カテゴリー:ダイエットサプリ

記事一覧
ホームPage 1 / 11

きょうの青汁の体験レビュー!ウエストは本当に細くなるのか?試してみた

ダイエットサプリ

きょうの青汁の体験レビュー!ウエストは本当に細くなるのか?試してみた話です。

 

京都やまちやの葛の花イソフラボン青汁「きょうの青汁」を飲んで下腹部ダイエットで痩せるというのは本当なのか?体験してみた口コミレビュー記事です。

 

この記事では、加齢の影響で食事を減らしても運動しても、お腹がぽっこりでウエスト周りが大きくなって悩み中だった著者が、機能性表示食品の「きょうの青汁」を実施に飲んでウエストが元のように細くなるのか、体験して検証しています。

 

結論を先に書くと、まだ飲んでいる途中ですが、腸内環境もよくなってきて、お肌の調子もよく、太りにくくなっています。

美味しい抹茶味なのも気に入っています。
何よりウエストも運動併用で細くなりつつありますので満足です。
引き続き「きょうの青汁」を飲む予定ですよ。
詳しくは→お得な「きょうの青汁」公式サイト

 

やはりサプリも継続がコツですね。

以下で「きょうの青汁」の詳しい体験の様子や効果、全成分、お得な買い方など書いていますので、じっくりどうぞ。

あるいは目次の好きな所からどうぞ。

きょうの青汁の体験レビュー!悩みと決めた理由

京都やまちやの「きょうの青汁」を飲み続けることで悩みが解決するかもと期待中です。

 

何を悩んでいたかと言うと・・
お腹がぽっこりしてきたようで

お気に入りのスカートがはけない
見た目も見苦しい悩みがありました。

 

加齢でいつものダイエットを実践しても効果なしで悩みが深くなっていたんですが
サプリのカプセルや粒は、これ以上飲みたくないかもと思う私でした。

何故ならすでに美容サプリは、時々飲んでいますからね。

 

そこで色々飲みやすくて継続しやすく効果が高いものを探していました。

 

そんな中見つけたのが、京都やまちやの葛の花イソフラボン青汁の機能性表示食品「きょうの青汁」です。

 

運動と食事制限は、ずっと継続中ですが基礎代謝が落ちていて今一歩なのが私の悩みでしたよね。

 

だから葛の花イソフラボン青汁の「きょうの青汁」を飲んでみようと考えたわけです。

 

理由は、きょうの青汁の特徴が、お腹の脂肪(内臓脂肪、皮下脂肪)を減らすと言われている葛の花イソフラボンを含む青汁という点です。

 

BMIが高めの人やウエスト周囲径が気になる人に適した食品が、「きょうの青汁」とのこと。

まさに私にぴったりですね。

 

そして青汁なので飲みやすそうと思ったのも飲むことを決めた理由です。

 

きょうの青汁の口コミと効果を確認してみた

 

次に私がしたことは、実際に、京都やまちやの「きょうの青汁」の口コミを調べて、美味しく飲めるのか?や実際の効果を確認です。

 

やはり美味しいかどうかや効果があるかどうかは、口コミを見るのが一番ですからね。

もちろん、個人差はあるでしょうから、目安にしますよ。

 

美味しくないと継続できないので、美味しいかどうかを重点的にチェックです。

 

きょうの青汁の口コミ

 

調べてみると、きょうの青汁の口コミは、美味しいという口コミがほんと多かったです。

 

有名な@コスメからピックアップしていくつか口コミを抜粋して紹介しましょう。

61歳

青汁は今までいろんなメーカーさんのものを飲みましたがどれも、青臭く、飲みづらいものが多かったので、どうしても飲みきれませんでした。
知人から紹介してもらったこの「きょうの青汁」は全く青臭さもなく、とても飲み口がよく初めて一箱飲み切ることが出来ました。
正直効果的なところはよくわかりませんでしたが、今までの青汁のイメージを覆すくらいに美味しかったです。

引用元:https://www.cosme.net/product/product_id/10114161/review/506470747

 

32歳

飲んでいるだけで着実に痩せました!
1カ月で2kg減少!

