• ホーム
  • 健康
  • シリカ(ケイ素)の効果!食べ物やシリカ水も!なぜ必要?

シリカ(ケイ素)の効果!食べ物やシリカ水も!なぜ必要?

健康

シリカ(ケイ素)の効果が気になります。
そしてシリカを含む食べ物や人気のシリカ水の必要性について調べてみました。

 

デトックスと抗酸化作用を期待できると人気なのがシリカ水ですね。

 

シリカ水も良いのですが、普通に食べる物で効果が十分に期待できるのかな?と気になったので調べてみました。

 

今回の話であなたが得られるメリットは、
シリカ(ケイ素)とは何かが明確になること
シリカ(ケイ素)を含む食べ物を知ることができる点と
シリカにどんな効果が期待できるのかや副作用の有無、
シリカ水を選ぶ際の基準やシリカ水のオススメを知る事ができます。

シリカ(ケイ素)とは何?必須ミネラルなの?

水晶

まずシリカ(ケイ素)とは何かというと、wikipediaで調べました。
二酸化ケイ素のことなのですね。ケイ素はSi(=シリコン)です。

シリカ(英: silica[1])は、二酸化ケイ素(SiO2)、もしくは二酸化ケイ素によって構成される物質の総称。シリカという呼び名のほかに無水ケイ酸、ケイ酸、酸化シリコンと呼ばれることもある。

引用元:引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%AB

 

そしてシリカ(ケイ素)は、地球上で2番目に多いミネラルとの事。

 

更に、シリカには、2種類あって、結晶性シリカと非結晶性シリカに分かれます。

 

このTweetをどうぞ。

見えない時の為に、以下に一部抜粋しますね。

 

#シリカ#ケイ素)は結晶性シリカと

水溶性シリカ(非結晶性シリカ)の2種類

体内にもあり安全なのが #水溶性シリカ

デトックスと抗酸化作用で老化予防も 期待できる!

 

 

そして必須ミネラルなのは、水溶性シリカ(非結晶性シリカ)のほうです。

 

一方結晶性シリカは、色々あります。

 

水晶やオパール、石英(クウォーツ)が天然の結晶性シリカで鉱物です。

 

乾燥剤のシリカゲルが人工の結晶性シリカです。

 

なお結晶性シリカの種類によっては、粉で大量に吸い込むと発がん性があるそうなので、間違って食べたり吸い込んだりしないように注意しましょう。

 

体内にも含まれる水溶性シリカ(非結晶性シリカ)は、必須ミネラルなので、発がん性などないので安心ですね。

 

ここで必須ミネラルとは、何か?というと、体内で作る事ができないけれど生命にとって必要なミネラルの事です。

 

日本の必須ミネラルは、wikipediaによると以下の16種類です。

以下の元素がヒトにとっての必須ミネラルである。

ナトリウム
マグネシウム
リン
硫黄 - 必須アミノ酸のメチオニン、非必須アミノ酸のシステイン、ビタミンB1、ビオチンに使われる。
塩素
カリウム
カルシウム
クロム
マンガン

コバルト - ビタミンB12に使われる。

亜鉛
セレン
モリブデン
ヨウ素

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8D%E3%83%A9%E3%83%AB

 

調べてみると上記のように日本では水溶性シリカは、必須ミネラルに含まれていませんでした。

 

しかしアメリカでは、必須ミネラルとして記載されているようです。

 

何れにしても水溶性シリカが不足すると、爪が割れたり髪が抜けたりと様々な弊害が出るので必要なミネラルと言えます。

 

人間の体内には、水溶性シリカが約18g含まれるようです。

 

以下の記述も参考になりました。

加齢とともにその体内量が減少するようで、コラーゲンとの密接に関係するケイ素は1日40mg程度必要だ、と言われています。

引用元:http://www.248.co.jp/genki/index10.html

 

シリカ(ケイ素)を含む食べ物や飲み物は何?

