カテゴリー:無添加レシピ

記事一覧

コリンキーをサラダで食べてみた!栄養豊富な生で食べれるカボチャ

無添加レシピ - 副菜

栄養豊富なコリンキーをサラダで食べてみました。

コリンキーとは生で食べれるカボチャなのです。

 

見た目、カボチャですが、味は人参に近いかも。

シャキシャキして美味しいです。

 

コリンキーは2002年に品種登録された生食できるカボチャの品種だそうです。

 

レモン色の若いうちに収穫した方が良いそうです。

美味しそうなのはオレンジ色だったのでオレンジ色を買いました。

次回はレモン色を買おうと思います。

もっと瑞々しいらしいです。

 

ただ熟したオレンジ色のコリンキーでも美味しかったですよ。

小さい方を買ったのですが卵と比べると大きさがわかるかも。

はい、見た目カボチャですね。

栄養豊富なコリンキーをサラダで食べてみました。

 

 

 

カットしてみると熟れていないカボチャみたいです。

 

このコリンキーを千切りにして生のまま

カマンベールチーズ好みの量と

味噌と

黒すりごま

太白ごま油を全て同量で

和えてサラダにしました。

 

すごく美味しかったです。

シャキシャキ感が良いです。

上にのせているのはパセリです。

 

なお夫は柔らかい方が良いというので茹でました。

茹でると甘くないカボチャになりました。

まぁまぁ美味しいけれど、生でサラダの方が私は好きでしたよ。

 

コリンキーをスーパーで見かけたら、ぜひ、生でサラダで食べてみてくださいね。

 

コリンキーとシマウリなどを浅漬けにしてみた

 

浅漬けでも美味しそうなので作ってみました。

 

美味しいですが、少し熟れすぎていたからか少し固いです。

もっと細く切ると更に美味しいかも。

 

写真を撮り忘れたので、次回撮ったら載せますね。

 

2020年9月8日追記

美味しかったので新しいもっと黄色い若いコリンキーを買いました。

シマウリも買ったので、きゅうりとピーマンと一緒に浅漬けにしました。

緑と薄緑の縞模様がシマウリです。カットしている黄色いのがコリンキー

 

シマウリはメロンみたいに甘くて美味しいです。カットしたら、まさにメロンですね^^

 

いつもみたいに食べやすい大きさにカットして塩を振って、瓶に入れて鰹節と梅干しと醤油大さじ1とカボス小さじ1杯で味付けしました

 

 

冷蔵庫で逆さまにして浅漬けの出来上がりです。黄色がコリンキー

手前の緑色がシマウリです。どれも美味しいです。

コリンキーは今回は若かったので種も生で食べれます。
左端に少し写っていますね。

コリンキーもコリコリして美味しいです。
シマウリが甘くて柔らかくてメロンのお漬物みたいになりました。

 

また見かけたら買おうと思いますよ。

 

コリンキーを茹でてマッシュにしてみた

2020年8月17日追記

夫の要望でマッシュポテトみたいにコリンキーを茹でてマッシュにしました。

クマの顔をイメージしましたよ。

ものすごく美味しかったです。

 

レシピは、簡単です。

塩を少し入れて皮ごど茹でて裏ごしします。

マヨネーズを好みの量入れて(少しで美味しいです)出来上がり。

夫はマヨネーズ無しでそのままで美味しいと言っていました。

確かにマッシュポテトみたいで、もっと美味しい感じですよ。

皮も柔らかいので綺麗にマッシュできました。

また作ろうと思います。

 

コリンキーの栄養と効能効果

コリンキーの栄養と効能効果も書きますね。

 

コリンキーは、カボチャなのでβカロチン、食物繊維、ビタミンB1,B2がありますよ。

鉄分、カルシウム、カリウムも含みます。

 

生で食べれるのでビタミン類が減らないのが良いですね。

 

一般的なそれぞれの成分の効果を書きます。

βカロチンは、皮膚や粘膜を丈夫に、視力に良い、抗酸化作用で老化予防など期待

 

食物繊維は、整腸作用ですね。腸内の善玉菌の餌になって腸内改善になります。

血糖値上昇の抑制やコレステロール濃度の低下にも役立つと言われていますよ。

 

ビタミンB1は、疲労回復のビタミンです。糖質の代謝を促進します。

エネルギー作成のサポートをするので神経や筋肉の機能を正常に保つのに役立ちます。

 

