• ホーム
  • 美容
  • すっぽん小町と高麗美人の違いは?比較、体験!併用可能かも確認!

すっぽん小町と高麗美人の違いは?比較、体験!併用可能かも確認!

美容

すっぽん小町と高麗美人の違いは?比較、体験!併用可能かも確認してみました。

 

すっぽん小町も高麗美人も、体の内側からキレイをキープに役立つ美容サプリと言えます。

 

すっぽん小町は、名前でわかるようにすっぽんサプリです。

 

高麗美人も、名前でわかるように、高麗人参サプリです。

 

どちらも興味があるので実際に飲んだことがある私です。

 

そこで、すっぽん小町と高麗美人の違いを比べて、併用の可能性まで体験レビューします。

 

すっぽん小町と高麗美人の違いを比較体験!共通点も

高麗美人とすっぽん小町

まず、すっぽん小町と高麗美人の違いを比較体験の話から共通点も書きます。

 

まず共通点は、女性の美容・健康・ダイエットに役立つサプリという点です。

 

どちらも同じ販売会社で株式会社 生活総合サービスの「ていねい通販」です。

 

どちらも飲みやすいソフトカプセルなのも、私にとって嬉しかったです。

 

サプリは継続してこそ、実感できるので、飲みやすさって大事ですね。

 

そして、先ほども書きましたが、大きな違いは、素材の違いです。

 

すっぽん小町は、すっぽんサプリです。

つまり原材料のメインは、すっぽんです。

コラーゲンたっぷりなすっぽんですね。

ハリのある肌を目指したい人にもぴったり

 

高麗美人は、高麗人参サプリです。

つまり原材料のメインは、高麗人参です。

女性ホルモン様作用も期待できるサポニンが豊富なのです。

女性ホルモンが減少しやすい40代後半の更年期世代の肌の悩みやどんより対策にもぴったり

 

だから、今の自分に必要な成分を含む方を選ぶと良いです。

 

簡単に選び方をかくと

40代以降の肌荒れや幸年期の悩みや高麗人参パワーを実感したい人は「高麗美人」
詳しくは→高麗美人

 

30代から40代でハリ等すっぽんパワーを実感したい人は「すっぽん小町」をどうぞ
詳しくは→すっぽん小町

 

コラーゲンも高麗人参も両方、必要だと思う人は、併用も可能です。

ただすっぽん小町と高麗美人は、どちらもビタミンEとEPAが含まれます。

 

だから、これ以上他のサプリでビタミンEとEPAを摂らない様にしましょう。

その点のみ注意したら、すっぽん小町と高麗美人の併用は可能です。

 

個人的には、両方一緒に飲むより、1つずつ飲むほうが、それぞれの効果を実感できて好きです。

 

では、それぞれの必要性を以下で書きますね。

 

すっぽん小町や高麗美人を飲む必要性はあるの?

 

すっぽん小町や高麗美人を飲む必要性はあるのかな?という話からです。

 

結論から言うと、20代でお肌も元気でハリもあり、女性ホルモンバランスも良い人は、どちらも飲まなくても良いと私は思います。

 

加齢でコラーゲンも女性ホルモンも減ってきます。

 

だから30代以降で、コラーゲンや女性ホルモンが減ってきたなと感じてきたら、飲むと効果を実感できます。

 

もちろん20代でも不規則な生活や栄養の偏りでバランスを崩している人、肌に艶もハリもない人は、すっぽん小町や高麗美人の必要な方を選んで飲むと良いとは思います。

 

今の自分の肌や体調を観察してみるといいです。

 

サプリだけに頼らずに食事のバランスも注意したいですね。

 

すっぽん小町も高麗美人もサプリです。

 

サプリは栄養補助食品ですから食事と同じで継続が必須です。

 

1回飲んだからと言って直ぐに実感できるものではないですね。

 

だからこそ、今の自分に必要かどうかをしっかり見極めて選ぶといいです。

 

例えば年齢的に更年期世代の私の場合、高麗美人の方が必要だなと感じています。

 

友人は産後にスタイルを戻す為にも肌に弾力が減っているからと「すっぽん小町」を選んでいました。

 

自分にとって、どちらが必要か?を更に見極めるためにも、それぞれの特徴やメリットとデメリットを以下に詳しく書きますね。

すっぽん小町のメリットとデメリットや特徴


まず、すっぽん小町のメリットとデメリットや特徴からです。

 

すっぽん小町はすっぽんサプリですね。

すっぽんコラーゲンが豊富です。

 