機能性表示食品「葛の花由来イソフラボン」入りの青汁です。
これは体内で3つの働きをすると考えられています。

その1 脂肪の合成を抑制
その2 脂肪の分解を促進
その3 脂肪の燃焼を促進

そのほか
大麦若葉、桑の葉、京にんじん、聖護院かぶら、和三盆、
宇治抹茶、難消化性デキストリンが入っています。

味はお茶です(´∀`)
青汁ですから、結構ドキドキしながら飲んだんですけど、
「お茶ですー」と出されば違和感なく飲めるレベルにおいしい!

引用元:https://www.cosme.net/product/product_id/10114161/review/505515292

 

35歳

青臭くなくて、後味に苦味が残らないから飲みやすくて継続しやすい味わいです。

引用元:https://www.cosme.net/product/product_id/10114161/review/505509898

 

美味しいという良い口コミがほとんどでしたね。

そこで悪い口コミはないのかも探してみました。

1人だけ見つけました。

23歳

青汁美容を導入しようと思って
コスパいいこれを買いました

正直ちゃんと飲んだことがなかったので不安でしかなかったのですが、
予感は的中

そして粉は溶けにくいしでもう飲めませんでしたw

粉が残るので口の中じゃりっとしてしまって…

うーん、やっぱり青汁はやめとこ

引用元:https://www.cosme.net/product/product_id/10114161/review/506512177

 

この方は、青汁自体が苦手みたいですね。

味については書かれていない様子。

 

口コミでは、美味しいという口コミが多数だったので、飲んでみたいなって思いました。

 

なお、その後「きょうの青汁」を実際に飲んでみたら、かき混ぜると混ざるし溶けていたので私的には問題なしでした。

 

きょうの青汁の効果

次に口コミの中にもありましたが、きょうの青汁の効果を詳しくリサーチしました。

 

きょうの青汁の効果は、葛の花イソフラボンの効果がメインみたいですね。

 

葛の花イソフラボンの効果で機能性表示食品にもなっているので期待できそうです。

 

葛の花イソフラボンの効果は、体重増加抑制作用および内臓脂肪蓄積抑制作用です。

 

だからきょうの青汁には、ぽっこりお腹の下腹部脂肪を減らす助けとしての効果があると言えますね。

 

きょうの青汁の全成分から効果について検証

 

次に「きょうの青汁」の全成分から、効果について検証します。

 

「きょうの青汁」全成分を抜粋します。

きょうの青汁の全成分(原材料)
大麦若葉末、軟消化性デキストリン(水溶性食物繊維)、還元麦芽糖、葛の花抽出物、桑葉末、宇治抹茶、聖護院かぶら末、京にんじん末、和三盆糖

 

人工添加物など無添加で葛の花エキス以外にも大麦若葉や軟消化性デキストリンなど青汁らしく、腸内環境を整える効果も期待できますね。

 

桑の葉効果も期待できて糖の値が心配な人にも嬉しいですね。

 

宇治抹茶でお茶の味がするようです。

 

聖護院かぶらや京にんじんで野菜の栄養分も補えますね。

 

なお繰り返しになりますが、お腹の脂肪を減らす効果の助けになるのが、葛の花抽出物です。
機能性関与成分として葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)が
1袋3gの1日1袋3g中35mg入っているのも、嬉しいです。

 

全成分を見て安心したのは、人工甘味料や人工香料が含まれていない無添加の青汁という点です。

 

「きょうの青汁」は、本物の青汁だと感じましたよ。

 

これなら飲んでみても良いかも!と思いました。

 

きょうの青汁を実際に体験しての気づき

 

「きょうの青汁」の口コミや効果を調べれば調べるほど、良いなと思った私は、早速ネット通販で、取り寄せて、飲んでいます。

 

美味しいです。

 

青汁というより抹茶ですね。

 

甘い抹茶味の飲み物です。

 

豆乳に混ぜて飲んでいます。

 

お湯でもお水でも美味しかったですが、豆乳を混ぜてお湯で薄めると抹茶ミルクのようで美味しいので気に入っています。

 

午前中、パソコンをしながら、途中休憩の際に飲んでいます。

 

まだ1箱飲み終わっていないので当然ですが体重も減っていないです。

 

しかし以前より太りにくくなったと感じていますよ。

 

運動と食事制限は、もちろん続行中です。

 

ウエストが少し引き締まってきた感があります。

 

青汁なのでお腹の調子も良く毎朝スッキリなのも気に入っっています。

 

お肌がすべすべになっているので美肌サプリは最近飲んでいないです。

 

「きょうの青汁」のデメリットは、今のところ思いつかないですね。

 

美肌サプリを飲まなくて良くなったので一石二鳥かな?