ビタミンB2は、発育ビタミンとも言われていて成長促進に役立ちます。

脂質、糖質、蛋白質が分解されてエネルギーに変わる時のサポート成分。

ビタミンB2は・・皮膚や粘膜、髪、爪などの細胞の再生や、細胞を傷つけ老化の進行の一要因とされる過酸化脂質を分解、消去する働きもあります。

引用元:http://www.minamitohoku.or.jp/up/news/konnichiwa/200902/eiyo.htm#:~:text=%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3B2%E3%81%AF%E3%80%81%E8%84%82%E8%B3%AA%E3%83%BB%E7%B3%96,%E6%B6%88%E5%8E%BB%E3%81%99%E3%82%8B%E5%83%8D%E3%81%8D%E3%82%82%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

鉄は、貧血対策に良いですね。

ビタミンCは、コラーゲン生成のお手伝いをします。免疫機能のアップにも役立ちます。

お肌の老化対策やシミ、ニキビケアにも役立ちます。

カルシウムは、骨や歯のメイン成分、成長期に役立ちます。

細胞の分裂・分化、筋肉収縮、神経興奮の抑制、血液凝固作用の促進など役立つそうです。

摂りすぎも注意ですよ。普通の食事では過剰にならないのですが、サプリなどで重複していたら要注意です。

 

カルシウムの過剰によっても、高カルシウム血症、高カルシウム尿症、軟組織の石灰化、泌尿器系結石、前立腺がん、鉄や亜鉛の吸収障害、便秘などの様々な健康障害が起こります。また、亜鉛や鉄などの他のミネラルの吸収も妨げられます
引用元:https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/eiyouso/mineral-ca.html

 

そしてカリウムは、高血圧の予防にも良いです。

コリンキーだけでなく、野菜、果物に多いですね、

筋肉の収縮や神経の働きも助けます。

カリウムは、ナトリウムとともに、細胞の浸透圧を維持しているほか、酸・塩基平衡の維持、神経刺激の伝達、心臓機能や筋肉機能の調節、細胞内の酵素反応の調節などの働きをしています。また、カリウムは腎臓でのナトリウムの再吸収を抑制して、尿中への排泄を促進するため、血圧を下げる効果があります。

腎臓の機能が低下している場合はカリウムの過剰摂取に注意が必要です。カリウムは大部分が尿中に排泄されますが、腎不全などで腎機能が低下するとカリウムがうまく排泄されなくなり、高カリウム血症になります
引用元:https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/eiyouso/mineral-k.html

 

上記にも書かれていますが、カリウムの摂りすぎは普通の人は心配ないです。

腎臓疾患の人がちゃんと排泄できないので要注意ですね。

医師に相談しながら野菜や果物を摂りすぎないようにしないといけないです。

 

こうやってみると生で食べれるカボチャであるコリンキーは、栄養価も高くて効能効果も多いですね。

 

美味しく食べて健康維持しましょう。

 

 

ザワークラウトの乳酸菌で免疫アップ効果!サンドイッチも作った!

無添加レシピ - パンやお菓子など

ザワークラウトの乳酸菌で免疫アップ効果!サンドイッチも作った話です。

 

ザワークラウトは、特に好きというわけでもなく

健康に良い発酵食品なのと
単純に空き瓶(即席漬け用に)が欲しくて買ったのがこれです。

 

しかし海外製だからか蓋が開かずに苦労しました。

湯煎して温めてから夫と2人で必死で開きました^^

買ったばかりなのにラベルがハゲそうなのは、格闘していたからです。

 

夫が、もう2度と買わないと言っていましたよ。

まぁ、非力な2人なので、次回からは簡単に開けれる日本製の瓶詰めにしましょう。

 

ザワークラウトを買ったのは、免疫も強化できて整腸作用もあって、とても良いと知ったからでもあります。

 

はい、空き瓶は同じサイズの以前買ったピクルスもありましたからね。

(同じ形の瓶で同じく海外製でしたがピクルスの方は簡単に開きましたよ)

今回は、敢えてザワークラウトの方ににしたわけです。

 

以下に抜粋していますが、ザワークラウトは栄養成分が豊富です。

ただ湯煎したのでビタミンCは消えたかな・・とも思います。

キャベツには、食物繊維や、ビタミンC・ビタミンU(キャベジン)・ビタミンBなどのビタミン類が豊富に含まれます。
特にビタミンCは熱に弱く加熱すると栄養分が壊れてしまうのですが、ザワークラウトは生の状態で発酵させて作るため、効率的に栄養素を摂ることが出来ます。
なんでも昔は長い航海に出る際に、壊血病(ビタミンCが欠乏することで発症する)予防にザワークラウトが食べられていたんだとか。