すっぽんサプリって巷では色々あります。

色々飲み比べて体験したんですが

やはりすっぽん小町が一番良いなと個人的には思います。

 

すっぽん小町のメリットでもあるんですが、佐賀県産の高級「はがくれすっぽん」を丸ごと使用しているからです。

 

原材料のすっぽんの品質に信頼が置けます。

 

粗悪な材料のサプリだと、肝臓に負担がかかりやすいです。

 

原材料はしっかり確認した方が良いです。

 

すっぽん小町の全成分(原材料)を公式サイトから引用しますね。

保存料など無添加の安心の成分なのもメリットです。

原材料: スッポン粉末/EPA含有精製魚油、ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ、ビタミンE

引用:公式サイト→すっぽん小町

 

すっぽん小町のすっぽんは黒酢に比べて91倍のアミノ酸量なのも大きなメリットです。

 

丸ごとすっぽんなので他の栄養成分も豊富です。

鉄分、カルシウム、亜鉛、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、EPAなど、健康にも美容にも嬉しい成分なのです。

 

飲みやすいソフトカプセルなのもメリットです。

 

メリットいっぱいのすっぽん小町に、デメリットはあるのかな?と調べてみました。

 

しかし、特に気になるデメリットは、見当たりませんでした。

 

ただ他のサプリと同じで継続しないと効果は実感できないです。

 

直ぐに実感できないのがデメリットとも言えます。

 

すっぽん小町を最低3ヶ月以上は継続すると、少しずつハリとか体の動きが軽やかが期待できますよ

 

高麗美人のメリットとデメリット

次に高麗美人のメリットとデメリットや特徴についてです。

 

高麗美人は、高麗人参のサプリです。

 

高麗人参のサポニンのジンセノサイドが加齢で減ってしまう女性ホルモンをサポートしてくれます。

 

なおかつ巡りをよくするのも高麗人参のメリットです。

 

高麗人参のサポニンは、大豆の7.7倍なのもメリットですね。

 

高麗美人の原材料の高麗人参は、高麗紅参のプンギ産6年根と高品質なのも大きなメリットです。

 

似たような高麗人参サプリに中でも、品質面で安心できます。

 

幸年期の女性に役立つ美容サプリが高麗美人と言えます。

 

ジンセノサイドのRb群に属する成分が、自律神経のケアをするのでストレスケアにも良いのもメリットです。

 

すっぽん小町と同じく飲みやすいソフトカプセルなのもメリットです。

 

高麗美人の全成分(原材料)を公式サイトから引用しますね。

高麗美人も保存料など無添加の安心成分(原材料)なのもメリットです。

原材料:高麗人参粉末/EPA含有精製魚油、ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ、ビタミンE

引用元:公式サイト→高麗美人

 

高麗美人の高麗人参成分にはコラーゲン生成に役立つアミノ酸が18種類も含まれるのもメリットですね。

 

他でも鉄、亜鉛、カリウム、カルシウム、マグネシウム、ビタミンB群など栄養素が豊富なのが、高麗美人の高麗人参成分のメリットです。

 

メリットいっぱいの高麗美人ですが、デメリットはあるのか?と調べてみました。

 

30代以降の人にはデメリットは、ないと言えます。

 

ただ20代や10代で女性ホルモンも豊富で健康な人には、栄養過多になると思うので不要です。

 

そして他のサプリと同じく、即効性はないです。

 

高麗美人も最低3ヶ月以上は継続する事で、めぐりがよくなってスッキリパワーの日々が期待できます。

 

すっぽん小町と高麗美人の違い比較まとめ

 

すっぽん小町と高麗美人の違い比較をまとめます。

 

どちらも実際に飲んで体験してみて感じたのですが、ハリも出るしポカポカになって元気になります。

 

最初に書いたように併用も可能ですが、どちらか1つでも十分です。

 

今の自分にぴったりな方を選んだら、最低3ヶ月以上は飲み続けて、良い変化を実感してみてください。

 

選ぶ時に迷う場合は、女性ホルモンの減り具合で選ぶと良いかなと思います。

 

例えば私は更年期の年齢なので高麗美人ですね。

40代以降の女性ホルモン減少による肌や幸年期の悩みや高麗人参パワーを感じたい人は「高麗美人」をどうぞ
詳しくは→高麗美人

 

 

30代から40代でハリ等すっぽんパワーを実感したい人は「すっぽん小町」をどうぞ
詳しくは→すっぽん小町

 

 

関連記事