 

きょうの青汁を試したい人にお得なキャンペーン情報

きょうの青汁を試したい人にお得なキャンペーン情報を書きますね。

 

きょうの青汁は継続する事が大事です。

 

だから単品で買うより、お得なキャンペーン中の定期コースにした方がかなりコスパが良いです。

 

単品で買うと定価のままなんですが・・
トクトク定期コース1ヵ月ごとに1箱お届けコースだと初回限定半額+送料になります。
2回目以降は10%引きですし初回が半額で試せるのがとても良いと思います。

 

もっとコスパが良いのは、3ヵ月ごとに3箱お届けの【12週間集中】トクトク定期コースです。

3ヶ月ごとに3箱お届けになるのですが、初回半額で2回目からも安くなって送料無料で、いつでも停止できるという仕組みです。

 

これが一番コスパが良くてお得になりますね。
1日1杯で約50円になります。

 

もちろん味が気にいるかどうかわからない場合は、1箱お届けコースで様子を見ると良いですね。

 

味は抹茶が少し甘くなった味なので、抹茶が苦手な人は、無理かもとも思います。

 

ただ抹茶が好きな人には、とても美味しいです。

 

私は抹茶が好きなのでとても美味しいと思います。

 

1日1杯だけなのですが、もっと飲みたくなるくらい(笑)

 

抹茶味なら大丈夫と思う人は、コスパが良い【12週間集中】トクトク定期コースがお得です。

 

そして3ヶ月(12週間)継続する事で葛の花イソフラボンの効果である「お腹の脂肪を減らす」を実感できるというデータがあります。

 

だから効果の実感とコスパも考えて【12週間集中】トクトク定期コースを選ぶ人が多いみたいです。

詳しくは→お得な「きょうの青汁」公式サイト

 

きょうの青汁の体験レビュー!ウエストは細くなるのか?のまとめ

きょうの青汁の体験レビュー!ウエストは細くなるのか?のまとめです。

 

当たり前のことですが青汁飲むだけで痩せるわけではないですね。

 

ちゃんと運動もして食べ過ぎも注意しましょう。

 

食事のバランスも考える必要ありますが、「きょうの青汁」は青汁なので野菜不足にならないのは、メリットですね。

 

腸内環境を整えてくれるので健康維持に期待できます。

 

運動は、毎日ヨガと軽い筋トレを長年しています。

 

最近は何をやっても太りやすくてウエストが太くなっていたのが、「きょうの青汁」を飲むようになって少しずつ細くなっている感じが嬉しい私です。

 

継続できれば下腹部ダイエットで痩せるというのは本当だと私は思います。

 

もし加齢で基礎代謝が落ちて今までと同じような生活でも太りやすくなってきていたり
ぽっこりお腹に悩んでいたら「きょうの青汁」を飲んでみると良いですよ。

 

青汁だから腸内環境も整えてくれて、お腹スッキリ。
お肌の調子もよくなるので気に入っています。

 

20代の頃のウエストサイズを目指して「きょうの青汁」を飲み続けたいなと思います。

 

今もお得なキャンペーン中か確認をどうぞ。
詳しくは→お得な「きょうの青汁」公式サイト

 

菊芋イヌリンサプリの効果!人気低糖サプリの違い比較と選び方のコツ

ダイエットサプリ

菊芋イヌリンサプリの効果と人気低糖サプリの違い比較と選び方のコツをリサーチしました。

 

菊芋を食べて美味しかったのですが、菊芋ってジャガイモみたいに安定供給の一般野菜ではないですよね。

 

それに食後の血糖値を下げるサポートをするくらい食べているのか、不明な部分もあります。

 

私は糖尿病家系で糖尿病予備軍で油断するとすぐ太りだすので、糖質ダイエットにも糖尿病予防にも役立つ菊芋イヌリンサプリの効果を調べましたよ。

 

そして巷で人気の低糖サプリで菊芋イヌリンサプリ「金の菊芋、ルックルックイヌリンプラス、イヌリンとHMBと3種の違いや特徴、メリットデメリットから選び方も独自視点で選んでみました。

先に菊芋サプリ比較ランキングを確認したい人は、こちらをクリック!

 

菊芋イヌリンサプリの効果!

