スリムコーヒーの評価!ダイエットコーヒーの噂は本当?メリットとデメリット

アイスコーヒーダイエット関連

スリムコーヒーの評価!ダイエットコーヒーの噂は本当?メリットとデメリット

今回はスリムコーヒーというダイエットに良いと人気のコーヒーの話です。

コーヒーは、基礎代謝upでダイエットにも良いと言われていますね。
だからといって普通のコーヒーを何倍飲んでも、ダイエット効果を満足できるわけではないです。

じゃあ、どうしてスリムコーヒーは、ダイエットに良いと人気なのか?というと
コーヒー成分以外にダイエットに良い成分が含まれているからなんです。

成分を確認しながらなるほどと感心していました。
82種類の植物発酵エキス、8種の厳選成分配合、7種の美容成分配合です。
そして糖質カットでチャコールコーヒーでもありますよ。
スリムコーヒーの評価が高評価な理由も納得です。
ダイエットコーヒーの噂は本当で美容にも良いと言えます。
ダイエットに良い飲み方やスリムコーヒーの口コミも書かれているお得な公式サイトもどうぞ。
詳しくは→【ダイエットコーヒー】SLIM COFFEE-スリムコーヒ-

今回は、ダイエットコーヒーと人気のスリムコーヒーの高評価のもととなった成分やメリットとデメリットから更に深めていきます。

この記事であなたが得られることは、スリムコーヒーの評価に繋がる以下の点です。

スリムコーヒーの成分(原材料)栄養素の話
メリットとデメリット対策
効果的に飲むコツと薬剤師目線の注意点
お得に購入できる販売店や通販情報などです

スリムコーヒーの評価!ダイエットコーヒーの噂のもとの全成分栄養素の話

では始めにスリムコーヒーの評価に繋がる、ダイエットコーヒーの噂のもとの原材料(全成分)の栄養素の話からです。

普通のコーヒーでもカフェインの作用で少しはダイエットに期待できます。
しかし飲みすぎると逆効果になってむくみがちになるので注意しましょう。

じゃあ、スリムコーヒーで痩せるという噂は何故?と思いますよね。

スリムコーヒーには、コーヒー成分以外のダイエットに良い成分が含まれているからです。

公式サイトから全成分(原材料)を引用します。

コーヒー(インド製造)、難消化性デキストリン、赤松炭末、生コーヒー豆抽出物、Lオルニチン塩酸塩、ギムネマシルペスタ末、L-カルニチンフマル酸塩、植物発酵乾燥粉末(デキストリン、植物発酵乾燥粉末)(オレンジ・キウイフルーツ・大豆・バナナ・リンゴ・ゴマ・カシューナッツを含む)、フィッシュコラーゲン(ゼラチンを含む)、乳酸菌死菌体末、中鎖脂肪酸含有粉末油脂、レスペラトール含有赤ワインエキス末、ビフィズス菌末(澱粉、ビフィズス菌乾燥原末)(乳成分を含む)/植物炭末色素、L-アルギニン、ビタミンD、加工でん粉、リン酸三カルシウム
引用元:公式サイト

はい、冒頭でも書きましたが、ダイエット成分も色々含みますね。更に美容に良い成分も色々、人気成分も見かけます。

それでダイエット成分って何かな?と思いますよね。

難消化性デキストリンが入っていますね。これは食物繊維なんです。
だから、腸に良いダイエット成分といえます。

他でもLオルニチン塩酸塩、ギムネマシルペスタ末、L-カルニチンフマル酸塩、L-アルギニン、生コーヒー豆抽出物(クロロゲン酸)、植物炭末色素(チャコール、赤松炭末などがダイエット成分です。

合計8つのダイエット成分ですね。
チャコールも含むのでチャコールコーヒーです。
まさにダイエットコーヒーという感じですね。

そして美容に嬉しい成分も7つも入っています。
フィッシュコラーゲン(ゼラチンを含む)、レスペラトール含有赤ワインエキス末、ビタミンD、ビフィズス菌末(澱粉、ビフィズス菌乾燥原末)、乳酸菌死菌体末、植物発酵乾燥粉末(82種類の植物発酵エキス)、中鎖脂肪酸含有粉末油脂(MCTオイル)が美容に嬉しい成分です。