ジャガイモ

シリカ(ケイ素)を含む食べ物や飲み物は何か?気になったので調べてみたら色々ありましたよ。

 

先ほどTweetにも書いていましたが玄米、あわ、ほうれん草、バナナ、レーズンにも多いようです。

ケイ素を多く含む食品(玄米、あわ、ほうれん草、バナナ、レーズンなど)を十分摂取することで補えるが、ミネラルウォーターや健康食品としても市販されている。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%AB

 

他ではキビ(500mg/100g)やジャガイモ(200mg/100g)にも多いです。

 

米の研ぎ汁にもケイ素が含まれるようです。白米(0.5mg/100g)や玄米(5mg/100g)に含まれるので、当然かもですね。

 

土の中に含まれるので根菜類の人参(5mg/100g)にも含まれるようです。

 

かぼちゃ(7mg/100g)、サラダ菜(7mg/100g)にも含まれています。

 

番茶(10mg/100g)にも含まれていますよ。

 

幅広く穀類や野菜に含まれている印象です。

 

野菜などの食物繊維の多くがケイ素だからです。

 

食物繊維の細胞壁を作っている成分がケイ素との事。

 

特にジャガイモは、案外食べやすくて含まれる量が多いので良いなと思いました。

 

そしてケイ素だけでなく他のミネラルなど栄養素が多いので野菜をたっぷり食べたいですね。

 

ただ最近は、農薬で育てた野菜が多いのでシリカの含有量が減る傾向との事。

 

加齢で減りますし1日40mgは必要と言われているので、意識的にとったほうが良いかもです。

 

あとは、シリカ水として売られているのをよく見かけますね。

 

色々調べてみると水溶性シリカは固形の食べ物から得るより、水溶性なのでシリカ水のほうが吸収が良いようです。

 

つまりお水を買う時に、シリカ水を買うと良いかも。

私も色々買った事がありますよ。

 

シリカ水も色々あります。

後ほど比較して最終的に気に入った商品を案内しますね。

 

健康維持の為にも水溶性シリカを多く含む食品や水を意識的に食べたり必要な人はサプリも少し飲んでいれば、良いかなと感じました。

 

水溶性シリカの効果は抗酸化作用とデトックスの他にもある?

 

ところで健康維持に水溶性シリカが必須なのは理解できたと思います。

 

体内に含まれる水溶性シリカの効果は抗酸化作用とデトックスが有名ですが、他にもあるんでしょうか?

 

さらに詳しく調べてみましたよ。

 

体内に含まれる水溶性シリカについてもwikipediaに詳しいので引用します。

水溶性のシリカは人体にも微量ながら含まれており、体液(血液・唾液等)、毛髪・爪・血管・骨・関節などに含まれ、特に骨形成の細胞層に集中している。生体中には約29 ppmが存在し、免疫力に影響を与えたり、唾液による歯垢清掃、肌の保湿、骨や髪、爪、コラーゲンの再生・構築・補強・維持を手助けしている[5]。成人1日あたり10~40mgのシリカが消耗される。現在、1日あたりの摂取量は定められていない。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%AB

 

骨や髪、爪、コラーゲンの再生、構築、補強、維持に良いのは、知っていましたが、肌の保湿や唾液による歯垢清掃のサポートをしているとは知りませんでした。

 

免疫にも良いようです。

 

水溶性シリカの効果をまとめて書き出してみます。

抗酸化効果

デトックス効果

重金属や放射性物質を吸着すると言われています。

食物繊維の成分がケイ素なので腸内環境も整える。

肌の保湿サポート

骨や髪、爪、コラーゲンの再生、構築、補強、維持サポート効果

コラーゲンの再生に関係するので関節の動きサポートにも効果が期待できますね。

 

他にもいろいろありそうです。

 

私は、最近、爪に縦筋が少し入っているので、もしかしてシリカ不足かもと考えていました。

 

水溶性シリカのとりすぎによる副作用などの危険性は?

