全粒粉とそば粉のクロワッサンとタイムのハーブパンで無添加ダイエット

無添加ダイエットレシピ - パンやお菓子など

全粒粉とそば粉のクロワッサンとタイムのハーブパンで無添加ダイエット

 

クロワッサンが食べたいと思いましたが
バターの摂りすぎはよくないのと
近くに美味しいヘルシーなクロワッサンを売っているパン屋さんがないのです。

市販のクロワッサンはショートニングやマーガリン入りで健康によくないものも多いですよね^^;

 

それで思い切ってできるだけヘルシーなクロワッサン作りに初チャレンジしました。

 

◆クロワッサンとタイムのハーブパンの一次発酵までの生地材料
全粒粉100g
そば粉40g
強力粉140g
ドライイースト:小さじ1杯
塩小さじ3/4くらい
豆乳50cc
水150cc

 

一次発酵までの作り方は共通です。
1:豆乳と水をホームベーカリーに入れる
2:そば粉と全粒粉と塩を入れる
3:強力粉を入れる
4:窪みを作ってそこにドライイーストを入れる
5:ホームベーカリーのパン生地コースでスイッチを入れる。

 

◆タイムのハーブパンの作り方

 

6:取り出して半分をハーブパン用にする

 

7:丸めてハーブのタイムを好みの量加えて丸めて20分のベンチタイム。

8:8こにカットして好きな形に整えてクッキングシートを敷いた天板に並べる

9:温めた鍋の上に乗せて2次発酵で2倍に膨れるまで待つ(約20分)

10:200度のオーブンで11分くらい焼いて出来上がり

 

ふくれたら形がちょっと変わっちゃいましたが味は良いですよ。

 

◆全粒粉とそば粉のヘルシークロワッサンの作り方

 

6:残り半分をクロワッサン用にする

 

7:丸めてなめらかになるようにして20分のベンチタイム。

 

8:綿棒で伸ばして広げます。

 

太白ごま油を大さじ1杯弱を生地の四隅に均等に載せる。

伸ばしながら3つに折りたたむ。

ラップをして冷蔵庫に入れて10分。

この作業を3回繰り返す。

 

9:綿棒で広く伸ばしてから8つの二等辺三角形に包丁でカットする。

 

10:底辺から巻いて形を整えてクッキングシートを敷いた天板に載せる

 

11:温めた鍋の上に乗せて2次発酵で2倍に膨れるまで待つ(約20分)

 

12:200度のオーブンで10分くらい焼いて出来上がり

 

こんな感じで焼きあがりました。

 

やはり少し形が崩れちゃいました。次回はもっと上手に作りたいです。

 

市販のクロワッサンより固めですが中はふわっとして美味しいです。

 

バターを少し使うともっとクロワッサンぽくなったかも。

 

なおマーガリンやショートニングは、トランス脂肪酸が多いので使いません。

 

市販のパンやお菓子で使われているものは、極力買わないように意識しています。

 

他にもプライドポテトとかファーストフードや揚げ物にはトランス脂肪酸が多いです。

トランス脂肪酸は、健康によくないのでなるべく摂らないように注意したいですね。

 

ダイエット中なので今回は、クロワッサンには加熱にも強い太白ごま油を代わりに使ってみました。

 

タイムのハーブパンは、油なしです。

 

タイムのハーブパンも、外は固めですが中がふわっとしています。

 

バターやオリーブオイルを少しつけて食べてもいいですしそのままでも美味しい。

 

お食事パンになりますよ。

 

クロワッサンもハーブパンもサンドイッチにしても良さそうです。

 

残った分は冷凍しました。

 

オーブンで温めて食べると出来上がりの美味しさになりますよ。

 

また作ろうと思いましたよ。

 

アレンジしたらここに追記しますね。

 

関連記事