コーヒー成分以外でもダイエットや美容に期待できる成分が豊富なので、ダイエットコーヒーとしての口コミが高評価なんですね。
糖質カットなのも魅力です。

インスタなどの口コミでも人気です。
コーヒーが好きな人は、普通のコーヒーの代わりに1日1杯だけスリムコーヒーを飲むことでキレイなボディーが期待できそうです。

スリムコーヒーのメリットからダイエット向きか評価

ホットコーヒー
全成分(原材料)からスリムコーヒーがダイエットに向いていると判明したところで、次は、スリムコーヒーのメリットを見てみましょう。

先ほども話しましたが原材料がダイエット向きなのはメリットですね。

そしてコーヒーとして美味しく飲めてダイエットできるのもメリットです。
サプリメントだと飲み忘れがちですし満足感が少ないですよね。

ダイエットだけでなく美容に良いのもスリムコーヒーのメリットです。

スリムコーヒーは、コーヒーが苦手な人も飲みやすい工夫がされているのもメリットです。

コーヒーみたいにミルクや豆乳を混ぜたりとアレンジして好みに合わせて飲めるのもメリットです。

比較的コスパが良いことも大きなメリットです。

どんなに良い成分でもコスパが悪いと継続できないのでダイエット出来ないですよね。

気長に続けてこそ、ダイエットできます。

だからコスパ面でもスリムコーヒーは、ダイエット向きと評価できます。
詳しくは→【ダイエットコーヒー】SLIM COFFEE-スリムコーヒ-

スリムコーヒーのデメリットと対策

メリットが理解できたところで、デメリットはないの?と思いますよね。

どんなに良いサプリでも食べ物でも飲み物でもデメリットはあります。

当然、スリムコーヒーにもデメリットがあります。

それはカフェインが入ってるので妊娠中・授乳中は飲むことができないのはデメリットです。
美味しいからと続けないように注意しましょう。
もちろん普通のコーヒーも飲んじゃダメです。

同じく普通のコーヒーとおなじデメリットで、カフェイン入りなので寝る前は飲まないことです。

普通のコーヒーよりコーヒー成分が少ないとはいえ、スリムコーヒーを飲むときは、朝か昼か夕方までに飲むように注意しましょう。

ここまでは普通のコーヒーでも注意したいデメリットと対策でした。

じゃあスリムコーヒー単独でのデメリットは無いのか?というとあります。
飲み過ぎると、お腹を壊しやすくなります。
適量ならお腹もスッキリで毎朝、笑顔になりやすいです^^
(食物繊維を含むからです)

美味しいからと普通のコーヒーみたいに1日何杯も飲むのはやめましょう。

1日1杯(スリムコーヒーで3gから5g小さじ1杯を水かお湯に溶かす)までです。

毎日、どこで飲むかを考えて飲むと飲み忘れも飲み過ぎも防げます。

朝起きてすぐに飲むとか、朝食時に飲むとか、自分で飲みやすい時間帯を決めておくといいですね。

スリムコーヒーをダイエットに効果的に飲むコツと薬剤師目線の注意点

1日1杯だけと理解できたところで、次はスリムコーヒーをダイエットに効果的に飲むコツと薬剤師目線の注意点の話です。

ダイエット効果を期待したい場合は、置き換えダイエットをすると効果的です。

例えば朝食の代わりにスリムコーヒーを飲むとか
夕食の代わりにスリムコーヒーを飲むとかですね。
なお夕食の時間が遅くて直ぐに寝る場合は、眠れなくなりやすいので夕食時の置き換えは避けた方が良いといえます。