 

1日に40mg必要というのは、理解できたのですが、水溶性シリカ(ケイ素)のとりすぎによる副作用など危険性も気になったので、調べてみました。

 

植物由来でも鉱物由来でも水溶性のケイ素に毒性はないという事、厚生労働省で安全性が認められているようです。

 

詳しい事はこちらのレポートに書かれています。

https://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/03/dl/s0303-2f_2.pdf

 

なおシリカ水についてですが

赤ちゃんや妊婦は、シリカ水は念の為飲まないほうが良いです。

他のミネラルも含まれるからです。

 

腎臓が悪い人もシリカ水は、ミネラルウォーターなので他のミネラルも多いため飲まないほうが良いと言えます。

 

ドクターの指示に従いましょう。

 

そして食物繊維の成分なので、とりすぎるとお腹がゆるくなるのでは思いました。

 

どんなに良いと言われるものでも、過剰摂取は体に悪いですね。

 

適量を守って飲み過ぎ、食べ過ぎに注意したいですね。

 

シリカ水のオススメ!どれが美味しくて健康に良い?

 

シリカの効果や必要性、適量での副作用の無さも理解できたところで、お水をシリカ水に一部変えて飲む事で、お肌や爪、髪など元気になるのではと思いました。

 

そこで沢山あるシリカ水の中から、成分的に良くて人気なものを厳選してみました。

選ぶ基準は、シリカの含有量と他のミネラルの量や安全性などです。

 

色々調べた結果、霧島天然水のむシリカが一番良いなと私は思いましたよ。

詳しくは→お得な霧島天然水のむシリカ公式サイト

 

理由は、1L中に97mgのシリカを含有するのも霧島天然水のむシリカのメリットですが、その他のミネラルも豊富で魅力だからです。

シリカだけでなく、カルシウムやマグネシウム、ゲルマニウム、カリウム、また炭酸水素イオン、サルフェート、そしてバナジウムが含まれています。

 

霧島天然水のむシリカに全成分表はこんな感じです。

 

 

そして成分を人工的に添加していないナチュラルミネラルウォーターなのも吸収が良いので人気の理由です。

 

製造工場においてISO22000の国際規格を取得していますよ。

これで霧島天然水のむシリカが安全な食品であることが理解できます。

 

他のミネラルウォーターとの霧島天然水のむシリカの比較も公式サイトにあったので抜粋しますね。

他のシリカ水で人気のフィジーウォーターは、93mg/1Lですね。

ガイヴォータは、53mg/1Lです。

引用元:霧島天然水のむシリカ公式サイト

 

比べてみると霧島天然水のむシリカは、シリカの量だけでなく他のミネラル成分も優秀ですね^^

 

なおかつ霧島天然水のむシリカは沸騰しても成分が変わらないのも良いなと思います。

添加物を含んでいない、無添加のシリカ水なので安心です。

 

SNSやネットの口コミでも人気なのも安心感があります。

 

以上の理由から、シリカ水を選ぶなら、霧島天然水のむシリカかなと個人的には思いました。

 

ただ2L入りがお得なのですが、重いし持ち運びにくいので500ml入りの24本入りが良いかなとも思います。

 

コスパは、2Lのほうが良いのですが、500mlの24本でも1本当たりのコスパもそれほど悪くないので、良いかなと感じました。

もし合わない場合は、いつでも休止できるのも魅力です。

2020年5月16日追記:
実際に霧島天然水のむシリカを飲み始めていますよ。
毎朝スッキリでお肌も良い感じかも
水に拘りがある夫も美味しいと喜んで飲んでいます^^
体験レビュー→霧島天然水のむシリカをお試しで注文してみた口コミ体験レビュー!免疫強化も?

 

 

シリカ水を飲むなら霧島天然水のむシリカですね!
詳しくは→お得な霧島天然水のむシリカ公式サイト

 

野菜もたっぷり食べてお水はシリカ水も飲んで健康維持できたら嬉しいですね。

関連記事