 

では菊芋イヌリンサプリの効果を書きます。

 

何と言っても、菊芋イヌリンサプリの1番の効果は、糖の吸収を抑えて食後の血糖値上昇を抑える手伝いをしてくれる事。

 

この事で糖尿病予備軍の人や糖質ダイエット中の人は、すごく助かります。

 

さらにイヌリンは、水溶性の食物繊維です。

 

つまり腸内でオリゴ糖に変化して善玉菌の餌になって、腸内環境を整えるサポートをします。

 

だから、便通もスッキリと満足な朝になりやすいのも効果ですね。

 

優れた作用の菊芋イヌリンですね。

 

ところでイヌリンって菊芋以外には含まれないの?

 

なぜ菊芋イヌリンサプリが人気なの?

と疑問に思いました。

 

そこで菊芋以外に、どんな植物にイヌリンが含まれるのか調べてみたら

 

イヌリンwikipediaによると

次の植物は高濃度のイヌリンを含む。

トピナンブール
キクイモ
ダリア
ゴボウ
アザミ
タンポポ
ヤムイモ
アーティチョーク(朝鮮薊)
チコリー
葛芋
タマネギ
ニンニク
リュウゼツラン(竜舌蘭)
ニラ  引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%8C%E3%83%AA%E3%83%B3

 

色々な植物にイヌリンは、含まれますね。

 

トップの「トピナンブール」以外は、聞いたことがあるものが多いですね。

 

トピナンブールを調べてみたら、なんと菊芋のイタリア語みたいですね。

 

つまりトピナンブール=菊芋です。

 

ちなみに、菊芋(キクイモ)のイヌリン含有量は、ごぼうの約3倍でダントツに多いそうです。
参考元:金の菊芋公式サイト

 

だから菊芋イヌリンサプリが効果の期待も大きいので一番人気なのですね。

 

なお、菊芋イヌリンサプリは、飲み方に注意です。
食事の30分前から食事直前までに摂ると効果的です。
糖の吸収を効率よく抑えてくれるからです。

 

菊芋イヌリンサプリの違いと選び方

 

菊芋イヌリンサプリの違いと選び方について独自視点で書きます。

 

菊芋イヌリンを含むサプリは色々あります。

 

色々ありますが、良いなと思うものを3つピックアップしました。

 

「ルックルックイヌリンプラス」「金の菊芋」すこやか自慢の「イヌリンとHMB」の3つの菊芋イヌリンサプリです。

 

それぞれの特徴とメリットやデメリット、向いている人を書き出します。

 

ルックルックイヌリンプラスの特徴とメリットとデメリット

 

まずルックルックイヌリンプラスから特徴やメリットとデメリットを書きます。

 

ルックルックイヌリンプラスのメリットは、菊芋イヌリン以外にもサラシアや桑の葉、納豆、玉ねぎ、ヨーグルトなど含む事です。

 

つまり菊芋のイヌリンだけに頼っていない点が高評価の理由です。

 

サラシアや桑の葉も糖対策で人気の成分ですね。

 

特に玉ねぎや納豆、ヨーグルトも含むので腸内環境にとってすごく良いのもメリットです。

 

玉ねぎにもイヌリンが含まれますしね。

 

菊芋イヌリンの量も1日6粒分で1350mgとトップクラスの含有量でイヌリンパワーも期待できます。

 

長野県産の無農薬の菊芋使用なので安心ですね。

 

さらにルックルックイヌリンプラス1袋で食物繊維合計46000mg配合です。
これはレタス153玉分になるので凄いですね。

ルックルックイヌリンプラスのデメリットは、他の2つに比べると価格が少しですが高めな事と返金保証がない点です。

 

少しだけ試したい人は、他のを選ぶ方が良いと思います。

 

無農薬菊芋で含有量も多く他の糖質ダイエットにも良い成分が豊富なので
ルックルックイヌリンプラスはすごく良いなと感じます。

菊芋だけでなくサラシアや桑の葉、納豆、玉ねぎ、ヨーグルトも含む方が効果が期待できると思う人に向いています。
詳しくは→お得なルックルックイヌリンプラス公式サイト

金の菊芋の特徴とメリットとデメリット

金の菊芋の特徴は、3種類の中で唯一機能性表示食品なんです。

 

つまり効能を明記できるくらい機能性関与成分のイヌリンを含むという事です。

 

