低カロリー低糖質の宅配弁当選び!ダイエット成功で美味しく健康!

ナッシュ宅食宅食

低カロリー低糖質の宅配弁当選び!ダイエット成功で美味しく健康!

カロリー計算は面倒だけど、ダイエット中だから低カロリーで低糖質の食事をしたい時、どうしていますか?

お惣菜のお弁当などのカロリー表示を見ると、美味しそうと思っても食べる勇気が出ませんよね。

ダイエットだけでなく糖尿病予備軍など健康面でも低カロリー低糖質が理想です。

しかし不味いのを食べる気にはなりません。

そんな時に選びたいのが低カロリー低糖質の宅配弁当です。

低カロリー低糖質の宅配弁当で健康的にダイエットを成功するには、正しい知識を得て自分に合ったカロリーや糖質量を考えて満足できる宅配食を選ぶことです。

むやみに糖質を減らしたりカロリーを落とすのも健康に良くないからです。
きれいに痩せるには、栄養バランスが良い食事が大事です。
もちろん適度な運動も大事ですね。

結論を先に書くと、ナッシュかライザップのサポートミールが良いと思います。
どちらか1つを選ぶとしたら、私は好きなメニューを選べるナッシュに魅力を感じました。
美味しく健康的にダイエットしたい人は、糖質30g以下でカロリー管理もできてお得なナッシュをどうぞ
ナッシュの宅配食

●運動する人で糖質がもっと少ない方が良い人は、1食あたりの糖質平均10g前後と低糖質で高タンパク(平均18g以上)のライザップのサポートミールの方をどうぞ。
しっかり筋トレしながらダイエットしたい人には、ライザップのサポートミールが向いています。
RIZAPの「低糖質」宅食

以下では、健康的に綺麗にダイエットするための低カロリーや低糖質の正しい目安を話します。

ダイエットに良い低カロリーの目安は?ダイエット成功で健康!

そもそも、低カロリーといっても1食当たり何カロリー以下が理想でしょうか?

ダイエット成功で健康にも良い場合を考えてみます。

ダイエットしたい場合は、1食500kcal以下を目指すと良いと言えます。

以下の記事から引用します。

500kcalは、1日通して座って生活することが多い女性の1食分の目安量です。
体重を減らしたい方や飲みすぎたり、食べ過ぎたりしてしまった日の1食分の目安量(調整食)としておすすめしています。

体重を減らしたい方は、まずは昼食・夕食のうちどちらか1食分を500kcalにしてみましょう。
引用元:https://www.y-koseiren.jp/column/basis/2421

だから宅配食(宅配弁当)を選ぶときも、500kcal以下のものを選ぶと良いです。
1日のうちの1食だけでも栄養バランスが良く低カロリーで低糖質の食事をすると、健康的にダイエットできますね。

健康的なダイエットに良い糖質量の目安は、どれくらい?

ではダイエット中の糖質量は、どれくらいが理想でしょうか?

以下にわかりやすい記事があったので引用します。

1日に必要な糖質摂取量(g)は次の計算式で算出できます。

標準体重(kg)×活動量(kcal)×0.6÷4
※標準体重=身長(m)×身長(m)×22
※活動量の数値

軽い:25~30
普通:30~35
重い:35~

***
上の計算式でも分かるように、1日に必要な糖質量は活動量によって変わってきます。活動レベルは厳密に定義するのは難しいので、あくまでも目安として考えておきましょう。
例えば、身長160cmで、1日の大半が座っている方であれば・・・
(1.6×1.6×22)×25×0.6÷4 = 211g

***
平均的に日本人は300g程度の糖質を摂っているわけですが、活動量がほとんどない方であれば、それほどの糖質は必要ない計算になります。

***
自力で糖質制限をする場合は「ロカボ」とも呼ばれる、1日130g以下を目安に行いましょう。1日3食として、1食あたり40gが目安となります。
引用元:https://vitabrid.co.jp/columns/healthcare/carbintake-2108/

上記にも書かれているように、糖質制限をする場合も健康に影響がないように1日130g以下で1食あたりの糖質は40gくらいを目安にすると良いです。
3回食べる場合なので、2食の人は、もう少し多めでOKです。
逆に間食をする人は、もっと少なめが良いですね。

まとめ!低カロリーで低糖質の宅配弁当選びは、どこが良い?

ナッシュ宅食
引用元:ナッシュの宅配食

先述したことをまとめます。
健康的なダイエットの為に低カロリーで低糖質の宅配弁当を選ぶ場合は、
1食500kcal以下で1食当たり糖質40g以下を目安にすると良いです。

運動量が多い人は、もう少しカロリーをとっても良いと言えます。

自分の肥満度や自分の運動量に応じて適宜調整すると良いです。

では、希望にあう低カロリーで低糖質の宅配弁当選びは、どこが良いでしょうか?

低カロリー低糖質で美味しいとネットで人気の宅配弁当を提供している所は、色々あります。
以下の記事で比較していますので参考にどうぞ
低糖質の宅配弁当の違い比較と選び方!ヘルシーで安くて美味しいのはどれ?

●冒頭でも上記記事でも紹介していますが、ダイエットにも良く美味しいと人気の宅配弁当はナッシュです。
個人的に選ぶ場合も、ナッシュが良いと思います。

ナッシュは、美味しくてメニューを自由に選べるのが魅力だからです。
糖質量は30g以下です。
なおかつカロリーも400kcal以下が多い傾向です。
1食当たりの最安値も599円(税込)とお得な設定です。
糖質量もカロリーも管理できるのもメリットです。
宅配弁当で美味しく健康的にダイエットしたい人は、ナッシュをどうぞ
ナッシュの宅配食
nosh-ナッシュ

●糖質がもっと少ない方が良い人は、1食あたりの糖質平均10g前後と低糖質で高タンパク(平均18g以上)のライザップのサポートミールをどうぞ。
しっかり筋トレしながらダイエットしたい人には、ライザップのサポートミールが向いています。
RIZAPの「低糖質」宅食

自分にとってちょうど良い糖質の量やカロリー管理の宅配弁当を選び、適度な運動もして、健康的にダイエットしましょう。