思った以上に飲みやすくて美味しいです。

ちょっと痩せてきたかも。

詳しくは→ヴィーナス酵素の口コミ体験レビュー! 酵素原液100%で健康ダイエット

 

酵素ドリンクはダイエットに本当に良いのか?その理由など

酵素ドリンクはダイエットに本当に良いのか?

 

その理由なども私が体験して思うことや調べたことから書きます。

 

まず、本物の酵素ドリンクはダイエットに本当に良いと言えます。

 

これは実際に優光泉(ゆうこうせん)を飲んでいた時と飲まなくなってからの体重の増えかたで確認しました。

 

ここまで違いを実感するとは思っていなかったのでびっくりでした。

 

半年くらい飲み続けていた頃は、少しずつ体重も減ってベストに近づいていました。

もちろん食事も注意して運動もしていましたよ。

 

体も軽くなっているし運動もして食事も減らしているから良いかなと、やめてみました。

 

するとやめて2ヶ月後くらいに、体が重く感じるので体重を測ってみたら、少し太っていました^^;

 

リバウンドというほどではないですが、やはり本物の酵素ドリンクは、体内での代謝アップに役立っていたんだと感じました。

 

ダイエットに良い理由ですが、本物の酵素ドリンクは、発酵食品なのです。

 

野菜や果物を発酵させたエキスが使われています。

 

つまり腸内環境を整えてくれる働きがあります。

善玉菌が増えるんです。

 

腸内環境が整うと痩せやすい体になるんですね。

 

毎朝スッキリできるので、大腸から栄養分が再吸収されないので太りにくくなります。

 

はい、腸内環境が悪化すると大腸に溜まった毒素なども体内に再吸収されて、太りやすくなるし、ニキビもできやすくなりますね。

 

ダイエットにも健康のためにも、腸内環境を整える必要があります。

 

発酵食品なら酵素ドリンクではなくても、良いとは思います。

 

ただ酵素ドリンクの魅力は、置き換えダイエットができること。

 

甘さもあるのにカロリーは少ないのでおやつ代わりに飲むことで、満足感を得られるので、他の発酵食品より痩せやすいと感じました。

 

腸内環境を整えるので免疫強化にも良いみたいですね。

 

太りにくい人で健康の為だけなら、納豆やヨーグルトなど発酵食品を食べるのでも良いかなとも思います。

 

私の場合は、すぐ太るタイプでお腹もすぐ空くので、満足感を得やすい本物の酵素ドリンクは、ありがたいと感じます。

 

ダイエットだけでなく健康にも良い飲み方は?

酵素ドリンクをダイエットだけでなく、健康にも良い飲み方をするには、決められた量を飲むことですね。

 

どんなに体に良いものでも、飲みすぎると良くないと私は思います。

 

もちろんプチ断食で食事の代わりに飲む場合は、別ですが、それでも適量があります。

 

ある程度痩せた時点で体重キープで健康目的で飲む場合は、置き換えではなく食前に酵素ドリンクを飲むと良いです。

 

あとはおやつを食べたくなった時ですね。

 

間食したくなったら、酵素ドリンクを炭酸水で薄めたものを飲むと満足感もあります。

 

健康のためにもダイエットの為にも、間食はしない方が良いからです。

 

酵素ドリンクを飲まなくても間食をしなくなったら、飲まなくても良いかなとは思います。

 

代わりにヨーグルトや納豆など発酵食品を食べたり、腸内環境を良くして老化対策にも良いシリカ水を飲むと効果的ですね。

 

手作りより本物酵素ドリンクを選んだ理由

 

ところで手作りより本物酵素ドリンクを選んだ理由です。

 

何の話かというと、酵素ドリンクは自分でも手作りできると知って一時期手作り酵素に凝っていた時期がありました。

 

果糖や甜菜糖などと果物で発酵させていましたよ。

 

パイナップル酵素や苺の酵素りんごの酵素など手作りしていました。

写真は苺の酵素ができて分けたところです。

苺の酵素ドリンク

 

美味しいのですがダイエット効果は、やはり優光泉の方が高いです。

 

1種類だけの酵素ドリンクより野菜たっぷり使った本格的な酵素ドリンク(優光泉)の方が効果があるのは、まぁ当然ですね。

それで両方飲んでいましたよ。

手作り酵素ドリンクを朝飲んだら、おやつは優光泉とか。

 

置き換えダイエットは、今まではやはり優光泉一択でしたね。

 

1種類か2種類くらいまでなら案外簡単に手作りできます。

優光泉に慣れると、だんだん作らなくなったのですが^^

 

手作り酵素もあると優光泉を飲む量が減るのでコスパはよくなりますよ。

ダイエットや健康効果やデトックスをもっと期待したい人は、優光泉など本物の酵素ドリンクを組み合わせると良いです

 

*2020年6月8日追記

今はヴィーナス酵素ドリンクを飲んでみています。

(シークワーサーや野草入りの無添加酵素に惹かれました)

思った以上に飲みやすくて美味しいです。

ちょっと痩せてきたかも。

 

なお優光泉とヴィーナス酵素ドリンクの違いは、原料の違いです。

野菜がいっぱいなのが優光泉優光泉です。

バケツ1杯分の野菜の栄養素が含まれるそうですよ。

 

シークワーサーや野草も果物も野菜も色々含まれているのがヴィーナス酵素ドリンクです。

ダイエットに人気の燃焼力の後押しと排出・吸収のサポートで代謝上昇のカギとなる7種の必須成分を含むのも他にないメリットです。

ローヤルゼリー、黒ショウガ、αリポ酸、L-カルニチン、ガラクトオリゴ糖、クエン酸、ビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6)と7種類も含みます。

 

 

結論として、どちらも優秀な本物の酵素ドリンクです。

興味がある方から飲むといいと思います。

味は好みですが、どちらも美味しいです。

 

野菜の栄養素を補給してデトックスしたい人は、優光泉(ゆうこうせん)をどうぞ。

比較するとデトックスや健康維持に向くのが優光泉という気がします。
2種類あって味に飽きないのも優光泉の魅力ですね。
私は梅味が好きです。
完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】
優光泉

 

 

シークワーサーや野草やローヤルゼリー、黒ショウガ等も含む方が良い人は、
ヴィーナス酵素ドリンクをどうぞ。
比較するとダイエット向きなのがヴィーナス酵素ドリンクと感じました。
詳しくは→ヴィーナス酵素の口コミ体験レビュー! 酵素原液100%で健康ダイエット

 

ずっと同じだと飽きるので、私の場合は違うのを飲みたいと思って、今はヴィーナス酵素ドリンクを飲んでいます。

 

飲み終わったら、優光泉の梅味も好きなので、戻す可能性も・・

 

何れにしても、本物の酵素ドリンクは、健康にもダイエットにも美容にも良いと実感中です。

ホームPage 1 / 212