実際1日あたり摂取目安量の7粒に品質が良いイヌリン含有量750mg含まれています。

 

金の菊芋の大きなメリットは、品質です。

 

原材料の菊芋は九州産でオーガニックで無農薬栽培なんです。

安心感が大きいですよね。

 

さらに金の菊芋に含まれる菊芋の割合は99%と超高純度の菊芋サプリなのも大きなメリットです。

 

ただ見方を変えるとこれが金の菊芋のデメリットにもなります。

 

なぜなら菊芋以外の成分も入れて欲しいと思う人には、他の成分がないからです。

 

だから質が高い菊芋イヌリンのパワーを存分に実感したい人には、金の菊芋が最適です。
他の成分が混じっていない方がシンプルで好きな人にも金の菊芋が向いています。
詳しくは→お得な金の菊芋公式サイト

 

すこやか自慢のイヌリンとHMBの特徴とメリットとデメリット

 

最後にすこやか自慢のイヌリンとHMBの特徴とメリットとデメリットと向いている人についてです。

 

すこやか自慢のイヌリンとHMBのメリットは、必須アミノ酸のHMBも含む事です。

HMBを含むので筋トレなど運動もすれば、綺麗な筋肉がついてダイエットにも最適と言えます。

 

ただ1日6粒あたり35㎎程度と少なめなのでhmbをメインで飲みたい人は、hmbサプリを選ぶ方が良さそうです。

 

しかしサラシア、桑の葉、ビワ茶、アイスプラントも含むのも糖質ダイエットをする人には、嬉しい成分内容です。

 

特にアイスプラントは、ピニトールという植物性インスリン物質とも言われるのでサポートにぴったりなんです。

 

1日6粒あたり1506㎎もイヌリンを含むのもメリットです。

 

デメリットは、イヌリンの原料で菊芋と明記されていないのが気になります。
他の2種類のように、無農薬で産地も明記だと安心できますよね。

菊芋の画像は使われているので、多分原料は菊芋だと思いますが、農薬使用の有無や産地掲載も欲しいかなと思うので、その点がデメリットと感じました。

ただイヌリンの分量は3つの中で一番多いです。
hmbやピニトールを含むサプリを飲みたい人にイヌリンとHMBは、向いています。
詳しくは→お得なイヌリンとHMB公式サイト

 

人気低糖サプリの違い比較ランキングと選び方のコツまとめ

 

人気の低糖キクイモサプリの違い比較ランキングと選び方のコツまとめです。

 

それぞれの特徴とメリットとデメリットを、みてきました。

 

3つとももメリットが大きく、ランキングにしがたいくらい優秀なキクイモイヌリンサプリです。

 

しかしあえて独断と偏見で個人的に思うランキングと選び方を簡単にまとめます。

 

1位は、金の菊芋
3つの中で唯一機能性表示食品として効能を明記されています。

ルックルックイヌリンプラスとどちらを1位にするかで悩んだのですが、菊芋メインで考えて品質で1位にしました。
医師の監修ありなのも大きいポイントです。
無農薬で九州産なので菊芋イヌリンの品質は一番です。
上質な菊芋イヌリンのパワーで糖質ダイエットや糖尿病予備軍対策したい人にぴったりです。
全額返金保証付きなのも安心して試せるので人気です。
詳しくは→お得な金の菊芋公式サイト

 

2位は、
ルックルックイヌリンプラス
次に私が飲んでみたいな、良いなと思うイヌリンサプリは、ルックルックイヌリンプラスです。
イヌリン以外にもサラシアや桑の葉、納豆、玉ねぎなど、含むから糖質ダイエットや糖尿病予備軍にも最適で良いなと思うからです。
無農薬で産地も明確な菊芋イヌリンの含有量も明確なのも高評価の理由です。
詳しくは→お得なルックルックイヌリンプラス公式サイト

 

3位は、イヌリンとHMB
イヌリンの含有量が最大なのがメリットです。
ピニトールを含むので糖尿病予備軍対策に向いていますね。
運動して痩せたい人にもhmbでサポート可能です。
価格が一番安いのは、イヌリンとHMBです。
だから出来るだけコスパが良い方がいい人にもイヌリンとHMBは向いています。
イヌリンとHMBも全額返金保証付きなのも安心して試せるので人気です。
詳しくは→お得なイヌリンとHMB公式サイト

 

ホームPage 1 / 11