また、キャベツにはエネルギー代謝を上げ、免疫細胞を増やす効果が期待されるビタミンB群も含まれています。

整腸作用、免疫を活性化させる作用のある乳酸菌と、キャベツのビタミンを合わせて摂ることの出来るザワークラウトを継続的に摂ることで、からだにうれしい様々な効果が期待できそうですね。

引用元:https://haccomachi.jp/recipe/1913/

 

そしてこのザワークラウト食べてみたら、

とても美味しかったですよ。私にとっては・・

 

夫は、茹でたキャベツの方が美味しいと言っていました。

夫は酸っぱいのが苦手だからでしょうね。

匂いも苦手だと言っていました^^;

 

乳酸菌発酵しているので独特の香りと酸っぱさがありますね。
好き嫌いが分かれるかもです。

 

 

 

私には美味しかったです。

パンの方が合うとは思います。

 

だからヒレカツと合わせてサンドイッチも作りました。

すると、ものすごく美味しかったですよ。

カツとザワークラウトは相性が良いみたいですね。

 

作り方は簡単です。

好きな分量のザワークラウトと

ヒレカツを重ねてパンに載せます。

その上にナスのペーストを載せて

マヨネーズとソースとマスタードを好みでかけて

もう一つのパンで挟んで出来上がり。

 

ナスのペーストはなくてもいいかもです。

あると美味しいですが、わざわざ作るほどではないかも。

たまたま作っていたので載せました。

 

ちょっと写真がボケています。

実際は、もっと美味しそうですよ。

 

パンは、全粒粉パンにしました。

白パンより合うみたい。

 

免疫強化にもなって整腸作用も期待できる発酵食品のザワークラウトを食べてみてくださいね。

 

 

 

オートミールとバナナクッキー(豆乳入り)のレシピ

無添加レシピ - パンやお菓子など

オートミールとバナナクッキー(豆乳入り)のレシピです。

 

先日、オートミールとバナナだけでクッキーができるという記事をどこかで見て、興味が出ました。

 

オートミールも冷凍しているバナナもある。

 

シンプルだから直ぐにできそうと作ってみました。

 

すると混ぜた時に混ざりにくかったので豆乳を加えました。

 

そしてできたのがこのオートミールとバナナのクッキーです。

 

素朴で優しい味ですよ。

バナナの甘さだけで砂糖無添加のヘルシークッキーです。

オートミールとバナナクッキー(豆乳入り)のレシピ

簡単すぎますがレシピを念の為残しますね。

 

材料:天板1枚分

バナナ1/2本

オートミール1/2カップ

無調整豆乳大さじ1杯

 

レシピ

1:ペーストにした冷凍バナナにオートミールを加えて混ぜる

 

オートミールは、こんな感じです。バナナは1本分冷凍していたので半分使いました。

 

2:混ざりが悪い場合は、豆乳大さじ1杯を加える(加えなくてもOK)

 

こんな感じで混ざってまとまったら、5分くらいおいて馴染ませます。

 

 

3:天板に平たく伸ばします。

 

4:170度で10分焼きます。

 

5:食べやすく小さくカットして出来上がりです。

 

 

お皿に入れたところです。

 

固めが好きな人は、もう少し長めに焼くといいみたいです。

 

孫にも食べさせようと思ったので、少し柔らかめにしましたよ。

 

夫も美味しいと言っていました。

 

ヘルシーでとっても簡単にできるので、ぜひ、作ってみてくださいね。

 

ダイエットにも良いおやつです。

 

オートミールの効能効果は、こちらの記事を参考にどうぞ

オーバーナイトオーツ?オートミールと豆乳入り冷凍フルーツのデザート

 

 

バナナの栄養素と効能効果

バナナ

今回は、バナナの栄養素と効能効果を書きますね。

 

バナナは、思ったよりカロリーが低いですよ。

バナナ一本で約86kcalです。ご飯だとお茶椀半分のカロリーなんです。
ダイエット向きですね。

 

バナナの糖分は、ブドウ糖、果糖、ショ糖と様々

だから急激に血糖値が上がらないのもダイエットに良いんです。

 

バナナはカリウムが豊富です。

100gあたり360mg含みますよ。

 

カリウムにはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧やむくみの解消、運動中に筋肉がけいれんするのを防ぐ、などバナナを摂取することで様々な効果が期待出来ます。
引用元:https://www.sumifru.co.jp/trivia/nutrient/#:~:text=%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%8A%E3%81%AF%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%82%92%E8%B1%8A%E5%AF%8C,%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%81%8C%E6%9C%9F%E5%BE%85%E5%87%BA%E6%9D%A5%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

 

 

バナナは、食物繊維も100g中1.1gも含むので、腸内環境改善にも効果が期待できます。

 

ビタミンも豊富です。

ビタミンB1(0.05mg/100g)、ビタミンB2(0.04mg/100g)、ナイアシン(ビタミンB3)(0.7mg/100g)、ビタミンB6(0.38mg/100g)、葉酸

 

抗酸化作用があるポリフェノールも豊富ですよ。

シュガースポットが出ている熟したバナナが特に多いようです。

 

幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの材料になるアミノ酸のトリプトファンも多いのがバナナです。

 

リラックスしたり睡眠を促してくれる効果もバナナは期待できますよ。

 

そしてバナナは免疫強化にもぴったりなんだそうです。

 

バナナには免疫細胞のエネルギー源になる糖質が多く含まれるだけでなく、たんぱく質の代謝に必要なビタミンB6やビオチンが多く含まれています。

ビタミンB6は免疫細胞の活性化に必要な生理活性物質(サイトカイン)を分泌に関わり、ビオチンは細菌やウイルスが侵入したときに起こる炎症を抑える物質の生成に関わります。バナナに牛乳やヨーグルト、豆乳などたんぱく質が多く含まれる食品と組み合わせることで栄養バランスを整えることができます。また、免疫力の維持にはβ-カロテンやビタミンC、ビタミンEなどの抗酸化ビタミンの働きも重要です。バナナにはこれらの抗酸化ビタミンも含まれています。

引用元:https://www.sumifru.co.jp/trivia/immunity/

 

ダイエットにも腸内環境にも高血圧、免疫強化にも、万能ですね。

 

今回はクッキーを作りましたが気軽にそのまま食べることができるのもバナナのメリットですね。

 

そのまま食べたほうがビタミンなど減らないので効果は高いかも。

 

毎日、バナナを食べてダイエットで免疫強化で健康も維持したいですね。

 

カルディのアルチェネロ有機トリコロールパスタが圧力鍋で美味しい

無添加レシピ - パンやお菓子など

カルディで買ったアルチェネロ有機トリコロールパスタ アルファベット250gを

圧力鍋で茹でたら、モチモチで美味しかったのでレシピを記録しておきます。

 

パスタが苦手な夫も「美味しい」と喜んでいたくらいです。

 

これです。有機トマトと有機ほうれん草入りなのも綺麗です。

 

 

 

アルチェネロ有機トリコロールパスタ アルファベット250gの80gを実験で圧力鍋で作りました。

なお我が家の圧力鍋は小型なので使いやすいです。
2人から3人家族くらいまでの大きさです。
1年以上前にアマゾンで購入してほぼ毎日使っています。
小型圧力鍋→ パール金属 片手 圧力鍋 2.5L IH対応

 

圧力鍋でパスタを茹でる方法をクックパッドなどで調べたら、規定の半分の時間でできるというものや、どんなパスタも3分でOKというものまで、色々でした。

 

共通点は、普通に茹でるより時短できてモチモチで美味しいということでした。

 

それで実験で半分の時間で作ってみました。

圧力鍋でパスタを茹でるレシピ

 

1圧力鍋に塩を少し(好みの量)と水Lを入れて圧力はかけずに沸騰させる

 

 

2沸騰した圧力鍋にパスタ80gを入れて高圧にセットして時間は半分の4分で弱火で加熱

 

3圧力が下がってから取り出して出来上がり

 

茹で上がったアルチェネロ有機トリコロールパスタ アルファベットは

野菜サラダに入れて食べたら美味しかったですよ。

 

そしてチーズと混ぜてマヨネーズをかけたのも少し作りましたが

これもチーズが溶けてとても美味しかったです。

 

近くのカルディで買いましたが、ネットのカルディでは在庫切れみたい。

 

アマゾンも在庫切れでした。
今はどうかな?
アルチェネロ有機トリコロールパスタ アルファベットをAmazonで在庫を確認

 

カルディで見つけたらぜひ、食べてみてくださいね。