ただ普通の夕食でも時間が遅いと消化に時間がかかるので、睡眠の質も悪くなり、太りやすくなります。
だから寝る3時間以上前には、夕食を終わらせるのが理想です。

間食が多い場合は、間食する代わりに、ゆっくりスリムコーヒーを飲むのも効果的です。

スリムコーヒー1杯分のカロリーは、10kcalととても低いのでダイエットに向くからです。

なおダイエットに良いからと、カフェインが苦手なのに無理に飲むのはNGです。
スリムコーヒーにもカフェインが含まれるからです。

カフェインが大丈夫で普段からコーヒーを時々飲む、飲みたくなる人にスリムコーヒーでのダイエットが向くと私は思います。

なお注意点として砂糖は入れないようにしましょう。
せっかく糖質カットのダイエットコーヒーなので無駄にしないようにしたいですね。

甘くして飲むとカロリーが高くなるのでダイエット効果が薄くなります。
それでも、普通のコーヒーに砂糖を入れるよりマシとはいえます。

ミルクを入れたり豆乳を入れるとマイルドになるので砂糖なしでも飲みやすいものです。

どうしても甘くしたい場合は、甜菜糖やメープルシロップ、蜂蜜など精製されていない糖分を少しだけ加えるといいです。
それでもカロリーは増えるので時々にすると良いと思います。

薬剤師目線の注意点の追加では、スリムコーヒーはカフェイン入りなので、薬を服用中の人は相互作用が出る可能性もあります。
つまり病院などで薬を服用中でコーヒーとの相互作用を注意されている人も飲まない方が良いです。
普段からコーヒーを飲んでいて薬も併用してOKな人は、スリムコーヒーを飲んでも大丈夫なことが多いです。
それでも気になる人は、医師や薬剤師に問い合わせると良いです。

そして先述しましたがカフェイン入りなので妊娠中・授乳中は飲まないようにしましょう。
小学生以下の子供にも飲ませないように注意です。

なお、これはスリムコーヒーだけでなく、他のカフェインを含む普通のコーヒーや紅茶、緑茶や栄養ドリンクを飲む場合も同じことが言えます。

もちろん普通にコーヒーを飲んでいて体調が良い人は、スリムコーヒーも安心して飲むことができます。

スリムコーヒーをお得に購入できる販売店や通販情報

次にスリムコーヒーをお得に購入できる販売店や通販情報を話します。

スリムコーヒーは、アマゾンや楽天市場などショッピングモールでも購入できます。

しかし定価か定価に近い価格が多いものです。
その上、そっくりな名前の違うコーヒーも売っていました。
間違えそうです^^;
スリムコーヒー(SLIM COFFEE)が本物ですよ。

ダイエットの為に飲む場合は、最低3ヶ月以上は飲み続けた方が満足できます。

だから定期的に購入する方が良いわけです。
アマゾンの定期便を活用するのも良いとは思いますが、そんなにお得にならないのが残念なんです。

しかし公式サイトの定期コースでは、今なら初回50%引きで2回目からも25%引きのダイエッターサポートキャンペーン中です。
かなりお得な価格になります。

その上、このキャンペーンなら、やめたい時は、いつでも中止やお休みもできます。(次回注文日の10日前に連絡)
つまり飲めるかどうか試したい場合でもお得な価格で購入できるというわけです。
今もお得なキャンペーン中か確認してみてください。
詳しくはお得な公式サイト→【ダイエットコーヒー】SLIM COFFEE-スリムコーヒ-

まとめ:スリムコーヒーの評価!ダイエットコーヒーの噂は本当?メリットとデメリット

スリムコーヒーの評価をまとめます。

スリムコーヒーの評価に繋がる話や注意点も薬剤師目線で話しました。
スリムコーヒーの成分(原材料)栄養素では、8つのダイエット成分や7つの美容成分も含み、ダイエットに期待できましたね。

メリットも多くデメリットも対策できれば、スリムコーヒーは、ダイエットに期待できるので私の中で高評価となりました。
もちろん運動などもして食べ過ぎなども注意は必須です。

ダイエットのために効果的に飲むコツと注意点も話しました。

お得に購入できる販売店や通販情報では、今なら公式サイトの今ならお得なダイエッターサポートキャンペーン中です。

いつものコーヒーの1杯をスリムコーヒーに変えてスッキリキレイなボデイーに変身したいですね
詳しくは→【ダイエットコーヒー】SLIM COFFEE-スリムコーヒ-

タイトルとURLをコピーしました